お寺の奥さんの幸せな暮らし

自分も他人もみんな幸せな暮らしを目指してます。
自分の体験や本や人から教えてもらったりした幸せになるタネを紹介します。

眠れないときは眠らないようにがんばってみる

2018年08月12日 | 睡眠
寝つきのいいSORAですが、
たまに夜眠れなくなる時があります。

布団の中で悶々とするのが
とってもムダな時間に思えて嫌なので
どうしても眠れないときは、
起きてカモミールを飲みながら
ドラマや映画鑑賞や読書をして
眠くなるのを待ちます。

その前段階として
最近始めたのは、
みんなに感謝するってこと。

寝る前にご神仏に感謝するのは
いつもの入眠儀式なんですが、
眠れないときは、
家族から初めていろんな人や物や出来事を思い出して
ひとつひとつにありがとうって感謝します。

そして、みんなが幸せになれますようにって
祈ります。
ひつじの数を数える代わりにみんなの顔を思い出すんですね。

だいたいこれでいつの間にか寝てます。

そもそも今の時代は眠れないようにできてます。
みんな遅くまで起きてます。
起きる時間も遅いです。

寝る直前までスマホやテレビやネットしてたら
脳が興奮して
寝れなくて当たり前。

寝むれない環境なんだから
よほど肉体的に疲れてなければ
寝れなくて当然です。

寝ないとダメって思えば思うほど
眠れないのが現実です。


でも、人っていつか眠るようにできてるんです。
眠れないときは、そのことを楽しみましょう。

寝ないで〇〇したいって思う方が眠れますよ。

眠れないより寝たくないが
効果あるみたいですよ。



ジャンル:
その他
この記事についてブログを書く
« 心の余裕は時間の余裕から | トップ | お盆です »

睡眠」カテゴリの最新記事