ババ活

ビバ中年

止まらない HA~HA

2017-06-19 12:45:54 | 日記
「だが…もしこの阿哥が長じて政を行のうとすれぱ、
その才はむしろ不幸であろう。
それぞれに異なる人心をいちいち斟酌しておったのでは、
物事は何ひとつ行えぬ。
万人の納得する天下など、あるはずはないのだから。」

清朝の最盛期を築いた乾隆帝は、
(蒼穹の昴の中で)幼少の頃から天賦の才と、
常識にとらわれないものの見方を持ち、
どの時代においても最上級の言葉で語られる。
「いちいち斟酌」したかどうかは他の文献を紐解いてみたくなるので、
手っ取り早くネットでちらちら探していたら、
肝心の読書が進まないこと。

やっぱり止まらない。
あー面白い。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« らくちんごはん | トップ | 思い出はきれい »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事