バンビ・わーるど

プラダー・ウィリー症候群の息子「バンビ」を愛し、その成長を見守る母・suzuのつれづれ日記(&ときどき猫だより)

修学旅行

2018年05月17日 | 日々の出来事
バンビ達3年生は 奈良・京都に2泊3日の修学旅行に行ってきました。

新学期が始まってすぐ修学旅行に向けての事前学習がスタート。

自分が中学生の時、こんなに念入りに学習なんかしたかなぁ...
ただ行って帰ってきただけのイメージなんだけどね。(覚えてないだけ?)

いまは いろいろ調べて、3年生だけの集会で発表があったり
事前に荷物の点検があったり(しかもまとめて学校から宿に送るんだよね)
班行動は大型タクシーで回る と聞いてびっくり。
なんだか 様変わりしてるなぁ というカンジ。


バンビはそれはもう楽しみで楽しみで
デイのスタッフさんや スイミングのコーチや いろんな人に
「修学旅行、楽しんできてね。」と言われたから
それだけいろんな人に 話しまくっていたのだろう。(目に浮かぶ)

支援級だけは 保護者が東京駅に送り迎えすることになってるんだけど
行ってみたら、丸の内の団体集合場所に いるわいるわ中学生がいっぱい。
こんなにたくさん行くんだねー。専用列車が出るわけだ。



1日目は 奈良へ行って東大寺で大仏を見たり、奈良公園で鹿に追いかけられたり、法隆寺にも行って
でもこの日はあいにくのお天気で土砂降りだったらしい。
就寝10時30分 ってバンビには相当ハードスケジュール。
案の定 夜のミーティングで一人寝てしまい、先生に注意されたらしい。

2日目は京都に移動し、嵐山と太秦の映画村へ。
映画村では扮装写真を撮るのがお約束で
去年は Mクンが芸者になってたりして笑わせてもらったんだけど
バンビは何を選ぶかと思ったら 忍者でこれまた大笑い。
(選んだ理由を聞いてみたけど、結局よくわからず...)



3日目はタクシーで京都市内観光。(清水寺、金閣寺、銀閣寺、伏見稲荷大社。)

お昼は”運転手さんと相談して食べる”ってしおりに書いてあったから何を食べるのかなぁ と思っていたら
バンビが食べたのは なぜかチャーハン&ラーメンセット って、おいっ!

担任の先生が「ちょっと食べさせすぎというか、注文させすぎてしまいました。」って言ってたけど
まぁ、たまのイベントだから 良しとするかー。


帰りにホームで会った普通級の子と、おぉーとか言ってハイタッチして別れてたし
まぁ きっといろいろ交流もあって 楽しくやれたんだろう。

いろんな体験ができることは バンビにとって自信になるのでとてもありがたい。


次はすぐ体育祭に向けた練習が始まるし、7月は支援級だけでまた2泊3日の移動教室。
本当に忙しい日々で、高校進学に向けた説明会やら体験入学やらもあり
3年生の一年間は駆け抜けていくかのようらしい。

おぅ、大変だけど、頑張ってね~。
てか、親も頑張るぞー。

メールはこちらまで → yakkoxhs@gmail.com
『家族』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« お出かけあれこれ | トップ | 思春期になると... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日々の出来事」カテゴリの最新記事