つれづれ婆ぁばの 手ぶれ野鳥と草と花と

パート2に引っ越しました

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

画像は有りませんが・・・

2016-04-30 20:29:41 | 独り言
BB様のブログから転載させていただきます。

被災者の方からのコメントです。

                        ・・・以下転載・・・

来ないでください、天皇陛下皇后陛下 ~被災地より~ 《転載ご自由に》

2016-04-28 | 天皇皇后両陛下



以下の記事のコメ欄に、被災地熊本の方から頂戴しました。

心無き慰霊に国費使って行くよりも、祭祀の復活を天皇陛下 《転載ご自由に》

以下、転載

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

被災しました。まだライフラインが通じていません。

天皇がこちらに来たいとのこと。
けっこうです。
できるだけ早い復興をしている最中です。
電気、ガスも水もまだ通じていない地域が多く、道を掘って復旧中です。

大名行列などを接待する暇はありません。
人員も食べ物も場所も割かれます。

来るとしてもどこに来るのでしょう?
阿蘇ですか?

南阿蘇は橋もトンネルも落ちました。
ヘリでも出しますか?
いくら税金を使いますか?
自衛隊のヘリを使わないでください。
今も上空を自衛隊機が飛んでくれています。

そうだ、オスプレイに乗ればいいです。
そうすれば左翼たちが黙ることでしょう。


益城に行きますか?
大事な我々の生活道路を封鎖しますか?
空港から益城への道路を渋滞させますか?
復旧の工事中を中断させますか?

やめてください。
みんな命がけなのです。
勘弁してください。

秋篠宮両殿下は昨年、来熊され我々が熱烈歓迎しました。

秋篠宮両殿下こそ来られてください。
フットワークが軽く大げさにならないお二人ならばきっと地元民も喜びます。

今日は、園遊会とのこと。
それはそれでしっかり勤めてください。

国に貢献した人々をしっかりと接待してください。

誰かバカ女のリハビリにしないでほしいです。
ホスト側が招待客を置いてトンズラなどしないでほしいです。

いい加減、国民を馬鹿にするな、と言いたいです。

官邸へ抗議メールします。

天皇は御所で祈れ、と。
来るな、祈るだけでいい、と。
今回の震災は天皇の祈りが少なかったからだ、という根拠の無い事は言いません。

ですが、そうだと思ってしまう我々の中にある疑念こそが問題だと思います。

我々の復興の邪魔をするな、と。
祈れ、と。

今はみんな気が張っています。
ここで気を緩めたとたん涙が溢れるので気合で止めています。

泣いたら負け。
負けません。

全国からの応援ありがとうございます。

酷いマスコミ、左翼。売国議員。
熊本は絶対にこいつらを忘れません。



・・・・・・・・・・・・・・・転載ここまで 


被災地より  《転載ご自由に》

2016-04-30 | 天皇皇后両陛下



こちらの記事

◆来ないでください、天皇陛下皇后陛下 ~被災地より~ 《転載ご自由に》

http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/bff845a1000e7fcb91eda1540948e196

に続いて被災地の読者の方から、再度コメントを頂戴しました。



応援ありがとうございます 2016-04-29 12:07:27 くまモン




皆様、応援とお見舞いありがとうございます。
そして主様。転載ありがとうございます。
皆様に地元の気持ちの一つを知っていただけただけで幸いです。

まだ余震は続いており早朝の余震はかなりのものでしたが、馴れてしまった自分もいますがビクつく自分もいます。
今日は、久しぶりに晴れて外での作業が進んでいます。

私も被災したばかりで多少感情的になっていた部分もありました。
粗野な言葉使いになったことは反省しております。

政治や経済、国防などは感情で語ってはならない、とかねてより思っていました。
ですが、天皇にまつわることなどは「感情」で計るものだと思っています。

日本人の心、感情の支柱。
これは論理、理論ではないのです。

ですが、この感情を構築するのはやはり論理、理論だと思っております。
そこから導き出された感情が今回のコメントでの文章になりました。

今、地元に来てもらって喜ぶ人もいましょうが「何もこんな時に」と思う人が多いことも知って欲しいと思う次第です。
少なくとも私の周りでは「復旧の手を止めるのはやめてほしい」と言っている人が多数です。

「陛下は御所で被災地のために祈っている」とだけ報道してくれればいいと思っています。
東宮夫婦は論外。
この世から消えてもらっても構いません。
無様にへこへこしながら挙動不審者のように消えていった東宮妃。
あのような無能者のために被災者が納税しているのかと思うと泣けてきます。
そしてそれを許しているのは誰なのか、と。


これから地元は復興です。
幸い、県北や県南はほとんど被害もなく「申し訳ないぐらい」と友人からの連絡が多数あります。
「申し訳ないとか思わず復興に手を貸してくれ。地元でできることは地元で」
と応えました。

県北や天草などの温泉、観光地は無傷です。
新幹線も高速も復旧しました。
どうか、キャンセルをしないで来てくださいませ。
熊本城の復興過程も興味深い観光地となりましょう。

ずいぶん早い復旧に安倍政権でよかったと思います。
自衛隊の初動が地震(前震)から一時間以内。
心強かったです。
これが民主党だったらぞっとする、ということをみんなで言っています。

自衛隊、警察、消防、さまざまな人たちの協力で我々は復旧に励んでいます。
街中にうず高く積まれたゴミの収集を自衛隊がしてくれています。

そして全国からの応援は励みになります。
くまモンが付いたグッズをみかけたら手にとって下さい。
お買い上げ頂くとより嬉しいです。


東北もまだ復興半ば。
我々も頑張ります。
津波や原発がない分、復興は早いでしょう。
早く復興しますので余力は東北に使ってほしいと思います。


日本は何度も自然災害に見舞われました。
米軍によって焼け野原になりました。
それでも立ち上がりました。

今回、被災した直後、地元の団体が復旧手伝いに日の丸を立ててやっておりました。
胸が熱くなりました。

何度でも立ち上がり、蘇るのが我々の日本です。
これが日本人です。
日本人であることに誇りを持ち、私も頑張ります。


ありがとうございます。
深く感謝いたします。

        ・・・・転載ここまで・・・ありがとうございました

被災された方々に、心からお見舞い申し上げます。

このコメントこそ、陛下に是非とも目にしていただきたいと切に思います。


********************************


昭和の時代に国民が皇太子妃美智子妃殿下を温かく見守っていたのは、ひとえに昭和大帝と香淳皇太后のお人柄のたまものだと思います。
昭和の陛下には威厳があり、皇后さまは実に穏やかで気品に満ちていらっしゃった。だから、皇太子も皇太子妃もきっとそうに違いない。
そう国民は思い込んでいたのではないでしょうか。皇太子よりも目立って取り上げられていた皇太子妃。スターのように。
それは本当は可笑しなことだったのではないかと、やっと気が付きました。まるで魔法が解けたように思います。
魔法をかけたもの、それは…何だったのでしょう。

祭祀を軽んじる今上陛下。
慈愛が大好きな皇后さま。

いささか足りていない今の皇太子さま、もはや精神病としか見えない皇太子妃…
次は、今のままならこのお二人が、陛下と呼ばれる立場になる。
良いのでしょうか、それで。


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« カイツブリ…今年も子育て… | トップ | 庭の花… »
最近の画像もっと見る

独り言」カテゴリの最新記事