お寺の奥さんの幸せな暮らし

自分も他人もみんな幸せな暮らしを目指してます。
自分の体験や本や人から教えてもらったりした幸せになるタネを紹介します。

怒りの目的は相手を変えること

2018年05月13日 | 心・考え方
最近イライラしてるなって思ったら
イライラの原因を探すより
自分の本当の気持ちを考えてみましょう。

心理学者アドラーは「感情には目的がある」と言っています。

イライラや怒りの目的は、「相手を変えたい」という目的。
無意識かもしれませんが、
自分の思い通りに変えたいという目的が多いのです。

でも、怒りで人は心の底から変わることはありません。
たとえ変わったとしても、それは憎しみや恨みを持たれます。
後々、復習されるかもしれません。

相手を変えたいなら、怒りやイライラするのは、まずいやり方ですよ。
むしろ逆効果的です。
もっと効果的なやりかたがあるはず。

自分がイライラしてると感じたら、
怒りをぶつける以外の方法を
試してみましょう。


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 自分を大切に丁寧に扱いましょう | トップ | どっちに転んでもラッキー »

心・考え方」カテゴリの最新記事