つれづれ婆ぁばの 手ぶれ野鳥と草と花と

パート2に引っ越しました

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

忘れていた庭の花…

2016-03-21 10:00:00 | 
水仙




ムスカリ




アネモネ

庭の水仙です。ほったらかしだったのに…咲いていました。
黄色は、元気が出る色。
ムスカリのことも忘れていました…
アネモネも大好きな花のひとつです。どんな色の花が咲くか、楽しみです。

*************************

「子供を二人以上産むことが大切…」と言った校長先生の全文を見つけたので、転載させていただきます・・・
                                           
                                   以下転載・・・

全校揃った最後の集会になります。今から日本の将来にとって、とても大事な話をします。特に女子の人は、まず顔を上げて良く聴いてください。女性にとって最も大切なことは、こどもを二人以上生むことです。これは仕事でキャリアを積むこと以上に価値があります。

なぜなら、こどもが生まれなくなると、日本の国がなくなってしまうからです。
しかも、女性しか、こどもを産むことができません。男性には不可能なことです。

「女性が、こどもを二人以上産み、育て上げると、無料で国立大学の望む学部を能力に応じて入学し、卒業できる権利を与えたら良い」と言った人がいますが、私も賛成です。
子育てのあと、大学で学び医師や弁護士、学校の先生、看護師などの専門職に就けば良いのです。子育ては、それ程価値のあることなのです。

もし、体の具合で、こどもに恵まれない人、結婚しない人も、親に恵まれないこどもを里親になって育てることはできます。

次に男子の人も特に良く聴いてください。子育ては、必ず夫婦で助け合いながらするものです。女性だけの仕事ではありません。

人として育ててもらった以上、何らかの形で子育てをすることが、親に対する恩返しです。

子育てをしたら、それで終わりではありません。その後、勉強をいつでも再開できるよう、中学生の間にしっかり勉強しておくことです。少子化を防ぐことは、日本の未来を左右します。

やっぱり結論は、「今しっかり勉強しなさい」ということになります。以上です。

                  ・・・ここまで・・・

全文を読むと、可笑しなことは仰っていませんよね。

この先生は、男子にも夫婦で助け合いながら、子育てすることをお話していますね。
そして最後に「今しっかりと勉強しなさい」と…

マスコミは一部を切り取り、そこだけ誇張して報道します。
もう報道機関としては、終わっているんでしょうか?

この校長先生は、旭日旗を掲げていたと、さも問題があるように報道していましたけど
旭日旗と海軍の旗は似ているけど、違うんですよ。
旭日旗は国旗だから問題は有りません。

マスコミはこうやって、国旗や国歌のアレルギーを増やしていくんですね。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« コヒカンは満開… | トップ | 雪柳… »
最近の画像もっと見る

」カテゴリの最新記事