お寺の奥さんの幸せな暮らし

自分も他人もみんな幸せな暮らしを目指してます。
自分の体験や本や人から教えてもらったりした幸せになるタネを紹介します。

「がんばってね」の代わりの言葉

2020年02月11日 | 言葉
みんな簡単に「がんばってね」って言い過ぎじゃない?

毎回必ず、帰り際のあいさつに
「がんばってください」っていう人がいるんです。
ちょっとイラッってします。
「どうやって?」って突っ込みたくなります。

SORAは「がんばって」がメンタルが弱っている人を
追い込む言葉になることもあるって知ってから、
「がんばる」っていう言葉が嫌いになりました。

今は、自分にも他人にも使いません。

でも、昔は、同じように気軽に使ってたし、
違和感も感じなかったんですよね。

嫌な気分になるSORAは、
自分なりに結構がんばっているみたいです・・・
がんばるの嫌いなのに・・・

「がんばって」の代わりの言葉を考えてみました。
「応援してます」っていうなら、少しうれしいかな。

でも、「がんばって」も「応援してる」も
言う人にとっては、しょせん他人事で、
具体的に何かしますっていうわけじゃなく、
単なるあいさつなんだろうな・・・

あいさつに目くじら立てる必要もないけど
「がんばって」の代わりの言葉って
なかなか難しいですね。

いろいろ考えましたが、思いつきません。

結局のところSORAの今のところの答えは、
いつもよく言ってる言葉。
「がんばってね」の代わりの言葉は「かんばらないでね」 ですね