お寺の奥さんの幸せな暮らし

自分も他人もみんな幸せな暮らしを目指してます。
自分の体験や本や人から教えてもらったりした幸せになるタネを紹介します。

ネガティブな時の占いの注意点

2020年01月22日 | 心・考え方
占い好きですか?

女性は特に占い好きが多いですが、
SORAも占いが好き。
雑誌の占いページは必ずチェックします。

ポジティブな人とネガティブな人では、占い結果のとらえ方も違います。

ポジティブな人は、占いの良い点を信じ、
悪い点は当たってないと思う、または、気にならない。

逆にネガティブな人は、占いの悪い点を信じて気になり、
良い点は記憶に残らない。


なので、ネガティブな状態の人は、占いはおすすめできません。

悪い点が気になって余計な不安が大きくなる可能性があります。
心配事を増やします。
どうしても占いをするときは、
そういう自分の状態をふまえて占いの結果を考えましょう。

でも、物事って良いことだけ、悪いことっていうのはないんですよ。
良いも悪いもありません。
あるのは出来事が起こったという事実のみ。

良い悪いを決めるのは、その人の心なのです。

余談ですが、お金持ちは、占い好きが多いそうですよ。

成功はがんばるだけでなく、
見えない力のおかげと信じている人が多いからだと思います。

たとえ悪い結果が占いに出ても、
それが落ち込む原因にならないのが
お金持ち体質なのかもしれませんね。

占いは良い点だけ信じればいいですよ 





この記事についてブログを書く
« 「〇〇さえあれば幸せ」では... | トップ | 「あなたのため」が口癖の人... »

心・考え方」カテゴリの最新記事