つれづれ婆ぁばの 手ぶれ野鳥と草と花と

パート2に引っ越しました

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

どちらがどちら?

2016-08-31 21:32:24 | 独り言
先日、両陛下は30日にご静養から帰京って書きましたけど、29日でしたね。訂正いたしますね。
皇太子さまは9月1日に帰京かな。雅子夫人と愛子さまは多分3日?
内廷の方々がご静養にお励みになる中、秋篠宮家はご公務なさってます。
報道があまりないので、ちょっと書いてみます。

眞子さまは8月29日 武蔵野陵 武蔵野東陵 外国訪問につきご参拝

秋篠宮両殿下30日 宮殿 新任在京タイ大使夫妻ご引見(両陛下が静養中のため)

秋篠宮両殿下9月1日 東京都慰霊堂 関東大震災並びに都内戦災遭難者 秋季慰霊大法要


目立たないけれどきちんとご公務なさっていますね。
何方が皇太子か判らないくらいだと思いませんか。

9月2日は 天皇陛下は第14回G7下院議長会議に出席する各国下院議長等 茶会にご出席。皇太子さまも出席。雅子夫人は欠席。静養中ですから。
秋篠宮両殿下はこの日は、兵庫県におなりです。

陛下や皇太子の代わりをお努めになっているのに、秋篠宮家のことをマスコミは殆ど無視して失礼なことです。
皇太子ご一家のことは、単なる鑑賞でさえ大げさに持ち上げていますから、秋篠宮家に対して何かしら悪意があると思いますね。



でれでれ草様から転載させていただきます・・・


日本のテレビと新聞の正体(復習) : 日本人の覚醒

実はNHKも間接的に「電通」に支配されている。

NHKの番組制作の委託を受けている「NHKエンタープライズ」は「総合ビジョン」に番組制作を丸投げしている。

「総合ビジョン」の株主は電通とNHKである。

国民より強制徴収されるNHK受信料は「電通」の利益となって、利益の一部がNHKの役員の懐に収まる。

それでは次に、各新聞社の住所を列記する。

読売新聞東京本社  〒100-8055 東京都千代田区大手町1-7-1
韓国日報       〒100-0004 東京都千代田区大手町1-7-1 8F 



朝日新聞東京本社  〒104-8011 東京都中央区築地5-3-2
東亜日報       〒104-0045 東京都中央区築地5-3-2



毎日新聞東京本社  〒100-8051 東京都一ツ橋1-1-1
朝鮮日報       〒100-0004 東京都一ツ橋1-1-4F



産経新聞東京本社  〒100-8077 東京都千代田区大手町1-7-2
京郷新聞       〒100-0004 東京都千代田区大手町1-7-2



東京新聞       〒108-8010 東京都港区港南2-3-13
中日新聞東京本社 〒108-8010 東京都港区港南2-3-13
大韓毎日 〒108-8010 東京都港区港南2-3-13 4F



引き続き、テレビ局。

NHK放送センター    〒150-8001 東京都渋谷区神南2-2-1
韓国放送公社       〒150-8001 東京都渋谷区神南2-2-1 NHK東館710-C



フジテレビジョン      〒137-8088 東京都港区台場2-4-8
韓国文化放送(MBC)  〒135-0091 東京都港区台場2-4-8 18F



TBSテレビ         〒107-8006 東京都港区赤坂5-3-6 
韓国総合TVNEWS 〒105-0000 東京都港区赤坂5-3-6  



以上の様に、日本のマスコミは朝鮮人によってしっかりと監視されている。

マスコミを支配している朝鮮人は、芸能界と結託し様々な流行を巻き起こす。

CMとテレビ出演によって簡単にスターになれる。

ちなみにモーニング娘を支えた裏方スタッフは、AKB48サイドに移籍している。



日本人が実力で売れる事は稀である。

数々の流行やスターを誕生させ、しいてはドラマやアニメ等のヒット作はキャラクターグッズを販売して映画にもなって「電通」の利益となる。

さらにパチンコ台のネタに再利用されて、最後にサラ金が待っている。

こうして日本人は乾いた雑巾を絞る様な行為を自ら行っている。

もっとも韓流ブームは失敗に終わったようであるが、まだ諦めてはいないようだ。

これが、エンターテイメントによる日本人からの搾取のシステムである。



★戦後、日本人はテレビによって思考能力を奪われて来た。

そして日本人に気が付かれぬ様に洗脳し続ける事によって、いつしか我々は新聞とテレビが報道している事こそが真実だと思うようになったのである。

テレビからの情報をいち早くキャッチして流行に遅れまいと必死になる日本人。

近年はインターネットが新聞・テレビの座を脅かしているが、地デジ・3Dと相次ぐ技術導入で洗脳搾取システムの維持が図られている。

子供の頃からテレビゲームやポータブルゲームで飼い慣らし、好戦的で自己中心的な性格を形成させる。

携帯電話はただの通信装置では無く、新手の洗脳システムでありパチンコと同様の依存性が仕込まれている。

(ここまで)
・・・転載ここまで・・・

こうやって見ていると、テレビも新聞もすんなり信じては危険ですね。
私は結構おバカなテレビを見ていたので、それでこんな阿保なんのかもwww




***************************結界************************************



秋篠宮さまが舞鶴にお成りになったとき、舞鶴の海上自衛隊の皆様方が自主的にお迎えしたときの写真です。

私、感動してしまいましたわ。

*********************************************************************

陛下がお気持ち表明なさったものだから、かえって良かったかなと思いますよ。

「なるチャンの系統に継がせたい。皇室典範変えてもそうしたい。皇統なんてどうでもいい。とにかくなるチャン。
お葬式は簡素にね、家族が大変だから…」と思ってらっしゃるのが良く判ったからwww

そういう風に受け取れるお言葉でしたよね。

天皇陛下が「家族」って仰るとは…驚いたけれど、マイホーム陛下だからあり得るかもね。

皇太子さまが「雅子のキャリアに基づいた人権が~~…」と対になっているのかも。

人権を持った普通の家族のようになりたいのなら、特別列車・白バイの先導・新幹線貸し切り・宮殿などなど…無しにして、小さいお家をローンで建てて
仕事して、税金・年金納めてそういう生活をなされば良いと思うわね。小さい幸せを感じることができると思いますよ。

振り返ってみれば…

2016-08-29 13:52:17 | 独り言
・・・以下転載・・・


1965年秋、当時の皇太子ご一家が軽井沢静養で作家・川端康成氏の山荘を訪問、その際5歳半過ぎの浩宮は挨拶もなしにビスケットを6つ7つ立て続けに食い、そのまま「おさきに」とだけ言って去り、川端氏に「かういふ習はしがおありなのだらうか」( ゚д゚)ポカーソとせしめる事件


