大阪万博再び

2018-11-25 22:54:57 | ダイアリー
NTV系「news zero」がパリからの衛星中継で2025年大阪万博]開催決定の瞬間を放送してくれました。これをたまたまテレビで見てました。大阪ー関西が再び脚光を浴びる!1970年の再現期待です。1970年大阪万博の記念スタンプ帳。






今日、用事で兵庫県に出かけてましたが、地元の神戸新聞にも1面全面広告で大阪万博決定広告が出てました。


1970年の大阪万博では日本人だけで6000万人が訪れたということですが、2025年ではインバウンド(訪日外国人)が期待できますので、目標の人数より多くの観光客でにぎわうことが期待です。大阪の街が観光客過多で地元の人の生活が脅かされるオーバーツーリズムになるのではと心配するほどです。

2019年に4度目の瀬戸内国際芸術祭が再び開催されます。瀬戸芸はトリエンナーレで3年ごとの開催。順調に開催されれば2025年も6度目開催になります。大阪万博と瀬戸芸。この組み合わせでインバウンドも必ずや増えることが期待されます。

1970年あの当時のワクワク感、今の日本に失せているものだと思います。2019年ラグビーW杯日本開催、2020年東京オリンピック・パラリンピックそして2025年大阪万博。あの高度経済成長期の再現の様相。日本が世界に注目され続けます。ここにきて楽しみが続きます。ワクワクです。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 今月のブログスター『今月の... | トップ | 今月の歯科コラム「義歯の正... »
最近の画像もっと見る

ダイアリー」カテゴリの最新記事