幕末掃苔屋 公式ブログ

幕末掃苔屋のブログです。掃苔録不定期更新中。ご意見、ご感想はご自由にどうぞ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

茂呂さまが川路の写真データをくださいました

2011年01月17日 | 川路利良
幕末維新史・写真史を探求されておられる茂呂司さまより、川路利良と初代警視庁舎の写真
データを戴きました。

川路の追っかけを自任する私としては、とても嬉しい頂きものでした。
茂呂さまに感謝です。

茂呂さまは昨年末の私の講演に参加してくださり、講演後の懇親会では私が知らなかった明治
初年の警視庁警察官や初代警視庁舎の情報を教えていただきました。

今回は茂呂さまよりいただきました川路の写真を紹介いたします。

川路の肖像というと制服を着た上半身のみの写真が有名ですが、背広を着た全身写真も数点
残されています。
私が知る限りでは、川路の写真は下記の五点があります。

1・制服で上半身
2・背広で上半身
3・背広で全身(椅子に座っている)
4・背広で全身(椅子に座って足を組んでいる)
5・背広で集合写真

この度、茂呂さまからいただいたのは3の写真です。

上半身のみの写真からではわかりませんが、全身写真を見ると、川路は背が高く頭が小さく
足が長く、スタイルの良い男であったことがわかります。
5のフランスで撮影された鹿児島出身者達の集合写真では、後列中央に川路と村田新八が並
んで立っています。
二人の身長はほとんど同じで、他の面々と比べてかなり大柄です。
村田は身長が180センチあったと伝わっていますが、これが事実であれば川路の身長も約
180センチということになります。

全身写真や警視庁参考室と警察博物館に展示されている川路の制服を見ると、川路は横幅は
あまりなくスラッとした体型であったことがわかります。

私は古写真についての知識はまったくありませんが、江戸史談会では古写真をテーマにした
講演が頻繁に開催されています。
できるだけ参加して、これからも森重さまや茂呂さまからいろいろご教授いただきたいと思
います。

※写真は茂呂さまから頂いた川路の写真
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 川路利良追っかけ日誌 かま... | トップ | 竜泉寺町の川路利良邸宅について »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
この写真は (森重和雄)
2011-01-17 22:41:52
河内屋さま

この写真は浅草大代地の内田九一の写真館で撮影された写真です。

たぶん内田九一の分店などで、明治高官のブロマイドとして販売されていた名刺版写真だと思います。
森重さまへ (カワチ)
2011-01-18 17:21:34
川路のこの写真は、たしか森重さんと初めて春廼舎でお会いした時に見せてもらいました。
それまで見たことのない写真だったので、えらく興奮したのを覚えています。
川路の写真はまだどこかにあるのではないかと期待しています。

Unknown (モロ)
2011-01-20 01:44:41
河内さま
この写真は2年前ぐらいに古書店より購ったものです。ずいぶん状態が悪いので、その分値段も安かったんですよ。私のような者が手を出せるはこのレベルまででして、もっと良い古写真をコレクションできるように、日々宝くじを買い続け蓄財を夢見ております。像の消えかかった鶏卵写真ですが、このたびブログに載せていただき日の目を見ました。ありがとうございます。
モロさまへ (カワチ)
2011-01-21 17:24:30
貴重な写真データをありがとうございました。
古書店で売っているのですか。おもしろいですね。
安いのもあるのですね。意外です。
古写真ははまると大変なことになりそうですが、ちょっとほしくなりました。

コメントを投稿

川路利良」カテゴリの最新記事