お寺の奥さんの幸せな暮らし

自分も他人もみんな幸せな暮らしを目指してます。
自分の体験や本や人から教えてもらったりした幸せになるタネを紹介します。

ネガティブな言葉はポジテイブに変換しましょう!

2018年10月31日 | 言葉
ネガティブな言葉はポジテイブに変換しましょう!

たとえば朝の
「早くしないと遅れるわよ」は、
「早くしたら間に合うよ」に。

「勉強しないとバカになるよ」は、
「勉強したら賢くなるよ」に。

言葉によって脳は、
言ってる人も言われた方も
左右されます。

否定ばかりのネガティブな言葉を使うより
ポジティブな言葉を使う方が
絶対いいですよ。

ネガティブな言葉はポジティブな言葉に変換可能ですよ。



感動の心と健康

2018年10月30日 | 幸せになる方法
太陽の光や四季の移り変わり、
人の優しさ、
感動することが多いと毎日が楽しいです。
老けません。

最近は、子どもの声がうるさいと苦情を言う人が増えてきたんだそうですが、
SORAは、子どもたちの声や姿に
感動したり、元気をもらってますよ。

確かに、病気で寝込んでいる時は、
うるさいと思う人もいるかもしれませんね。
落ち込んでるときは感動する気にもなれませんね。

でも、そうでない人が子どもの声をうるさいと感じるのは、
自分が子どもだったことを忘れちゃうくらい
心が少し疲れているのかもしれません。

ゆったりとしたリラックスできる時間が必要かも。

いつまでも感動の心を持ち続けたいから、
心と体の健康に気をつけましょう。

感動の心を持ちましょう



人の役に立つとご神仏に好かれます

2018年10月29日 | 運を強くする方法
幸せな人は、神様や仏様に好かれています。

じゃあ、神様、仏様が好きな人ってどんな人?って考えると、
やっぱり、人の役に立つことをしてる人かなって思います。

幸せな人は人の役に立つことをしてます。

人の役に立つことをしている人は、
争いごとが少ないので、
不幸なことが起こりにくいのです。

幸せは人が運んでくきます。

今、自分のことでせいいっぱいという人は、
まずは自分のためになることをしてくださいね。

エネルギーがたまって自分って幸せなんだって気づいたら、
幸せのおすそ分けをするつもりで
人の役に立つことを始めるといいですよ

人の役に立つことをしようと思う
    ↓
嫌なことが嫌でなくなる
    ↓
周囲の人達から喜ばれる
    ↓ 
自分もうれしい
    ↓ 
もっと役に立つことをしたいと思う


こうして、知らない間に幸せのループに入ります。
ご神仏に好かれるし、人にも感謝されるので
良いことが起こりやすくなります。

幸せな人はいつも幸せになるようになっているんですね。







自力で自己肯定感を高くする方法

2018年10月27日 | 自分を好きになる方法
自己肯定感が高いというのは、
一言でいえばありのままの今の自分が好きっていうことです。

自己肯定感が低いままだと、
いくらがんばっても自信が持てず
幸せにもなれません。

自己肯定感が低いと感じている人は、
あきらめないで
自力で自己肯定感を高くしましょう。

自己肯定感を高くする方法
○ほめられることになれる

人からほめられたら、素直に喜びましょう。
「ありがとうございます」と言いましょう。
謙遜の言葉は必要ありません。

○自分で自分をほめる
普段から事あるごとに自分をほめることを習慣にしましょう。
「今日もがんばったね」とか・・・

○自分を好きになる
自分の嫌なところをどうにかしようと思わないで
好きなところに目を向けましょう。
短所も見方をかえれば長所です。
長所に磨きをかけましょう。


人は人、自分は自分
みんな違います。
みんな大切な存在ですよ。




感謝してから眠る

2018年10月26日 | 幸せになる方法
幸せに暮らしたいと思っても
毎日いろいろなことがあります。

たとえ、よくないことがあった日でも、
寝る前に「今日は良い日だった」と感謝して眠りにつきましょう。

生きてるだけでもありがたいのです。

感謝して眠れば、心おだやかに眠れます。

いつも笑顔で楽しく暮らせば
病気になりにくいし、
なっても早く治ります。

自然治癒力が強くなるんです。

明日に期待しながら感謝して眠りにつきましょう。

ちなみに朝は、
「朝が来た!」ってウキウキしながら起きると
楽しい一日が過ごせますよ。

「今日もいい日だ!」って言えば、
脳が良いこと探しをはじめてくれますよ。

よくばりSORAは、
毎朝、両方言ってますよ。