『川端康成全集 第十二巻』新潮社、昭和四十五年五月十日発行

pp.321-329「美智子妃殿下」より抜粋引用
 新宮(=礼宮)さまのご安産、そしてご命名の日を迎へられたのを、私もおよろこびする國民であるとともに、私ひとりのひそかなよろこびも、それに加わつてゐる。ご安心といつては、あるひは失禮にあたるのをおそれるが、ご出産の(1965年)十一月三十日の五十日ほど前、皇太子ご夫妻が軽井澤をお引きあげになる二日ほど前、美智子妃殿下が私の山小舎をおたづね下さつて、常ではないおからだに、萬々一おさはりがあつてはと、私はご心配したからである。
 軽井澤の私の山小舎に近づくと、小路に勾配がついてゐて、雨水に土の流れるのをふせぐために淺間石をごつごつ埋めてあつて、車ががたつくし、その小路から、急な段々を山小舎までのぼらねばならない。しかも、お越しくださるといふ日は、九月十日過ぎながら、千メエトルの高原のかなり冷たい雨になつた。暖爐に薪をたくほどであつた。
 妃殿下の内々のおいでは私どもはありがたいけれども、惡い小路の車のがたつきをおそれて前もつてそれをお傳へしておいた。しかし、もつともご心配のない月とかで、やはりお見え下さることになつた。下の小路に二三臺の車がとまつたので、私たちはあわてて段々をお迎へにおりた。車から出られる妃殿下に、雨がさをさしかけようとすると、妃殿下は逆に雨がさを私にさしかけようとして下さる。妃殿下はさういふお方である。
・・中略・・
 ふつと私に雨がさを傾けて下さりさうになさつたのも、さういふおやさしい性である。正田家にいらしたころのしつけでもあるかもしれない。しかし、妃殿下は妃殿下おひとりの雨がさで、山小舎におのぼりになつたのはもちろんである。この日は、妃殿下だけがお越し下さるとのことであつたが、皇太子殿下と浩宮さまも、下の細道まではごいつしよで、山小舎の上がり口で車をお降りになつた。私たちはそこでごあいさつした。
・・中略・・
 とにかく産月近いおからだで、私の山小舎へおいでいただいたのも、なんのお障りもなかったことで私たちはうれしい。そのときは暖爐に薪をたいて、およそ二時間ばかりお話をした。
 思ひがけないことには、皇太子殿下が愛宕山の帰りにお迎へにおいでになつた。この夏は、浩宮さまをお鍛へになるおつもりで、小淺間をはじめ、軽井澤の小山を六つか七つお登りになつたさうだが、その日は愛宕山にお登りになる豫定で、冷雨のなかを實行されたらしい。愛宕山もてつぺんのあたりは車が行かない。私の山小舎の下の細道へおいでになつた皇太子殿下は、洋服の半身がお濡れになつてゐた。少しお休み下さいませんかといふと、浩宮さまとごいつしよに山小舎へあがつていらした。
 浩宮さまはおなかがすいていらしたのか、ビスケツトを六つ七つ、たてつづけに召しあがつた。そして間もなく、「おさきに。」とおつしやつて、おひとりでさつさと扉をお出にならうとした。かういふ習はしがおありなのだろうか。浩宮さまがお出になつて、皇太子皇太子妃殿下もお帰りになつた。妃殿下は皇太子殿下のお車で、皇太子のご運轉は石のごろごろを避けて、お靜かで、お見送りの私たちは胸をなでおろした。もし、皇太子殿下のご運轉などとわかれば騒ぎで、これも軽井澤のご自由のひとつであらう。
(東京新聞昭和四十一年一月四日初出。旧仮名遣いは原文ママ、旧字体は一部新字体に改めている。丸括弧は補足記載で原文にはなし)



                  ・・・ここまで・・・

http://ja.dosuko.wikia.com/wiki/Naru  ドス子 wiki 様より転載させていただきました。

川端康成氏の書かれたものです。
最初これを読んだときは、まだ美智子さまに同情していたので気がつきませんでした。
浩宮が川端氏の山荘で挨拶もしないうちにビスケットを立て続けに6つか7つ食べ、「おさきに」とだけ言って去り、川端氏が「かういふ習はしがおありなのだろうか」と呆れてしまったことのほうに、目が行ってしまったからです。
今回もう一度読み返して、疑問に思ったことがあります。
川端氏の山荘は、軽井沢のどのようなところにあるのか知りません。山荘というのだから、山の中にあるのか。夫である当時皇太子殿下がお迎えに車で行っているから、乗用車は入れる道は付いているところですね。しかし、舗装はされていないですね。
それほど急な山道のあるようなところではないと判りますが、出産の50日ほど前の時期に山荘を訪れるという行動をなさる当時皇太子妃であった美智子さまの行動力に驚きました。
人によっては無謀と思われるかもしれませんね。
働いている母親もいるだろうし、二番目の子ともなれば育児もあるし、産み月もゆっくりとは出来ないでしょうが。
皇太子妃(当時)ともあろうお方の行動に驚きました。お付きの方は驚かれ困惑なさったのではないかと思ってしまいます。

川端氏も臨月まじかの美智子妃に訪ねてこられて、随分驚いたことでしょう。
その後何事もなくお生まれになって、安堵された様子がうかがわれますね。


*********************

台風が近づいているので、両陛下は1日早めて30日のお帰りです。新幹線の特別列車だそうですよ。
特別な存在だから特別列車もお使いになれるんですよね。
譲位なさるのなら、特別な待遇もお捨てになれるのでしょうか。それは出来ないでしょうね。
呼び名も待遇も住むところさえ新たに作らないといけないのに、困ったお気持ちを表されたなと思います。
この時期。安倍首相がいよいよ憲法改正をしようかという時期に、マスコミを使って「譲位」したいと…。
安倍首相にプレッシャーを掛けたんだと思います。平和憲法を愛する両陛下が、憲法違反してまでも「憲法を護れ」と邪魔してるんですね。


*******************************

あれこれ書きます。

日韓のスワップがまた復活しましたねwww
韓国は助かるのですが、我が国にとっては何のメリットもないのだそうです。

元慰安婦の為に先日10億出すことが決まったばかりです。
上から目線で日本の為にもなると偉そうなことをいう韓国に、スワップをして差し上げるということです。
何でこうなるのか、政府は国民に説明しろ!と申し上げます。

新潮45を読んでいる途中です。吉田清治の長男の告白です。

韓国のある組織から借金して、その組織の為に嘘をつき続けていたと書いてありました。kciaが関与していたようです。
「日本から出国と入国のスタンプはあるが、韓国への入国・出国のスタンプが押されていない。なぜかと聞いたら、韓国の空港につくやいなや韓国政府の人がやってきて特別室に案内され、そのままソウルの街に出たんだそうです。」と長男が話しています。
つまりあの捏造話に韓国も関わっていたんでゃないですか。
後になって、吉田は「あれは小説」と認めています。しかし、今でも韓国は慰安婦を持ち出して来ています。
外国に少女像を建て続けています。

また吉田清治は「著書は小説だったという声明を出したらどうか」との勧めにたいして
「人権やに利用された私が悪かった」
「私にもプライドはあるし、八十五歳にもなって今更…このままにしておきましょう」と話したという。


嘘話に、どこまでも税金を差し出すのは何故か。
そんな韓国にスワップを再開するのはなぜか。
私は世間の片隅の婆ですが、知りたいです。
腹が立っています。
韓国が一応世界の仲間入り出来るのは、どこの国のお陰か。日本の今までの援助があったればこそでしょう。
ネットで調べれば、我が国がどれほど援助したのか良くわかりますよ。
それでも感謝はせず、我が国にたかることばかり…。
本当にうっとうしい国ですが、そんな国を只管援助する我が国の政治家にも腹が立つし、情けないと思います。

