お寺の奥さんの幸せな暮らし

自分も他人もみんな幸せな暮らしを目指してます。
自分の体験や本や人から教えてもらったりした幸せになるタネを紹介します。

自分は守られている自覚

2018年05月24日 | 幸せになる方法
近くにお寺や神社やおじぞうさんがある人は幸福感がある人が多いそうですよ。

自分はご神仏に守られている自覚が幸せと連動するようです。

自分はご神仏守られていると自覚すると
ご神仏が見てるので
悪いことができない

悪い行動を抑制する効果があるので
悪い出来事に巻き込まれにくい。

さらに手を合わせる習慣のある人は、
他人に対してやさしい人が多いですね。

他人へのやさしい行動は回りまわって自分に返ってきます。
結果、さらに幸せになりますね。

本当はみんな
ご神仏に守られていますよ。

毎日手を合わせていると
ご神仏に守られている自覚しやすいですよ。

ジャンル:
その他
この記事についてブログを書く
« 男女の脳はちがう、あきらめ... | トップ | 先のことはわからない »

幸せになる方法」カテゴリの最新記事