たまおやじの銀輪の向くまま

多摩地区を根城にする、
自称たまおやじのロード記。
自分の年齢と実力相応に楽しんでいます。

運命の出会い!(シールドの曇り止め)

2020年02月24日 10時45分51秒 | ロードバイク
(2/24)

キャッシュレス決済のサービスがしのぎを削っておりますね。

わたしは、PayPayが始まってから、かなり囲い込まれております。😁 

Yahoo  Shoppingもかなり使うようになりました。

Yahoo Shoppingでは、PayPayはボーナスが出るだけでなく、T-Pointも付与されたりして、こちらでも恩恵に預かってます。

T-Pointで特に嬉しいのがWelciaさんで毎月20日1.5倍のポイントとして使えること!

というわけで、先日、薬を買いにWelciaさんに寄りました。

すると、すごく気になるものが置いてました。

それが、これ!



メガネの曇り止めです。

昔から、サングラスかけて自転車に乗っていると、自転車を止めた時にサングラスが曇るのが気になってました。

手で拭くと汚くなるので拭かずに、我慢しています。

ちょっと走れば、曇りはとれますので、ちょっとの間の辛抱です。

ただ、拭かなければ拭かないで視界が悪いので、曇りが消えるまでちょっと神経を使いますよね。

そんな中、昨年10月にヘルメットをKABUTOのAeroR1に変えて、シールド付きになりました。


シールドなのでサングラスは特に必要なくなりました。(つけても良いですが)

シールドは曇らないと良いなと思っていたのですが、残念ながら曇りますね。😅 

そんな状況なので、良い曇り止め欲しいなぁと思っていたところに写真の曇り止めが登場した訳です。

価格は698円です。

T-Pointが1.5倍になる日なので、465円。

これも何かの縁と思って購入してみました。

500円を切るので当たればめっけもんです。

実際に、一昨日の風張峠のライドの時につけてみました。

100回分と書いてありますが、レンズ一枚一滴という計算で、100滴分ということでしょうか。

シールドには5滴ほど使いました。

塗り込む作業は超簡単です。



そして、その効果は!

絶大です!!

いままでのストレスが全くなくなりました

おまけに、シールドについた汗もスーーーーーと落ちていき、汗の汚れもかなり軽減されます。

汗のあとはこんな感じです。



流石に、全くつかないということはないですが、視界を遮られるという感覚はかなり低いです。(個人差あると思いますが)

君に会えてよかった!😘 

そう思えるアイテムです。

耐久タイプとあるので、一回擦り込んだ後どれくらいもつのかは要検証ですね。


3/7更新

東京ヒルクライムHINODEステージへ練習に行ってきました。

曇り止めをしてから約2週間です。

シールドは綺麗にしてはいますが、塗り直しはしていません。

しかし、全く曇ることはありませんでした。

素晴らしい!

コメント   この記事についてブログを書く
« 都民の森経由風張峠2020#1 | トップ | Zwiftのアバター止まる問題解... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