あんな国に良いように利用されて、情けないです。

ホッと一息…

2016-08-28 10:08:19 | 独り言
眞子内親王殿下の話題を…

眞子さまは27日 「第33回全国高校生の手話によるスピーチコンテスト」にご臨席なさいました。

---以下転載 産経ニュースより・・・

http://www.sankei.com/life/news/160827/lif1608270035-n1.html
2016.8.27 16:03
眞子さま手話であいさつ 高校生スピーチコンテスト
 秋篠宮家の眞子さまは27日、東京都千代田区のホールで開催された「全国高校生の手話によるスピーチコンテスト」に出席された。

 開会式では手話を交えてあいさつし、熊本地震の際に災害情報などを音声で放送しても、聴覚障害者に伝わりにくかったことに触れ「手話が広がることによって、私たちの交流の幅が広がります。このことは、皆が安心して暮らしていく社会をつくり上げることに、つながっていくのではないでしょうか」と述べた。

 コンテストは、事前審査で選ばれた各地の高校生10人が「手話があふれる日本に」などと題し、学んできた手話を披露。会場中央に座った眞子さまは、スピーチが終わるたびに拍手を送った。

 コンテストには以前より、母親の紀子さまが出席。眞子さまは2014年に初めて単独で臨席しているほか、昨年は妹の佳子さまが紀子さまと一緒に足を運んだ。

・・・ここまで・・・

画像は秋篠宮家画像収集ブログ様よりお借りしました。

「発表される皆様がご自分の思いや考えを、豊かな手話で表現なさるのを楽しみにしております」とあいさつなさいました。


・・・以下も転載・・・


http://www.jiji.com/jc/article?k=2016082400216&g=soc
眞子さまパラグアイ訪問決定
 秋篠宮ご夫妻の長女眞子さま(24)が、9月6~16日の日程で南米パラグアイを公式訪問されることが24日の閣議で了解された。今年は同国への日本人移住80周年に当たり、同国政府から招待された。
 宮内庁によると、6日に羽田を出発、ドイツとブラジルを経由しパラグアイ入りする。滞在中、同国内11カ所を巡り、日本人移住80周年記念式典出席や、カルテス大統領表敬、日本人移住者や日系人との面会などが予定されている。(2016/08/24-10:24)



http://this.kiji.is/139459019478975992?c=110564226228225532
眞子さまICU大学院へ
比較文化学ぶ、公務優先
2016/8/20 05:00
 宮内庁は20日付で、秋篠宮家の長女眞子さま(24)が、東京都三鷹市にある国際基督教大(ICU)大学院の博士後期課程に合格し、9月に入学されると発表した。公務を優先しながら、これまで学んだ博物館学を深め、比較文化の分野で博士号取得を目指す。

 眞子さまは2014年春にICUを卒業。同年秋から1年間、英国のレスター大大学院で博物館学を研究し、今年1月に修士号を取得した。公務で日本テニス協会の名誉総裁などを務める一方、4月から東大総合研究博物館の特任研究員としても勤務している。

 ICUには、眞子さまの妹の佳子さま(21)も在学している。

・・・ここまで・・・



眞子さま、大活躍なさっていますね。
昨年は、中米 エルサルバドルやホンジュラスを公式訪問なさいました。
美しい振り袖姿を披露してくださいましたね。
眞子さまは初めての海外訪問とは思えないほどしっかりとしたご様子で、頼りになる姫君様だと思いましたよ。

眞子さまや佳子さまが女性宮家におなりなら、将来の天皇陛下・悠仁さまを御助けになって、良いかなぁと思います。
ご結婚相手は、由緒正しい旧宮家とか華族の方が宜しいのでは…なんて 婆は思っております。


最近暗いお話が続いたので、明るいニュースを記事にしてみました。
素敵な皇族の方々のお姿は、ホッとします。
こういうお姿が 本来の皇族では?

秋篠宮家 弥栄

なんだかなぁ~…

2016-08-27 19:47:29 | 独り言
20日から軽井沢で静養中の皇后さまは、群馬県 草津町に移り「草津夏期国際音楽アカデミー&フェスティヴァル」に参加して、1時間20分ピアノの演奏をなさいました。
この音楽祭に参加するために来日していた海外の演奏家とワークショップに挑み、シューベルトのセレナードなどを演奏なさったそうです。
「まだ弾き方を理解できていない部分があるので教えてくださいね」と英語でお話しなさっていたとか。

昨年も皇后さまが参加したために会場は大変なことになっていたそうですよ。道路は渋滞、受講時間が決まっているので学生さんたちは遅刻しないかハラハラしながらの移動だったそうです。
皇后さまがピアノ演奏をお好きなのは知っています。国民に披露したいのなら、それこそコンサートをなさればよい。学生たちの貴重な勉学の場を、たとえ1時間20分とはいえ奪うようなことをなさるのかと批判されていました。

音楽家を育てる援助をするわけでもなく、皇后が人前で演奏してどうするんだという書き込みもありましたね。



陛下が憲法違反の「お気持ち」発言なさったのに、皇后さまはピアノ演奏なさっています。国民は「ごゆっくりなされば」というお花畑な意見もある一方で、「憲法違反」発言に困惑しています。そう、憲法違反なんです。陛下の「お気持ち」に沿うならば憲法違反!!!

私はお花畑な婆ですけど、天皇たるものが憲法違反するなんてどういうことかと思います。マスコミは一切「憲法違反」について触れません。知っているくせに。国民の目を騙そうとしています。
私たち国民は陛下の憲法違反を、どのように受け入れるつもりなのでしょうか。受け入れてもよいのでしょうか。国民はもっと疑問を呈しても良いと思うのですけど。この国は自由平等の国なんでしょう?陛下に感じる疑問は呈しても良いのではないですか。それとも不敬なことなのでしょうか。

***************************************

実は両陛下は金銭的に厳しい状態なのかなとも思っています。婆の想像ですよ。下世話な表現で申し訳ないのですけどね。皇室のお財布を想像するなんてね(冷や汗)
昭和の両陛下は内廷費を切り詰めて、ご自身の葬儀にお使いになったそうです。平成の両陛下は50億の御殿を建てたり、皇后さまの衣装代やご旅行など
かなりなご出費??質素とは縁遠い感じですけど…。
それでお墓は小さくとか、火葬にとか、葬儀は簡単にとか言ってらっしゃる?
聞くところによると、火葬にすればその為の施設も作らねばならず、かえって費用が掛かるということですよ。何だか、可笑しなことですねぇwww

平成の両陛下の仰ることは最もなようで、違うようですね。

**********************

最高の権威を持つ者に、最高の権力を与えることになりはしませんか。
陛下のお気持ちに沿うようにすれば、次の陛下がそそまま権威と権力を持ちますよねっ。
我が国に独裁者が誕生することになりはしませんか?

あ~あ~あ~~~気になりますぅ。

婆の頭の限界!!!


**********************************************

大婆様が元気になりました。なんか食欲も細くなり元気も無く、心配していたんですよ。水分はちゃんと足りてると思っていたし。
ヘルパーさんが「水分足りないのでは…?」と教えてくださって。いつもより多めに意識してスポーツドリンクとかゼリータイプの物を飲ませました。
そしたら、元気が出てきました。良かったぁ。ヘルパーさんのお陰です。感謝感謝。
自分では飲ませてる「つもり」だったんです。足りてなかったんですよね。
便通も心なしか、良い感じです。
私の介護は多くの方の力を借りて出来ています。
有り難いことです。

すっきり…!

