バビル3世ブログ(将棋、書籍他) 

最近では、将棋ネタが多く特に詰将棋ネタが多いですね。
まあいろいろ書きたいんですけどね。

男と女 (フランス映画) 不思議な映画 

2007-02-20 22:05:28 | 映画、ドラマ、書籍等

この 男と女という作品 これも何気なく手に入れた作品。

現在の映画と比べて非常にジャンルの違う作品だった。ものすごく凝った作品というのでなくその逆であった。

ゆっくりとしたテンポで流れていきフランシス・レイのおなじみのテーマ曲が流れる。 映像がものすごくきれいで現在を忘れてしまいそうになる。

何の知識もなく見たのだが今まで見た映画とは、違って見終わったあとに非常に余韻が残るのである。よくよく見ると 時代背景や車の型からいって古い作品だと思ったが やはり1960年代を代表するフランス映画だったようだ。

昔の作品には、昔の作品なりのよさがある、それを実感した感じです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 金魚の増やし方育て方 | トップ | ウェブ進化論 梅田望夫 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

映画、ドラマ、書籍等」カテゴリの最新記事