バビル3世ブログ(将棋、書籍他) 

最近では、将棋ネタが多く特に詰将棋ネタが多いですね。
まあいろいろ書きたいんですけどね。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

詰棋通信No.17より

2014-06-18 19:29:45 | 将棋

ワールドカップも今日 一通り全チームが出揃った。

2回戦で方向がほぼ決まるところ。

サッカーの試合もliveで見るのは、面白いが結果をしっているのをみるとやはり興味も半減ぐらいする。

新聞に掲載される将棋もまたしかりである。

 

我が家では、毎日新聞だが、困ったことに3面記事のところにA級順位戦の結果が速報される。見たい人もいるのだろうけど

見たくない人もいるはず。今年からLiveで将棋を楽しむために3面記事を見るときは、ちょっと目をそらしながら載っていないことを

確認してから読むようにしている。 昔は速報なんてしないのに 毎日新聞さんなんとかならない?

そいうった意味で、将棋連盟にHPの今週の結果もみないことにした。

A級順位戦以外の結果は見たいのだがいっしょに目にはいってくるからしょうがない。

まあ 今年から広瀬8段、阿久津8段と生きのいい新勢力が入ってきたので楽しみでもあるからです。

あとは、藤井先生が来てくれれば、、、なかなか難しいそうですね最近の成績見てると。

 

詰棋通信No.17より

この号は、二上九段の作品がほとんどだった。いくとかご紹介

 

この作品の筋は、どこかで見たことがあったので、すぐに詰んだがなかなか好作。

 

もう一題

これは、初級用の簡単な打ち歩詰め回避の問題。

ここから少しアレンジして別筋で創作してみました。

とはいえ まあ よくある筋になってしまいましたが。

----追加

とそこへ 風太郎さんがさらにアレンジを加えた図を送ってくれました。

▲3三角△2二桂以下17手詰みのようです。

3二歩の意味は、手順前後を消したものですといわれていますが、初級者の私にはよくわからない。

左サイド私のアレンジ図のように玉方4一香車と4三歩を省き攻め方3二歩の代わりに4四歩とした場合でも詰むのですが

▲3三角△2二桂のあと作意の▲同角成でも詰むのですが▲2三桂から入っても詰むので、これを消しているという意味なのかな?

とにかく 私のアレンジ作をさらにグレードアップしています2手目△2二歩は、早詰み(11手詰み)になります。


コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 来条克由必至名作集より | トップ | 詰将棋マニアのおかしな世界 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
アレンジ作 (さわやか風太郎)
2014-06-18 22:47:30
もうちょっと手を加えて。
攻め方 2四馬、3二歩
玉方  1一玉、1三歩、2一桂、4一香、4三歩
持ち駒 角、銀、桂、桂
3二歩は手順前後を消しただけです。
RE (バビル3世)
2014-06-19 07:30:04
アレンジ作掲載させていただきました。
最近 朝型にかわりつつあって(朝方のサッカーを見るためともいえますが) 夜は早めに寝ています。
ちょっとしたコメントに考えさせられます(笑)
変化 (さわやか風太郎)
2014-06-19 18:37:09
2二歩合は最速では11手詰。或いは二上九段作品と似たような手順で桂吊るしは13手詰。
RE (バビル3世)
2014-06-19 18:45:46
あっ そうか単に▲2二同角成~▲3四桂からの詰みですね。
本文 訂正しました。
ご指摘 ありがとうございました。

コメントを投稿

将棋」カテゴリの最新記事