2016-08-26 21:04:00 | 独り言
・・・以下転載・・・

以下、八幡和郎氏記事より転載

八幡和郎

自民党の二階俊博幹事長が

「女性尊重の時代に

天皇陛下だけ

そうはならないというのはおかしい。

時代遅れだ」

と発言し大きな波紋を呼んでいる。

私は女性天皇の是非と

現実の皇位継承問題は

切り離さなければならないと

主張してきた。

つまり、現在、皇太子殿下、

秋篠宮殿下、悠仁さまという

継承順位があり、

いずれも、

特段の支障は認められない。

そうであれば、この三人のあいだに

別の人物を制度改正で入れることは、

まったく無用な正統性への疑問と、

国民世論の分裂を招くだけだ。

もちろん、昨日も指摘したように、

皇太子殿下、秋篠宮殿下の

五年という年齢差を考えれば、

制度通り運用すれば、

秋篠宮殿下の超高齢での即位と

短期での交代が予想される。

そこで、

皇太子殿下から秋篠宮殿下への

早めの譲位か、

逆に、皇太子殿下から悠仁さまへの

直接継承を選択肢に

入れるべきだと思うが、

それは正統性についての議論も

世論の分裂も招かない。

いずれにせよ、

すでに皇嗣としての教育が

進みつつある

悠仁さまを排除するのは

著しく疑問である。

ただし、

今上陛下の孫世代の男系子孫が

悠仁さましかおられないことは、

皇室制度の将来を危うくするし、

テロなどの危険も増大してしまう。

そこで、悠仁さまに

男系子孫がいない場合への備えを

することは好ましいことだ。また、

公務などの担い手がいないことも

深刻な問題である。

旧皇族の復活と

女性宮家論議は

同時並行がいちばん無難。

それでは、

候補者はどうなるかといえば、

女性皇族・女系子孫と戦後に

臣籍降下された旧宮家の子孫しかない。

そして、問題は女帝女系論者も、

旧宮家復活論者も、

もう一方の可能性を

封じることにばかり熱心であることだ。

私はコンセンサスが得られるのは、

この二つの可能性の両方を

同時並行で

追及することしかないと信じる。

そこで、まずは、

皇位継承と切り離して、

公務について、

宮内庁参与のような形で、

黒田清子さまなど

結婚された女性皇族出身者や、

旧宮家の関係者に

分担してもらうのが良いと思う。

海外では結婚した王女が

公務を盛んにやっている。

旧宮家の方は、

伝統行事や寺社とのお付き合い、

御陵への参拝などには最適だし、

海外経験豊かな方も多いので

いろいろお願いできることもある。

海外では元皇族などがプリンスや

爵位を名乗ることは普通のことだ。

そういう形で、

皇位継承予備軍の形成を図り、

その次に検討してよいのは、

廃絶した、あるいはしそうな宮家を

女性皇族の子孫や

旧宮家子孫による継承だ。

旧宮家については、

猶子のようなかたちでの継承なら

伝統的な皇室のあり方に

沿ったものと言える。

戦後、消えた宮家には、

秩父宮、高松宮,桂宮があるし、

常陸宮や三笠宮、高円宮も

後継者がいない。

こうしたところを復活するというのは

それほどの違和感はあるまい。

ここで女系皇族の子孫と言ったのは、

たとえば、愛子さま、

眞子さま、佳子さまなどはいいとして、

民間人の男性を皇族にすることは

国民にとって違和感が強く、

伝統にも反するからだ。

それに対して、

女性皇族の子供や孫が

廃絶した宮家を継ぐことには

違和感が少ないはずだ。

また、旧宮家は

南北朝時代に分かれた

伏見宮家の子孫なので

遠すぎるという意見もある。

しかし、フランスでも

アンリ四世の即位のような

非常に遠い男系での継承はあるし、

旧宮家の男系子孫で

女系で明治天皇の子孫という人も

かなりの数いるから、そうした人なら

抵抗はより少ないだろう。

私は男系絶対論と

女系容認論の中間派だ。

つまり、

女性天皇を認めるとすれば、

伝統的な男系主義で

継承が出来ないとか、

明らかに、不適切とかいうときに

原則を拡張するのはいいと思う。

しかし、

従来の原則で適任者がいるのに

原則を変えれば、正統性、

ありがたみがなくなってしまうわけで、

それこそ皇室制度の危機を招くだろう。

スペインでは、

19世紀のフェルナンド7世に

王子がなかったので、

弟のドン・カルロスを

後継にすべき所を、

無理に娘のイサベル王女に

継がせたので、

カロリスタ戦争という内戦となり、

いまも、その後遺症は

残っているのだ。

そういう例は

世界各国に多いのである。

以上引用終わり

・・・転載ここまで・・・

人間万事塞翁が馬よ!人生イロイロ というブログから転載させていただきました。http://umanosuke.net/crown-prince-family-go-to-hell/

大好きなブログの一つです。ぜひお訪ねになってね!

八幡和郎氏がフェイスブックに、書いてらしたのを馬之助様が転載されていたので、私も転載させていただきました。ありがとうございました。
私は上手く書けないし、詳しいことは知らないし、でも「譲位」とか「女性天皇容認」とか出てきて、もう皇統が危うくなってきていて
無知な国民は騙されそうだし…。キチンと書いてくださっているので、判りやすくとても納得したので転載しました。

馬之助様のブログには主様の感想が書かれていて、それがとてもナイスなんです。すっきりします。溜飲が下がります。

**************************

悠仁さまが居らっしゃるのに、女性天皇を作ろうとかっていうこと自体がおかしいことだと思います。
正当な皇位継承者が存在するのだから、女性天皇なんか必要ありません。時代遅れとかそういう問題ではないのですから。
正当な継承者の悠仁さまを蔑ろにし、愛子さまに注目させようとする勢力がありますね。雅子・小和田・皇后ラインではないでしょうか。

皇太子・雅子・愛子…この三人をよく見てください。愛子天皇で良いですか?


****************************************

代風10号はとても大きく危険な状態に育っています。
くるりと向きを変えて、東京あたりに近づきつつあります。
両陛下も皇太子一家も静養から帰ろうとはしていませんね。
両陛下は週末は草津でピアノを弾くんでしょう。
昨年もそうだったから…。
若い勉強中の音楽家の卵を押しのけて、ご自分がピアノを弾くの。皇后さまが国民に聞かせてくださるそうよ。
ティアラが被れないのは頚椎が痛いからって聞いてたけど、テニスやピアノはお出来になるのよ。

強い台風が暴れそうだけど、そんなこと気にもなさっていないと思うわ。
国民と共にあるとか国民に心を寄せるとか言ってるけど、嘘だとご自分で白状なさったもの。
マスコミが「生前退位」といっている「譲位」希望発言は、陛下のお気持ちということだけど
「命令」だと思いますね。
陛下が察してねって言ったら、ダメですとは言えないんでしょう?なら、命令ですよね。
何だって「強い希望」で押し通してきた両陛下。
権威は落ちて権力は最高に。そのなれの果てが、東宮一家。
品格も威厳も無し。ニラニラおてふり、グルメにブランドもの。ヤフオク疑惑もなんのその…
有り難くもなんともないです。

うっとうしい…

2016-08-26 06:11:26 | 独り言
皇太子一家は24日から9月1日まで、那須御用邸なんですよ。1日には帰京かと思ったら…。
東京に帰るのはのは皇太子さまだけで、奥さんと愛子さまは3日まで滞在だそうですよ@

