バンビの独り言

バンビことけーちんの、あくまでも「独り言」デス☆

けーちん乳がんサバイバー闘病記録(分子標的薬4回目から1日)2021/1/5

2021-01-05 22:09:11 | ガン

【過去ブログ】

わたくし、まさかの「ガンサバイバー」になりました(治療方針が決まるまでの記録)
https://blog.goo.ne.jp/banbiblog/e/ef8b2d2a76d95f40964000302ddf88ec

乳がんサバイバーの記録(治療前の記録)
https://blog.goo.ne.jp/banbiblog/e/7721783d0503f8748d62278b7b4a6757

抗がん剤8クール終えての検査結果と、医師からの説明(2020.9.18)
https://blog.goo.ne.jp/banbiblog/e/e34f9ebc1725b2c24c2e93bbbdaf407c

乳がん手術日(2020.9.28)
https://blog.goo.ne.jp/banbiblog/e/d1ad0e9145cc108edd64da1d22f47332

手術の検査結果(2020.10.13)
https://blog.goo.ne.jp/banbiblog/e/4b6299dd4b2fafea6d9456f5b3d13de5

 

術前化学療法(2020.3.2〜9.3)
1~4クール…「AC療法(アドリアシン+エンドキサン)」、
5~8クール…「Pertuzumab+HER+DOC療法(パージェタ+ハーセプチン+ワンタキソテール)」

手術(2020.9.28)

分子標的薬(途中で、放射線治療)


私は「持病に関係なく」誰もがいつ命を落とすかわからないと思っているので、毎日、悔いのない時間を過ごそうと思っています。
このブログは「自己満足」と「家族に遺すため」に書いています。
誰もを傷つけない文章は難しいと思っているので、不快に思う方は読まないでね。

………………

前の投稿

「(分子標的薬3回目から20日)2021/1/3https://blog.goo.ne.jp/banbiblog/e/8fc3466ed88ed7ef71231c191bc55fc0

 

本日は、「分子標的薬」4回目と、放射線治療の準備(CTと、照射するところをマジックで書いてもらった)。
今日はけーすけが学童のバイトなので、次女が「当たり前」のようについてきてくれた。
荷物持ってくれて、話し相手になってくれて、先生の話を一緒に聴いてくれる。
母親のガン治療を「自分の人生の一部」としてずっと伴走してくれることに感謝しかない。゚(゚´Д`゚)゚。

血液検査の時、「毎回怖いんですけど、細い針にしてもらうこと可能ですか?」と聞いてみたら
「いいですよ!次回からも細い針で採血するように記載しておきます」
と言ってくださった。
「血管が細いから、針が合ってなかったんですね。それで痛かったんでしょうね」って。

細い針だとその分、採血の時間が長くなっちゃうデメリットはあるけど、ほんとに痛くないのよ。
もっと早くお願いしたらよかったー

血液検査の結果が出るのに1時間かかるから、主治医の診察(化学療法をやっていいかの判断)までに1時間半くらい待つ。
その時間に「放射線科」(ほんとは15時半の予約だった)で処置してもらえることになった。
ありがたし♡

「放射線科」では、放射線治療をする理由やら、副作用の話を聴いた。
「被曝」をあんなに恐れてて乳がんのマンモもレントゲンも避けてきた私が放射線治療をすることになるとはね😂

迷ったけれど、何がなんでも「再発を避けたい」もん、やると決めたら、「信じて・感謝して・委ねる」!

今日は主治医に、「放射線治療」終了(2/10まで)したら、胃カメラ検査をやって欲しいとお願いしたよ。
抗がん剤中から、みぞおちあたりの気持ち悪さや、内臓が敏感になっている感じがしてきたけど、「副作用だろうし、治療が終われば不快症状もなくなるはず」と思ってた。
なのに、もう副作用なんてないはずの今でもまだ調子が悪い。
ゲップをするとちょっともどしそうになる感じ。

もしかして、食道がんか胃がんなのでは?

診察の度に医師に相談していたけど、造影CTではそれらしきものは写っていないし、「もし腫瘍があれば写るはずなのでよっぽど大丈夫でしょう」ってことで様子見してた。
が、あきらかに違和感がある。
逆流性食道炎なのか??
もしそうなら食道がんになるリスクが高くなると思われる。
(ググってみたら、腹圧をかけるとそうなるとも書いてある。カーブス通いで腹圧意識してがんばってるせいだったりして。笑)

胃カメラは「鎮静剤」で寝ている間に検査してもらうようにお願いしたの。
私の通っているこの病院では、「鎮静剤」はスタンダードではないみたいだけど、肺炎の時の「肺カメラ」が苦しすぎてトラウマになっているのと、恐怖はもうこりごりだもん。
(前回、「大腸カメラ」と「胃カメラ」してもらった「家田病院」では「鎮静剤」はスタンダードだった)


本日の「分子標的薬」も副作用はないので、難なく終了。

お支払いはこちら。

日本の「国民皆保険制度」と、「高度医療制度」には感謝感謝です。
日本人じゃなかったら、ガン治療なぞできなかったと思う。

納税して下さっているみなさま、ありがとうございます。
みなさんのおかげで安心して治療を受けられます。


終わってからカーブスへ。
30分の筋トレ+ストレッチで、身体の内部からしっかりあっためたよ。


夕飯は、魚介をたくさん買って、豆乳みそ鍋。
具は、イカ(愛知産)、新わかめ(愛知産)、たら(北海道)、ほたて(北海道)、エビ、青梗菜、椎茸(けーすけ原木)、こんにゃく(岐阜産)、さつまいも(けーすけ)、大根(ゆうきちゃん&たけちゃん)、ちくわ。
これを、けーすけのオーガニック味噌と豆乳で味付け。

写真では全く美味しそうに見えないけど(笑)、出汁やばかった。

同じ魚介で、明日食べる「魚介のトマト煮」もついでに作っておいたよ。
玉ねぎ、にんにく(共にけーすけ栽培)、ほたて、イカ、えびを、オーガニックトマトソースとれなりオリーブオイルで。

明日は忙しいからごはん作らなくて良いように◎


放射線治療のためにマジックで書いたところが消えないように、今日は腰までしか湯船に浸かれない(シャワーはOK)。
さぁ、いよいよ明日から毎日病院通いだー。

 

………ご協力いただけたら嬉しい………

ご興味がありましたら「kecotico」のCDを買ってくださーい。
大量に作ってしまいました(営業下手ゆえ在庫がたんまりある)!

ダイジェスト版

 

つづき「放射線治療1日目(2021.1.6)」へ
https://blog.goo.ne.jp/banbiblog/e/ad9def2523d230543bf0164802228b93

この記事についてブログを書く
« けーちん乳がんサバイバー闘... | トップ | けーちん乳がんサバイバー闘... »
最新の画像もっと見る

ガン」カテゴリの最新記事