バビル3世ブログ(将棋、書籍他) 

最近では、将棋ネタが多く特に詰将棋ネタが多いですね。
まあいろいろ書きたいんですけどね。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

こち亀168巻

2013-07-14 17:13:05 | 映画、ドラマ、書籍等

コンビニにオークション出品の発送に行った際 こち亀168巻が目に付いたので、ちょっと迷ってから購入しました。

コンビニの本は、ビニールがかかっているので発行年月がわからず こち亀はこれだけ巻数が多くなると最新刊かどうか3ヶ月前の記憶をたどるためです(笑)

今回も初音ミクの話や雑学とともに心地よい笑いを提供してくれました。

 

最近は、日曜日に仕事がない場合は、必ず町の図書館に行くのですが、数週間前にネットから図書館に予約していた 海賊と呼ばれた男(上)があきましたので取りに来てくださいとメール(PCと携帯の両方に)がはいっていました。 いや便利になったものですね。 予約に際に何人待ちかもわかるし、昔は考えられなかったことですね。

百田さんの本は、まだ読んだことがなく 図書館には、永遠のゼロも予約していますがそれは来週順番らしい。 購入する場合と図書館で借りる場合を使い分けています。

この物語も 出光興産の創業者をモデルにした歴史経済とのことで、ちょっと期待しています。

コメント   この記事についてブログを書く
« よくわかる詰め将棋 超実戦形編 | トップ | 広瀬流四間飛車穴熊(相穴熊... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

映画、ドラマ、書籍等」カテゴリの最新記事