     これは須崎から帰りの画像
凄いでしょ?雅子夫人のヘアスタイルっていうか、この感じ。曲がりなりにも「妃殿下」と呼ばれる立場のお方。なのに このやつれ感?
掃除も洗濯もしないし、仕事も好きな事だけか気が向いた時だけ。静養三昧のはずなのに…この世帯やつれ感は、半端ない。
大きな画像だと、御髪にヘアクリップが挟んであるのが判ります。
これが未来の皇后陛下になるお方…。


須崎から帰ったら、今度は那須…。
今では静養のプロって言われている雅子夫人…w
こんなに出歩けるんなら、東宮家のお庭の草抜きをしてくださっている奉仕団のかたに、挨拶ぐらいなさればよいのにね。
それは、無視だそうですよ。

こんな雅子さんをどうして両陛下は、お許しになっているのか。そこがず~~っと疑問でした。
皇太子さまのことで何か弱みでも握られてるのかな。とか、もしかして美智子さまの弱みかな?とか思っていましたよ。
でも、皇后さまが気に入ってるって教えてくれたのが、この画像・・・
                                 
             
雅子さんのこと気に入ってる…。出自が似てるから…?雅子さんの父・小和田恒氏が自虐史観「日本ハンディキャップ論」の持ち主で、我が国は永遠に謝り続けろと
言い募っている人だから、両陛下とは考えが合うからに違いないと思いますね。


東京オリンピックのときに、皇太子さまと雅子夫人を天皇・皇后として出したいそうですよ、両陛下は。
なんだかな~~www
東京オリンピックで、この二人を天皇皇后として拝したいと思う人居ますか?廃してもらったほうが…(汗)


なんかね、中国は南沙諸島とか尖閣とかで、我が物顔でしょ。北朝鮮はミサイルをぶっ放したし、これって、どうなんでしょう。もう戦争状態?
宣戦布告なの?我が国は厳重に注意とか遺憾の意でしょ。大丈夫でしょうか。

陛下は譲位やる気満々だし。美智子さまに言わされてるのかもしれないけど。
天皇を退位して自由な立場だからって、韓国に行って思う存分謝りたいって思ってるんじゃないでしょうねぇ。


       以前 載せてて削除した画像     また乗せちゃいます。仲睦まじく…@@@いつまでも こんな感じで旅行を楽しまれたいのね…

*********************************

そして ついにというか やっぱりと言いますか

二階幹事長が、二階自民幹事長、女性天皇を容認=認めねば「時代遅れ」と発言しました。
女性が都知事になったし、英国では女性の首相も出てますし、我が国でもそういうことを言い出すだろうとは思っていましたが。
自民党の幹事長が言うとは、世も末ですね。
政治家と皇族は全く違います。女王も居ますが、王室と皇室も全く違います。
皇室が唯一の存在なのは、2600年男系男子で繋いできたことです。女性天皇も居ましたが、あくまで一時繋ぎ。結婚もせず出産もしていないはずです。そして、女性天皇から男系男子に繋いでいるんです。
女性天皇が出れば今時だから「結婚するな」とは言えないでしょう。結婚して子供が出来たら、その子が天皇…女系天皇の始まりです。
女系天皇になると、天皇の血筋が天照大神から配偶者のほうに移るんです。血筋が二つできる。天皇家の崩壊です。
今まで最高の立場だったのが、末席になる…ということです。

       私は詳しくは有りません。違っていたら教えてください。

時代遅れとかそういう問題ではないのです。
悠仁親王殿下がおられるのだから、今 女性天皇容認論を出すことがおかしい。怪訝です。
陛下が「生前退位」などという奇妙なことを発言なさってから、こういうことは出てくるだろうとは予想していました。
こういう流れを望んでいるのは、いったい何方。マスコミは、こういう流れにするだろうとは思っていましたが。

女性天皇容認となれば、皇太子の娘 愛子内親王を天皇にするでしょう。
他の方も言われているように、愛子内親王の結婚相手は戸籍ロンダリングしたあちら系の男性になるでしょう。
子供が生まれてその子が天皇になれば、天皇の血筋はロンダリング男性のほうに行ってしまいます。
神様に繋がらない天皇なんて、何の意味があるのかと思います。
例え純粋な日本男児であったとしても、皇統は途絶えてしまいます。

ハワイに雅子夫人が愛子内親王を抱き上げる像があったんです。今は撤去されているそうですが。
その像に「コリアン ベイビー」というタイトルがついていたんですよ。
コリアンベイビー…コリアン天皇が 生まれるのは嫌です。日本の終わりです。

二階氏は中韓と繋がりの強い人だから、中国の希望通り言ってるんだと思いますね。
そして、その中国と裏で繋がっているのは…??
愛子内親王を天皇にしたくてたまらない人…?
天安門事件の後、黄色い服と頭に黄色い花を乗っけて行ったあのお方?
そういえば、国連も「女性天皇にしろ」と言ってましたね。
国連と言えば、緒方貞子氏…このかたは聖心でクリスチャンでしたわねぇ。


陛下の昨年の御製は「夕やみの せまる田に入り 稔りたる 稲の根本に 鎌をあてがふ」
不吉な歌だと、歌を詠めない私は思いました。

いよいよ 稲(日の本)の根っこに「生前退位」という鎌をあてがって 刈り取ろうとしている?。今 まさに その時…?

小旅行…大山…

2016-08-25 06:13:05 | 独り言
     
         伯耆富士…大山(車窓から)




   




      



**********************


・・・以下転載・・・デイリー新潮より  http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160824-00511682-shincho-soci&p=1


日本は「無条件降伏」をしていなかった 教科書が教えない歴史の事実

デイリー新潮 8月24日(水)6時0分配信


日本は「無条件降伏」をしていなかった 教科書が教えない歴史の事実


「無条件降伏の真実」とは


■無条件降伏のウソ

 8月になると、戦争関連の記事や番組が増える。多くの日本人は、1945年に日本は連合国に対して「無条件降伏」をした、と習ってきたし、今もそう信じている人がほとんどだろう。

 しかし、有馬哲夫早稲田大学教授は、新著『歴史問題の正解』の中で、その見方に異を唱えている。第6章のタイトルは、そのものズバリ「日本は無条件降伏していない」である。

 このような見解を聞くと、「戦争を正当化するある種の人たちのトンデモ説だろう」と警戒する人もいるかもしれない。

 しかし、有馬氏はあくまでも第一次資料をもとに、それを論証している。そこで提示している事実は、私たちが信じ込んでいた「日本は無条件降伏した」という見方を覆す内容だ。

 以下、同書をもとに「無条件降伏の真実」を見てみよう。(「 」内は引用)

■海軍作戦部長も「間違い」

 ルーズヴェルト米大統領が、無条件降伏という方針を唱え始めたのは開戦から1年以上経った1943年のこと。敵国が無条件降伏するまで戦争を止めない、というこの方針に、陸海空軍の幹部はもとより、当時の国務長官コーデル・ハルまでもが反対した。

