バビル3世ブログ(将棋、書籍他) 

最近では、将棋ネタが多く特に詰将棋ネタが多いですね。
まあいろいろ書きたいんですけどね。

古作物諸集

2017-11-19 09:12:31 | 将棋

昨日今日と結構寒い。 なんとなく冬の風景になってきた。

今月は、指将棋月間(大会が3つもあるため)で詰将棋は、お休み気味。もっとも詰パラの解答は、昨日郵送した。

これを送ると宿題を提出した気分になりほっとする。でもいまのところ 保育園、幼稚園、小学校、中学校、表紙、ヤン詰、必至 が個人的にはノルマでそれ以上増えそうにない。

創作の方は、不調で、スマホ詰パラの在庫も3つになってきた。できるときはすいすいできるができないときは、全く素材にすらありつかない。

この前の西日本団体戦のときメンバーの大平さんから詰将棋工学母艦をお借りしたが、分厚く ここでとりあげるにはちょっと内容が分厚すぎ。

とりあげている作品は、見覚えがあるものも多数あるが、分類の仕方が個性的ともいえよう。

 

今日は、この前ヤフオクでアカシヤさんから落札した多数の詰将棋類の一冊 古図式全書第一巻から古作物を取り上げます。

まあ見てわかるようにどこかで目にした作品が多い。

そんななかで個人的に見たことのなかった作品をいくつか取り上げます。

まずはこの作品 パッと見詰ませられなかった。

ひとめ12角成だろうが31王と逃げられ22馬と寄っても41王で逃げられそうだということで少考。 なるほど5分くらいかかってようやく正解が見えてきた。

実戦に応用可能な作品。11手詰み

 

次は、

この作品は、見たことがなかったが見事な作品だ。是非挑戦あれ11手詰み

昨日のスマホ詰パラで下谷さんの作品を解いた後 不思議にこの作品を思い出した。もちろん全く狙いの違う作品だけど。

下谷さんの作品 初手の限定打と移動合が入った好作品。

 

次は、この作品

これはきれいにさばける 29手詰。玉が21まで行って詰む。

 

最後は、初めて見たわけではなくこのブログでも取り上げたことのあったこの作品

将棋妙手集とかいうのあった。

じゃま駒消去の好例で、73金~83金の味がすこぶるいい。収束は少し流れ気味だが最初3手が抜群。13手詰み

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 西日本団体対抗戦  | トップ | スマホ詰パラ ブックマーク... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
勘違い? (19枚目の歩)
2017-11-19 21:12:02
図面が一つ足りないように思いますが私の勘違い?
今日のスマホ詰パラ作良かったです。本誌表紙に投稿でもよかったのではと思いました。
RE 19枚目の歩さん (バビル3世)
2017-11-19 23:23:38
ご指摘ありがとうございます。
まさか図面を載せ忘れるとは(汗)
掲載しました。
今日の作品ですか?
初形を実戦形にできたのですが手順が軽すぎるかなと。実際コメントをもらうまでわからないです。
在庫が減ってきたので頑張らないといけませんが
その点 19枚目の歩さんの本誌での活躍はすごいですね。さすがです。

コメントを投稿

将棋」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事