バビル3世ブログ(将棋、書籍他) 

最近では、将棋ネタが多く特に詰将棋ネタが多いですね。
まあいろいろ書きたいんですけどね。

スマホ詰パラ ブックマーク その117

2018-11-27 22:17:16 | 将棋

週末に名古屋に遠征してきたが、結構緊張する出来事で娘の相手方との対面だったので、まさかスマホ詰パラなどするためにタブレットもっていかないだろうと

自分で思っていたが、あかんわ 結局 ホテルでスマホ詰パラやってもた。おまけに詰将棋練習帳林の巻まで持っていった。

でも名古屋のドライバーのマナーは、大阪よりは断然よくて走りやすかった。ただ高速の降り口が右側だったり右からの乗り口があったり多少戸惑う点もあったが。

3連休中だったので、名所は観光客で大混雑だったが。

 

詰将棋解いている間に時間つぶせるしよかったが多少緊張することもあり普通は、一目の5手詰みでなかなか解けないのが1題あった。冷静に考えれば簡単なのだが

須藤大輔さんのNo.97の問題

 

スマホ詰パラにいきます。

先週のフェス 490回および491回はサービス問題だらけで解き時間をみてもそれは見て取れる。

そのなかで1問 おじいちゃん777さん作

これは、すらすらと解けると思うので少し味付けしてみた。これくらいならフェスでも通るかもしれない

 

それでは、本編にいくと目についたのが中学1年生のこの作品

初手の15桂の手筋がみえれば狙いは、はっきりしているから気持ちよく詰む。

こういうのを無理やり改悪すると

73飛車成りを途中に入れるのだが、この場合 初手が15桂だと詰まないのが面白いところか?

最後に

今日は、このブログでもおなじみの風太郎さんの作品

レインボー部隊参上つかまつるというタイトル通り 攻め方は、7種だ。

玉方の45歩は、5手目の変化の36角を消しているし8手目の35王と逃げる変化も駒取の45飛成で割り切る為の一石二鳥となっている。

この作品のコメントに駒減案があった。

あっこれも確かに7種で攻め方なのでなかなかすごい。 ただ詰め上がりは、4枚攻め方が残るので 元作のほうに軍配があがる。

 

これを書いていたときにある筋がひらめいて29手詰みができた。デパートに投稿してもいいかなと思う作品だが、ストックが少なくなってきたので

やはりホームグラウンドのスマホ詰パラに出そうか迷ってる。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
« スマホ詰パラ ブックマーク... | トップ | スマホ詰パラ ブックマーク... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (通行人)
2018-11-28 13:45:33
フェス490回No.1の「参考17手図」、19手詰め駒余りとなりますが…
本来の作意が全く推測できません(笑)
RE 通行人さん (バビル3世)
2018-11-28 16:21:41
すいません駒余り手順を示してもらえますか?
作意は、単に打ち歩詰め回避です。
Unknown (通行人)
2018-11-28 20:32:45
すみません、うちの柿木先生(と私の頭)が寝ぼけていたようです。

(柿木先生の示した答)
▲1二歩△同玉▲2三歩成△1一玉▲2二と△同玉▲3三と寄△同桂▲同と左△1一玉▲1二歩△2一玉▲1三桂△1二玉▲2三と右(or左上)△同桂▲同と上△1一玉▲2二と左(or右)まで19手駒余り

しかし7手目は▲3三と「左上」とすれば2手早く17手駒余りで、こちらが攻方最善。

ということは、遡って4手目は(同手数で駒を余らせない)△同桂が作意ですね(17手詰、完全作)。

大変失礼いたしました。
RE 通行人さん (バビル3世)
2018-11-28 20:45:20
あっ そうですそうです。
12歩、同玉、23歩成、同桂以下の作意手順です。
バビル3世様 (さわやか風太郎)
2018-11-29 16:04:20
拙作を解説していただき有難うございました。
経った今、解説を自作品に書き込みました。
投稿時コメント編集にコメントを書き込んでいますが、反映されないのですね。なんか二度手間になるので改善してもらえると嬉しいですね。
RE 風太郎さん (バビル3世)
2018-11-29 16:38:07
投稿時のコメントは、管理人さん向けと考えて、細かい解説は、書きません。
非限定があるとか最終手余詰みがあるとか
まあでもみんなどんなことを書いているのか知りたいですね。

コメントを投稿

将棋」カテゴリの最新記事