 なぜなら、このような方針を採れば日本など敵国の徹底抗戦を招き、無用に戦争を長引かせることになる。そうなれば自国の兵士たちへの影響もはかりしれない。

 当時のアメリカ海軍作戦部長にいたっては、このように侮蔑的に述べている。

「このルーズヴェルトのお気に入りのスローガン(無条件降伏)は間違いであることを(戦争が進むにつれて)ますます確信するようになった」

 要するに、大統領が国民受けを狙ってぶち上げた方針に対して、政府も軍人もこれは政治的スローガンにすぎず、早期和平の妨げになると考えていた。

 ところが、ルーズヴェルトがこの世を去り、あとを継いだトルーマンもまたこの方針を受け継いでしまう。そこで、実際の交渉にあたってアメリカから日本に対しては、「無条件降伏」は、あくまでも「軍事的指導者の影響力が除去されること」であって、「日本国民の絶滅や奴隷化を意味するのではない」というメッセージを発していた。

 日本を災厄に導いたのは軍閥であって、天皇でも日本政府でも国民でもない、ということである。

 日本政府側も、このメッセージの真意を受け止めたうえで終戦に向けて動くようになったのである



■国際法上認められない「無条件降伏」

 有馬氏は次のように指摘している。

「私たち日本人は『日本は無条件降伏をした』と繰り返し教わってきたので、『無条件降伏』という言葉に違和感を持つ者はあまりいない。しかし、国際法の観点から見た場合、『無条件降伏』を相手に求めるというのは、当時も今も、相当異常なことだ、ということは理解しておく必要がある。

 近代の戦争においては、降伏した国から主権や基本的権利を奪うことはできず、まったくの無条件ということありえない。

 もしあるならその国民を皆殺しにし、領土をすべて奪ってもいいことになる。実際、こんなことが出来ないように、1941年に行われた大西洋会談では、すべての国には政体選択の自由、領土保全、交易の自由があり、敗戦国も例外ではないとしている。逆説的だが、無条件降伏という言葉は、何が『無条件』なのかを定義しないと使えないのだ」

 有馬氏は、同書で示した事実に関してはすべて根拠(第一次資料)を明記しているので、事実誤認だと思う方も、根拠をもとに反論してほしい、そうした事実をもとに議論することが重要だ、と述べている。

デイリー新潮編集部
.
新潮社

          ・・・ここまで・・・

無条件降伏したと教えられてきたので、転載させていただきました。

私は何方かの御本で、トルーマンは日本全土を焼き尽くすつもりだったと読んだ記憶があります。
子供のころ教えられた歴史は、誰から見ての歴史だったのだろうと、この頃思います。


********************************************

皇太子ご一家は、那須の御用邸に入られました。



長野県で静養中の両陛下は、上田市の旧製糸場施設を視察でした。

良くお出かけになりますね、両陛下。
先の譲位を匂わせた発言では「疲れたから、公務を減らしたいねん」っていう感じだったと思うのですが。
静養なら静かに過ごされたら宜しいのに…。

原宿の駅に倒れた木は、明治神宮の御神木だそうです。
台風は、三つとも東京に向かっていましたね。
これは陛下が「法律違反」なさろうとしているから、神様が怒っていらっしゃるんじゃないでしょうかね。
ちゃんと宮中祭祀をしてくださらないと、迷惑を被るのは国民なんですけど。


************************************

亡き父は、大山がとても好きでした。春夏秋冬の姿を写しに早朝から出かけていました。
父の思い出を訪ねて、良い旅ができました。

*********************************

あちこち飛びますwww

・・・以下転載・・・

麻生太郎財務相は24日の閣議後会見で、日韓通貨スワップ協定の再開の可能性に関し「向こう(韓国側)から話が出れば検討する」との見方を示した。週末の日韓財務対話では、国際金融情勢だけにとどまらず、世界や地域経済などの見通しについても意見交換すると語った。
               ・・・ここまで・・・
やめてくれ~~~!
日韓通貨スワップなんか、ぜったぁ~~い 反対でございます!!!

小旅行…足立美術館…

2016-08-23 19:00:37 | 独り言
                




             



                      





         




           


**********************************

・・・以下転載・・・


1: ねこ名無し ★@ 2016/08/23(火) 17:25:49.03 _USER
 慰安婦問題で、衝撃的なリポートが発表された。朝日新聞は、「慰安婦を強制連行した」という吉田清治氏の虚偽証言を30年以上も放置し、日本と日本人の名誉と尊厳を傷付けたが、ジャーナリストの大高未貴氏が、月刊誌「新潮45」9月号で、吉田氏の長男のインタビューに成功したのだ。

「父は大変誤った歴史を作り出した」「世界中の慰安婦像をクレーン車で撤去したい」などと激白する長男と、某国組織の関与が疑われる吉田氏の背景とは。大高氏が、渾身リポートの一部を披露した。



◇◇◇

 私は十数年前から、日本軍による強制連行説を世界に広めた「吉田清治」という人物に興味を持っていた。吉田証言については、現代史家の秦郁彦氏が、吉田氏が慰安婦狩りの舞台になったと証言した韓国・済州(チェジュ)島で現地調査を行い、1992年に産経新聞でその「虚偽性」を指摘している。吉田氏も96年に週刊新潮の取材に「創作話」であったことを認めている。

 安倍晋三首相も、自民党青年局長時代の97年5月27日、衆院決算委員会第二分科会で「そもそも、この『従軍慰安婦』につきましては、吉田清治なる詐欺師に近い人物が~」と指摘し、首相就任後の2007年3月5日、参院予算委員会でも「(吉田)証言はまったく、後にでっち上げだったことが分かったわけでございます」と答弁している。

 一連の批判に耐えきれず、朝日新聞は14年になって、ようやく吉田証言を虚偽と判断し、16本の記事を撤回した。

 本来ならここで終わる話だ。ところが、奇妙なことに吉田証言は生き続け、世界各国に次々と設置される慰安婦像の説明文に憑依して、国際社会で現在もなお増殖しているのだ。

 吉田証言を重要な証拠として採用し、国連人権委員会で日本への非難勧告を行ったクマラスワミ報告も、外務省の申し入れにも関わらず、いまだに撤回されていない。

 誤解を恐れずに言えば、吉田証言はプロパガンダとしては大成功だったのではなかろうか。

 だが、このプロパガンダを行った「吉田清治」という人物の来歴は、謎に包まれたままだった。生年も出生地も定かではなく、学歴も経歴も不明だ。そして、名前はいくつもある。さほど年齢も違わない朝鮮人を、何故か養子にもしている。一体、「吉田清治」とは何者だったのか?

 私は、その謎を解明したい衝動にかられ、吉田氏の長男を訪ねた。長男は関東北部の県で、質素な一人暮らしをしていた。最初の取材で、重たい口から発せられた言葉は、以下のようなものだった。

 「父が犯した慰安婦強制連行の捏造について、吉田家の長男として、日本の皆様に本当に申し訳なく思っております。できることなら、クレーン車で世界中の慰安婦像を撤去したい…」

 「父の責任は重大ですが、一方で、あれだけの創作話を父1人でできるはずがありません。慰安婦問題を既成事実化したい人々の何らかの関与があったはずです」

 それから、私は何度も長男のもとに取材に通った。そして、過去の記憶をたどるうちに、驚愕の事実が続々と明らかになってきた。

 「父は済州島なんか行っていません。家で地図を見ながら原稿を書いていました」「謝罪行脚のため訪韓した際、父のパスポートに入国スタンプは押されていませんでした。なぜなら…」


2: ねこ名無し ★ 2016/08/23(火) 17:26:24.46 _USER

(>>1の続き)
 朝日新聞は、吉田氏の戦後の経歴を「サラリーマン」などと報じていたが、吉田氏は人生の大半は定職につかず、その生活費は息子たちが賄っていたという。著作、講演活動を繰り広げながら満足にお金を得ることもなく、生活は常に困窮していた。吉田氏は一体、誰のために、何のために活動してきたというのか?

