「老人タイムス」私説

昭和の一ケタ世代も高齢になりました。この世代が現在の世相をどう見て、考えているかーそのひとり言。

           メタボとウエスト

2007-10-26 05:51:29 | Weblog
血液検査の結果がわかった。6月の検査で血糖値が302、ヘモグロビンが10・2と
急上したため、節制にこれつとめ、晩酌をストップしてきた。その甲斐あって結果は
それぞれ115、6・7に下がった。めでたしだが、これでも基準値をオーバーしている。

晩酌の習慣を止めて体重は4㌔から5㌔落ちた。4年前もカロリー・ダウンと運動
で12㌔やせた。その時のダウン率に比べれば低い。BMI(Body Mass Index)も26
(22が平均)と高い。メタボ(内臓脂肪症候群)値も96㎝と高い。しかし、日常生活
はどこも悪いところがなく健康だ。

国際糖尿病連合(IDF)は日本肥満学会で決めている「男性85cm以上、女性は90
cm」という基準値は高すぎる、男性は「90cm、女性は80cm」でよいと提案している
そうだ。これに対して、日本肥満学会は、日本の数値は内臓脂肪とメタボとの関係
を考慮したものだから変えないといっている。

来年4月から企業では40歳から74歳を対象に実施する健康診断では、従来どおり
の数値を基準値とするようだ。75歳以上の後期高齢者については、何も触れてい
ない。健康保険料の徴集改正といい、最近わが国では75歳をいちおう老人の年齢
基準とし始めてきた。高齢者社会にはいり、行政面で従来の高齢者に対する考え
では不具合が出てきたのかもしれない。
それにしては、日本の企業が依然として60歳定年制を取っているのはおかしい。


コメント (4)   この記事についてブログを書く
«      ... | トップ |              ... »
最新の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
老人扱いはまだ早い (chobimame)
2007-10-26 10:28:10
晩酌を止めるとすごく痩せるそうですね。

お酒って、けっこうカロリーや糖分があるんですよね。

糖尿病食専用のお弁当が売っていたので、興味半分で食べたのですが、味がほとんどついていなく、素材そのものだけで、ご飯も少量でした。

すごくお腹の減る量なので、糖尿になると苦しいと思います。

ちなみに私は糖尿病ではありません。(; ̄ー ̄A アセアセ・・・



日本企業も60歳定年制をやめるべきです。

確かに団塊の世代をいつまでも雇用するの企業側の負担でしょうけど、団塊の世代が定年し終わったら、60歳定年制度を止めないと、今度は少子化で働く人間がいなくなります。

それに今の60歳で老け込んでいる人なんていません。

バリバリとはいかなくても、まだまだ働ける年齢です。

一般社員が60歳定年なら、社長もそれに倣うべきです。

一部の人だけが雇用にしても優遇されているのは、どうも納得がいかない。

能力ややる気があるなら、何歳でも働ける環境を作るべきです。

定年制は廃止にするべき!
年齢 (sakura)
2007-10-26 11:16:41
昔の60歳と今の60歳は違いますよね
皆さん、お若いです
70歳超えても普通にバリバリやれるのでは?
と思います
政治家は結構高齢の方もやってるのに(笑)

私も個人的に歳をとらない努力をしたいです
(お肌はうそをつかない・・・いまのうちにお手入れを
しなくては 汗)
60歳定年では (kakek)
2007-10-26 15:01:44
chobimame さん
僕の時代には55歳定年でした。結局僕の場合はなんだかんだで65歳まで働きました。70歳まで働けたのですが、時間を持ちたいのでやめましたがー。
結局、今の年金制度(厚生年金)だけでは老後をエンジョイできません。人によって違いますが、年金取得時期までは働く制度にすべきでしょうね。chobimame
sanさんの職場は知りません!

頭の手入れ (kakek)
2007-10-26 15:10:13
sakura さん
馬齢を重ねると、加速度的に体力(気力)は落ちます。お医者さん(女医さん
なのです)は、お酒をのんでも大丈夫だといわれますが、習慣的に飲むのは意味がないので、今後も慎むつもりです。

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事