試写会帰りに。

当ブログは引っ越しさせて頂きました。
過去記事へのTB,コメントにつきましては「お知らせ」をお読み下さい。

「スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐」予告編

2005-06-25 | スター・ウォーズ
実は、先日の「メリンダとメリンダ」試写会で、初めてスクリーンで予告編を観た。

もちろん大分前からネット上やTV番組で、トレイラーは何度も何度も目にしてはいたが、ほとんど映画館へ行かないので、たまに行って、今日は予告編が観られるかな!? とその度に期待していたが運悪く一度も観られなかった。

映画館のあの大きなスクリーンで予告編を観る事から、映画鑑賞の楽しみは始まっている。

しかも、それが「スター・ウォーズ」シリーズのようなSF超大作なら尚のこと。

そして、予告編よりも先にジャパンプレミアで「スター・ウォーズ エピソード3」本編を二回堪能した後に、先日のヤクルトホールでやっと予告編と出会えたのだ。

配られたチラシの中に「スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐」があったので、もしや!?と思ったが、主催がぴあだったので、そちら関係かと過度に期待せずにいたら、20世紀FOXの後に続くのは、ルーカスフィルムの文字!

やった! キタ~~~~!! 

一番長いバージョンの予告編で、TVでも目にしたが、やはりスクリーンで観るのは全然違う迫力。

またゾクゾク、ワクワク、ドキドキしてしまった。

うぉ~~! また見に行くぞ~!と興奮した後、すぐにまた20世紀FOXファンファーレに続いて、今度はジャズに乗せたウディ・アレン作品お馴染みのあのタイトルロールが。

もう、20世紀FOXのファンファーレに続いては、SWのテーマ曲が続かないと違和感がある。
サントラ聴きすぎの弊害か。


スター・ウォーズに関する記事まとめ
まとめその2

「スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐」これから観る人へ

祝! SWBC EP3 & EP2 コンプリート!《限定シークレット入手への新たな野望》

「SWEP3 」ジャパンプレミア 芸能人情報
「SWEP3」ジャパンプレミア お土産とホールBでの出来事
「SWEP3」ジャパンプレミア フォーラムに感動! 
「SWEP3」ジャパンプレミア キャストコスプレーヤー達との大撮影会!
「SWEP3」ジャパンプレミア 二回目鑑賞
「SWEP3」ジャパンプレミア 夜の部の前に
「SWEP3」ジャパンプレミア マッカラム氏のサインゲット!!
「SWEP3」ジャパンプレミア 観た直後の感想をひと言で
「SWEP3」ジャパンプレミア 初回入場後、撮影会に!
「SWEP3」ジャパンプレミア 客席にまでトルーパー!
「SWEP3」ジャパンプレミア 7時から並ぶ
スター・ウォーズ おもちゃ

最新の画像もっと見る

9 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ファンファーレ (でんでん)
2005-06-26 07:13:24
20世紀FOXのファンファーレ、やっぱ意識しているのではないでしょうか。テロップの間、音のつながりもベスト。御大ジョン・ウイリアムスですから何か考えているはず。



確かにFOX作品、オケを使えない他の作品には不利ですね。ボクも弊害に悩んでいます(笑)
コメントありがとうございます (うぞきあ)
2005-06-26 10:29:39
コメントありがとうございます。

私も脱力感が抜け切れておらず、

2日目の朝を迎えました。

また今日も観に行こうかなとか思っています。
TB,コメントありがとうございます! (bakabros)
2005-06-26 16:15:18
でんでんさま

やっぱり、私だけじゃなかった!

特にサントラを聴いていると、そのまんまファンファーレがもう曲の一部になってますからね。

全てのFOX作品を観る前に、SWを連想してしまうのですから、音楽の力は偉大です。

これは、ルーカスと言うよりもジョン・ウィリアムスの功績かな?



うぞきあさま

やばいですね。SW熱というよりも、もはやSW中毒?SW依存症?

こんなに夢中になれる映画と同時代に生きている事が幸せです。

さて、サントラも飽きたから、また4~2を観る事にします。

ジョン・ウイリアムス (えふ)
2005-06-28 23:50:32
SWだけじゃなくて、

いろいろな作品ですばらしい音楽を聞かせてくれた人ですよね。

特にルーカスやスピルバーグ作品には。



なんかSWのサントラが欲しくなりました~。
えふさま (bakabros)
2005-06-29 00:57:30
確かに、映画音楽を支えてきた巨匠ですよね。

SWサントラ、是非聴いてみて下さい。 映画と同様、それ以上の感動と興奮が!!

