お寺の奥さんの幸せな暮らし

自分も他人もみんな幸せな暮らしを目指してます。
自分の体験や本や人から教えてもらったりした幸せになるタネを紹介します。

うまくいったときの心配

2018年07月04日 | 運を強くする方法
心配ぐせの人は、未来のどうなるかわからない心配ばかりするけれど
どうせ心配するなら
うまくいきすぎたらどうしょうって心配するといいんじゃない?

悪かったらどうしよう、
うまくできなかったらどうしようって思っていると
本当にそうなってしまいますよ。

そもそも
ビクビクおびえている状態で何しても
うまくいくとは思えないんですけどね・・・

心配はリスクを少なくするためのものだから
そのための対策をするために心配するのは必要かもしれません。

でも、どうすることもできない心配をしているなら
悪い場合を考えてさらにネガティブにならなくてもいいのでは?

たまには
うまくいきすぎたときも想像してみて。

顔がにやけてきませんか。

結局のところ
SORAが言いたいのは
自分がどうすることもできないことを
考えるのは時間の無駄。

それでも考えてしまうなら、
うまくいきすぎて困ってる心配の方が
楽しいよ~ ってことです。

ジャンル:
暮らし
この記事についてブログを書く
« 開き直ってみる | トップ | ポジティブは技術です »

運を強くする方法」カテゴリの最新記事