 その謎を解くカギの1つは、吉田家と家族ぐるみで長期にわたって付き合いがあった、神奈川県警の元刑事A氏から教えてもらった。

 吉田氏は「朝鮮半島のある組織にお金を借りていた」というのだ。吉田氏の韓国謝罪行脚をテレビで見ていたA氏は「正直なところ、可哀そうだなと思いました。(略)痩せちゃっているし、おびえている姿そのものでしたよ…」と当時の印象を語っている。

 誰よりも吉田氏を知る長男の告白は、ジワジワと慰安婦問題の虚構の化けの皮を剥がしてゆくこととなろう。

■大高未貴(おおたか・みき) 1969年、東京都生まれ。フェリス女学院大学 卒業。ダライ・ラマ14世や、PLOの故アラファト議長などにインタビューする。著書に『ISISイスラム国残虐支配の真実』(双葉社)など。最新号「新 潮45」のリポート「『吉田清治』長男、衝撃の告白 『慰安婦像をクレーン車で撤去したい』 慰安婦問題を作った男の肖像」では、吉田氏の長男など、関係 者に徹底取材して、吉田氏の知られざる“正体”に迫っている。

http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20160823/dms1608231140003-n1.htm
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20160823/dms1608231140003-n2.htm
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20160823/dms1608231140003-n3.htm

元スレ:・【慰安婦問題】慰安婦“捏造”吉田氏の長男が真相激白「父は誤った歴史を作り出した」[8/23] (おわり)

              ・・・転載ここまで・・・

新潮45のこの記事 気になってました。早速買って読もうと思います。
どうせなら、もっと早くに書いてほしかったです。

このうその為に、日本国民は多大な迷惑を被っています。子供たちの未来までも…
加担した朝日は、どう思っているのか…


***************************************


安倍首相の奥様、安倍昭恵夫人が22日 ハワイの真珠湾を訪れ アリゾナ記念館で「お花と祈りをささげました」とご自分のフェイスブックに書き込んでいたそうです。

真珠湾攻撃を仕掛けたのはアメリカです。日本は奇襲攻撃したと言われていますが、そんなことは有りません。
フランクリン・ルーズベルト大統領は我が国が攻撃してくると知っていて、伏せていたんです。

            ・・・以下転載・・・

菅官房長官は、これについて、記者会見で聞かれ、昭恵夫人は、環境関連の会合に出席するため、ハワイを訪問していると説明した。
菅官房長官は「(昭恵夫人の)ハワイ訪問は、私的なものであるということでありますので、政府として、コメントすることは控えたい」と述べた。
また、安倍首相の真珠湾訪問については、「全く予定にない」と答えた。
                  ・・・ここまで・・・

昭恵夫人はどうしてこんなことを、するんでしょうね。
キムチの白菜をかき混ぜたり…

安倍首相に対する批判をかわすための「ガス抜き」だという説もありますが、どうなんでしょう。


***********************************


足立美術館に行ったのは二度目になります。今回は母を連れて行く事が出来ました。母は既に覚えていないでしょうが…。
入り口で車いすを借りることができ、助かりました。お茶室にも行きたかったのですが、車いすはそこまで行けないようで、諦めました。
お抹茶とお菓子を頂きたかったです。


家に帰ったら、母のケアマネさんから連絡があり会うことになりました。
母が習慣にしていることがあり、そのことがとても気になりケアマネさんに話して、ポータブルトイレを購入することにしました。
ケアグッズのお店に連絡をしてくれて、すぐに購入することができました。母は多分怒るだろうとは思っていましたが、その通り「要らない、返してくれ、壊してくれ、こんなもの」と…

前から私は知っていたんです。気がついていたんです。今回、家に入ったらもう酷い臭いが…wwwwww@@@@@
尋常ではありませんでした。それで、夜だけでも使ってもらえればと、購入をしたのでしたが、無駄だったようです。
一応、我が家で使っているように諸々セットして、弟に説明して縁側に置いてきました。
必要になれば、弟が直ぐ使わせてやってくれるでしょう。弟のしんどさが良くわかりました。こんな母を一人受け止めてくれて…
私も大婆様を見ているので、すぐ力になってやることができません。
傍にいれば、すこしでも手伝えるのですが…

こちらに戻って、大婆様の顔を見てホッとしました。「ありがとう」と今では言ってくれる関係になりましたから。
色々あったんですよ。介護が始まってからもね。本気で怒ったりしましたよ。だけど今では、私に向って「奥さん、よく面倒をみるわね」とか
「あんたには、手をかけるね」とか言ってくれるまでになりました。
家族の顔も完全に忘れすべての行動に介助が要りますが、穏やかで綺麗なボケ方だと思います。

しかし我が母は…猜疑心強く、自己中であり…良いところもあるのですが、結構ぶつかります。父が亡くなってから、こんな母に振り回されてしまい
「父よあなたは 偉かった」と改めて亡き父に感謝をする次第です(苦笑)

小旅行…山陰へ…

2016-08-22 20:19:47 | 独り言
     
       どこかの道…



            



    
     向こうのほうに 橋が… 



            
             こんな橋が…(車の中から)




           
           中海大橋



    


             


                       これ 美味しかったですよ


***********************************

・・・以下 でれでれ草さまより転載させていただいてます・・・



リオ五輪、テロ・感染症防ぐ日本の技術 顔認証や殺虫剤など活躍

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160821-00000001-fsi-bus_all

2週間あまりにわたって熱戦を繰り広げてきたリオデジャネイロ五輪は、22日(日本時間)に閉会式を迎える。今回の五輪では、ジカ熱やテロ、ドーピングといった数々の難題が浮上。ブラジル経済の低迷とあいまって、一時は開催すら危ぶまれた。そうした懸念を払拭し、円滑な大会運営に導く上で大いに貢献してきたのが日本企業だ。持ち前の技術力や高い品質がリオ五輪を支えているといっても過言ではない。

 五輪観戦目的で出入国する人の大半が利用するリオデジャネイロの国際空港。税関にはNECの顔認証システムが設置され、密輸の取り締まりや爆発物の持ち込み防止に活用されている。犯罪歴を持つ人物などの顔写真をあらかじめデータベースに登録。入国者の顔を税関脇に設置したカメラで撮影し、データベースの写真と特徴が一致すれば警告を発する仕組みだ。

 米国の研究機関が行ったテストでは、競合を押しのけて3回連続で世界一のシステムに認定された。その認識性能は極めて高く、160万人の本人確認をわずか0.3秒で行えるほど。同様のシステムは、リオ市内にある日本人選手の記者会見場でも入場チェックに用いられた。

 NECの顔認証は、空港の入国審査を中心に、世界40カ国以上で納入実績がある。米ワシントンでは今月、テロ対策などへ顔認証を含む生体認証を売り込むため、新たなオフィスを開設したばかり。「リオ五輪を弾みに受注を拡大し、東京五輪での採用も目指したい」と“五輪効果”に期待する。

 ブラジルを中心に猛威を振るっている感染症で、リオ五輪ではゴルフなどで選手の出場辞退を招いたジカ熱。ウイルスを媒介する蚊の駆除では、住友化学の業務用殺虫剤「スミラブ」が活用されている。池などにまいて幼虫のボウフラが湧かないようにするもので、今年国内で11年ぶりに死者を出したデング熱対策でも使われている。