これ、マジです。
はじめまして。 (MASS)
2005-07-29 01:20:26
やっぱり20世紀FOXファンファーレにはスター・ウォーズのテーマですよね。いきなり長文で申し訳ありませんが私の思い出を話させてください。



私が新宿にインディペンデンス・デイの先行上映を見に行ったとき、映画が始まる前はここが本当に日本かと疑うほど場内が盛り上がっていました。そして場内が暗くなり20世紀FOXのマークがファンファーレとともに現れたとき私は「ああやっぱり先行上映は広告はやらないんだ」と思いました。するとそのあとにLUCAS FILMの文字が。あれ、この映画はルーカスは関係ないんじゃ・・・と思ったその次の瞬間!



あのスターウォーズのテーマが流れてきたではありませんか!そう、これはスターウォーズ三部作特別篇の予告編だったのですが、誰もが予想していなかったらしく、場内はどよめきと拍手と歓声の嵐!!もうインディペンデンス・デイなんてどこへやらという感じです。



私は旧三部作をリアルタイムに劇場で見たことはないのですが、それに匹敵する感動を味わった瞬間でした。



それ以降、エピソード1~3を劇場で見たときは、LUCAS FILMのあたりでもう涙ぐんでしまうほどになってしまいました。

MASSさま (bakabros)
2005-07-30 01:43:18
こんんちは!「インディペンデンス・デイ」の先行上映、そんなに盛り上がっていたんですね。

しかもスター・ウォーズの予告編で更に(別の?)盛り上がるとは!?

私も劇場公開は新シリーズからですが、スター・ウォーズって、ひとつのムーブメントというか、例えが思いつかない程、特別な存在の映画だったんですよね。(←過去形なのがさみしい



ロゴマーク、タイトルマークひとつにこんなに思い入れがある、思い入れ出来る映画は後にも先にもスター・ウォーズだけですね。
ID4の先行上映 (MASS)
2005-08-01 15:49:29
>「インディペンデンス・デイ」の先行上映、そんなに盛り上がっていたんですね。



そうですね。シネコンが増えた今じゃ先行上映なんて当たり前ですが、ID4(1996年)は前々からマスコミがあおっていたせいか、何か知らないがすごい映画らしいという前評判がたっていました。当日はたしか夜9時半上映開始だったので7時半頃に悠々と下見に行ったら、映画館(新宿ミラノ座:コマ劇場ならび)の隣のビルの通路まで人が並んでるじゃありませんか!こりゃいかんとメシも食わずにすぐさま並びました。



今思えばなんであんなに人が並んでいたんだろうと思います。舞台挨拶があるとかの特別な先行上映会ではなくフツーの先行上映だったんですよ。東京で新宿だけだったのかな。



で、9時頃ようやく館内に入って上映を待ってる間指笛を鳴らす人がいたりと、ちょっとアメリカ的なノリでした。そして館内の照明が落ちると場内から拍手が。そして、前のコメントにつながるわけです。



上映終了後ロビーに出るとテレビカメラ取材に来ていました!繰り返しますが舞台挨拶も何もなかったのに!よほど注目されていたんだと思います。



あんな雰囲気の(舞台挨拶のない普通の)先行上映は後にも先にもID4だけでしょう。

MASSさま (bakabros)
2005-08-02 03:54:27
今でこそ珍しくないかもしれませんが、当時はまだそんな盛り上がりも一般的ではなかったんでしょうし、さぞ、凄かったんでしょうね!



しかも、インディペンデンス・デイの先行でSWの予告編の方が盛り上がるというのが不思議ですが、わかる気がします。

今でもあんなに盛り上がるのはスター・ウォーズくらいかも?

スター・ウォーズは、盛り上がらなきゃ!という感じもあると思いますが、そもそも日本人にはあんまり似合わない気もします。(無理な盛り上がり方が)



みんなで盛り上がるのも楽しいですが、シ~ンっとした劇場で固唾を呑んで見守るのも好きなのです。



SWEP3の国際フォーラム朝の回は、まさにそんな感じで最高の鑑賞体験でした。



そこに居る事が重要なのですよね!

コメントを投稿