お寺の奥さんの幸せな暮らし

自分も他人もみんな幸せな暮らしを目指してます。
自分の体験や本や人から教えてもらったりした幸せになるタネを紹介します。

嫌いと言った方が嫌われます

2018年09月06日 | 人間関係
みんなから好かれている気がしているSORAですが、
過去に面と向かって「嫌い」って言われたことがあります。
それも、理由は別にないけどっていうもの。

言われてショックというよりびっくりして言葉がでませんでした。

「本人に向かってハッキリ言える人ってすごい。
怖いもの知らずだ。」
って思いました。

人前でそんなこと言って大丈夫か、と心配しました。

嫌いなのは以前からわかってたし、
私も苦手な人だから
びっくりしたけど傷つきませんでした。

その頃はすでに、かなり打たれ強くなってたので・・・

相性ってあるんですよ。

相性が悪い人を好きになる必要はないけど
お仕事とかでどうしても付き合わないといけない人なら
淡々と大人の付き合いをすればいいだけですね。

過剰な反応をしないこと。
「私も嫌い」って言ってもいいけど
自律神経が乱れると自分の身体に悪いからね。

その後も
他の人と同じように笑顔であいさつして、
必要なことを言い、やるへきことをする。

でも、自分から仲良くしなくていい。

「嫌い」って口に出した人は嫌われます。
人をわざと傷つける人は嫌われます。

そしてきっと気が付いてないんだろうけど
自分の言ったことは自分に言ってるのと同じこと。

脳は誰に言ってるか判断できないから
「自分が嫌い」って聞こえちゃうんですよ。
無意識に自分を傷つけているんです。

いろんな意味で
自分の言ったことは自分に返ってきます。

余計なことは言わない。
我慢じゃなくて自分のために言わない。

それくらいで傷つくほど私、子どもじゃないんです。

後で自分を褒めましたけどね


ジャンル:
その他
この記事についてブログを書く
« 性格を変えたい時って他人目... | トップ | やる気が出る言葉 »

人間関係」カテゴリの最新記事