 感染拡大を受けて政府が対策を強化する中、今年の販売量は前年の約2倍に急増。同社は「製剤化を手掛ける子会社の工場で、勤務シフトをやりくりしたり、生産設備を改良するなどして増産している」と話す。

 ロシアによる国ぐるみの不正が発覚し、問題の根深さが改めて注目されているドーピングでも、日本企業が対策にかかわった。三菱ケミカルホールディングス傘下のLSIメディエンスは、世界反ドーピング機関(WADA)の認定検査機関としてリオに検査スタッフを派遣、不正発見に尽くした。

 WADAの認定検査機関は世界に約30カ所あるが、日本では同社のみ。東京都板橋区にある「アンチドーピングラボラトリー」では通常、15人が数百種類に及ぶ禁止薬物を調べているが、検査の中心を担うとみられる2020年東京五輪・パラリンピックに向けて、さらに体制を強化することになりそうだ。

(ここまで)
                 ・・・転載ここまで・・・

リオオリンピックは終わりましたが、日本の企業もこのオリンピックを支えていたんですねぇ。改めて凄いなと思いました。

選手の活躍には心から感動しました。日の丸を身にまとった選手の晴れやかな笑顔に拍手を送り、悔しくて悲しくて流す涙に私もウルウルしてしまいました。
そうそうオープニングの花火を請け負ったのは、パナソニックだそうですよ。
日本ってとっても良い国ですよね。日本人に生まれたことだけでも、超ラッキーなのかも…?

「日本はダメダメ 悪い国」と何となぁく教えられてきた婆は、最近日本を見直しているんですよ(微笑)

*******************************

本当に取り留めのないブログで、思いつくまま書き散らかしますね(汗)

東京発12:12 那須塩原着13:21 やまびこ209号 グリーン車予約不可
9月1日 那須塩原発17:02東京着18:16  やまびこ216号  グリーン車予約不可 だそうです。
それで…
8月24日から9月1日まで、皇太子ご一家が那須御用邸でまたまたご静養みたいですよwww
ついこの前20日、須崎の御用邸で静養なさって帰京したばっかりなのに…

いえね、普段お忙しくご公務満載なら「どうぞ、どうぞ」って感じですけど、鑑賞公務が殆どでしょう?
グリーン車貸し切りって、どんだけ税金使うんかい!!!と思いますね。
基本、皇族の方々に「税金」って言いたくはないです。目に余るものが有ってもです。
でも、家族発言なさったので、内廷皇族の方々には言わせていただきたいです。
使われているのは、税金でございます。私は貧乏なので少ししか治めてはいませんので…偉そうには言えませんが…

ちなみに、御用邸が使えるのは両陛下と皇太子一家だけだそうです。
秋篠宮家は陛下のお子様であっても、使うことはできません。陛下が招待したときだけ使えるんですってね。
随分、差があるものなんですね。知らなかったです。

下田からお帰りになるときの皇太子ご一家の画像をご覧になりましたか。
雅子夫人は髪の毛をアップに結っておいでですが、酷いです。老化が…。皇太子妃と呼ばれるお方なのに、なぜあんなにやつれていらっしゃるのかしら。
たばこ?暴飲暴食?不規則な生活?…?
体調の波が悪い時は、ブッチ出来るんだからストレスは無いと思いますよ。そうでしょう?
50過ぎると隠しようがないですね(笑)日頃の生活態度は、誰だってでますよね。
駅でいつものように椅子が用意されてて、動員された人たちが座って待ってました。
いつもの決められた光景でした。三人そろって手を振る芝居。
その後ろ姿をみて、ため息をついてしまいました。この人たちが天皇と皇后におなりだと思うと…。
そうなれば、愛子さまを皇太子にしてそして天皇にしろと言い出すでしょう。
それで良いのか。良いのでしょうか。
2600年 男系男子で繋いできて
悠仁親王がおられるのに。

愛子天皇が誕生したら、それは日本の終わりを意味しますね。
だから、今 この国は瀬戸際なんだと思います。
何の足しになるか判らないけど、八幡様にお参りしてみたりします。

皇太子一家の後姿は、何かを教えてくれているように見えます。
大切なことは…何?って。



*********************************

田舎の母を連れて、小旅行に行ってきました。海鮮丼を海辺の町で食べました。茶碗蒸しも付いていて、おいしかったです。
お土産を一杯買いました(笑)

帰宅してから一騒動有りましたが、それはまた後日。

つまらない日記代わりのブログを、読んでくださってありがとうございました。

今日からお出かけ…

2016-08-18 09:11:37 | 独り言
産経ニュースから 一部転載・・・

2016.8.17 07:30更新

【緊迫・東シナ海】
「海の人民戦争だ」中国漁船に乗り込んだ海上民兵の実態とは 100人超動員、日本への憎しみ教育受ける


福建省の漁業関係者によれば、8月上旬に尖閣周辺に集まった漁船には少なくとも100人以上の海上民兵が乗り込み、大半が船長など船を指揮できる立場にいる。彼らの船には中国独自の衛星測位システムが設置され、海警局の公船などと連携を取りながら前進、停泊、撤退などの統一行動をとる。帰国後は政府から燃料の補助や、船の大きさと航行距離、貢献の度合いに応じて数万~十数万元(十数万~約300万円)の手当てがもらえるという

 中国で「民兵」とは、退役軍人などで構成される準軍事組織で、警戒や軍の物資輸送、国境防衛、治安維持などの役割を担う。このうち漁民や港湾労働者らなど海事関係者が組織するのが海上民兵といわれる。

 中国の民兵は、改革開放当初の1970年代末は3千万人いたのが、2011年には800万人まで減少した。しかし、海上民兵だけは重要視され増強される傾向にあり、中国の軍事専門家によれば、現在は総勢約30万人の海上民兵が存在するという。



海上民兵が近年、一層重視されるようになったのは、2013年4月、中国の習近平国家主席が海南島の海上民兵部隊を視察して激励したのが契機とされる。その後、南シナ海に武装した海上民兵部隊が出現。東シナ海に面する福建省と浙江省でも同様の準備が進められている。

 毛沢東時代の海上民兵の主な仮想敵は台湾だったが、近年は東、南シナ海での緊張の高まりとともに、仮想敵は東南アジア諸国と日本になったという。




     ・・・ここまで・・・詳しくは産経ニュースまでhttp://www.sankei.com/world/news/160816/wor1608160038-n1.html



内廷皇族に疑問を感じるこの頃…

皇族らしい皇族のお姿を、remmikki様のブログで拝見したので 転載させていただきました。

・・・以下転載・・・

きょう8月16日紀子さまは上野・国立国会図書館国際子ども図書館にお出まし。

「世界のバリアフリー絵本展2015―国際児童図書評議会2015年推薦図書展」をご覧になった。

・・・ここまで・・・ありがとうございます


報道は有りません。SNSで流されても、消されるそうですよ。酷いですね。
何故報道しないのか、悪意を感じてしまいます。

remmikki様のブログには画像をあげてくださっていますので、ぜひ…


********************************

今日から少し出かけようと思います。
それまでの支度で、なんやかやと有り
出掛ける前から疲れそうですwww

家人に留守を頼んで、少し羽を伸ばすのを楽しみに
頑張ります。