志の教育

バッカーズ九州寺子屋塾長の気ままなひとりごと。

久しぶりの投稿

2021-08-18 00:15:57 | 日記
なかなかこちらのブログに投稿することがなかったのですが、新型コロナウイルス感染拡大によって、塾生・保護者の皆様におかれましては、色々とご心配されることもあろうかと存じますので、少しずつ、発信していこうかと思い立ちました。
また、卒塾生の皆様、卒塾生保護者の皆様にも、少しはメッセージを発信させていただこうかと思った次第です。

福岡県に緊急事態宣言が発出されました。8月20日から、9月12日までの期間になるということです。緊急事態宣言下では、オンラインでの講座に切り替えて、感染拡大の防止に努めたいと思います。萩への合宿にも行けず、対面の講座もなくなり、塾生の皆さんも非常に残念に思われていると思います。私もそうです。しかし、こうした時間だからこそできる学び方を一緒に作り上げていきたいと思います。

また、こうした時期だからこそ、「人間としての学び」を止めてはならないと思っています。今年、講座を再開した理由もそこにあります。バッカーズ九州寺子屋が大切にしてきた学びの本質を、こうした状況だからこそ、形を変えてでも伝えていかなければならないと私は思っています。

木村貴志
コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 再開。そして、再会を。 | トップ | 感想レポートコンテスト »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事