つれづれ婆ぁばの 手ぶれ野鳥と草と花と

パート2に引っ越しました

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

公園の在庫~…

2017-04-19 19:39:56 | 公園
公園の在庫から

      
      雀




              





     





      
      シジュウカラ




      



********************************

スウェーデン皇太子が来日しました。王太子かと思っていたら、皇太子でいらしたんですね。外国では女性も皇太子になるんですね。男女の別なく第一子が、皇太子となって跡を継ぐ…ということになるんでしょうか。
恐らく、我が国もそれに倣って「愛子さまを皇太子に」とか言う人、出てきますね、きっと。びっくりポンなんですけど、男系男子で皇統が続いてきたから、陛下は天皇なんですよ。王の中の王様。単なる王様より凄いってこと。だから、「王」じゃなくて「天皇」。皆様ご存知だと思いますけどね、しつこく書きました。
女性が天皇になったら、そこから女系天皇になるんですよ。例えばですよ愛子さまが天皇にお成り遊ばすと、今時だから結婚はしますよね。
昔みたいに、一時しのぎに独身で、次の男性天皇に譲るということは今時だから不可能ですね。そうすると、「愛子天皇」は結婚なさる。
すると、2600年も続いた皇統は、すっぱり切れちゃう。「愛子天皇」の結婚相手の男性の方が、皇統になってしまうんです。神武天皇まで繋がらない…。
「愛子天皇」はどんな男性と結婚するか判らないけど、その人の先祖が皇統になってしまう。
男系男子で世界で最も古いお家が、世界の王族の末席に落ちるということです。末席に落ちるんです。男女同権とか平等とかそういうことじゃない。
そんなことではないんです。皇統は護らなければなりません。
我が国を世界の末席にしたい人たちがいるということです。中国も韓国も、もしかしたらアメリカだってそう思っているかもね。
陛下の「生前退位」は中国が企んで、それを手引きした人が皇室内部にも居るという情報がありました。そうやって我が国を、内から外から破壊していこうとしている人たちがいるんですね。
だから、私は秋篠宮殿下に皇太子になって頂きたいんです。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« もう 散った…? | トップ | シメの日… »
最近の画像もっと見る

公園」カテゴリの最新記事