咲とその夫

 定年退職後、「咲」と共に第二の人生を謳歌しながら、趣味のグラウンド・ゴルフに没頭。
 週末にちょこっと競馬も。
 

卓球・国際大会で優勝・・・伊藤美誠選手

2018-11-06 20:22:25 | スポーツ

[ポチッとお願いします]
人気ブログランキング

 昨夕、NHK総合・7時のニュースを見ていたら、『卓球 伊藤美誠 中国撃破』の報道があった。
 何と18歳の伊藤美誠選手が、国際大会・スウェーデンオープン女子シングルスで、中国のトップに君臨する3人の選手を続けて倒したらしい。
 決勝では世界ランキング1位の3人目の中国選手を圧倒して優勝の栄冠を手中に収めたとのこと。

 何とも胸のすく快挙報道に思わず声が出てしまった。
 若い頃、卓球に熱を入れていたこともあって、卓球の報道となると思わず目を向けてしまっている。
 勤務していた職場で同好会を作って、いろいろな大会に参加したものである。
 また、以前住んでいた地域の大会にも家内とのダブルスで参加していたことも想い出す。
 
 日本選手権、世界選手権の大会とは、天と地の開きのある当方らの卓球であるが、かなりのめり込んでいたことも・・・。
 
 先日現役を引退した“愛ちゃん”を長らく応援したものである。
 
 彗星の如く表れた『伊藤美誠選手』。
 随分と度胸のあるプレーヤーであり、その技術も素晴らしく、積極的な卓球選手と思って見ていた。
 あらゆるものを吸収し、自らの技術を高め、その努力は並大抵のことではないであろう。
 
 いずれ、世界を制覇するとも思っていたが、今回早くも国際大会女子シングルスを制覇との報道。
 日本の卓球人や関係者、多くの愛好者も溜飲を下げたものと思う。
 素晴らしい。
 実に素晴らしい。

 ところで、中国選手陣営は、一度敗けた相手に二度と敗けないよう、相手選手の技術や動きなどあらゆることを解析し、コピー選手を作ってそれを相手に一流選手が訓練するとか。
 そうすることで、次は勝利するよう国を挙げて取り組んでいるらしい。

 ところが、伊藤美誠選手は、そのようなことは百も承知のこと。
 コピー選手を超える次の高みを目指しているらしい。

 伊藤美誠選手は、『「実力を上げることが大事で、制限はない。対策を上回れるようにしたいし、可能性は無限大」と進化し続けることの大切さを話していました』とのこと。

 これは素晴らしいこと、トップ選手としての大切な考え方であろう。
 2年後の東京五輪が楽しみになってくる。
 頑張れ、頑張って。(咲・夫)


(出典:NHK公式HP 抜粋)

下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます

人気ブログランキング

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
ジャンル:
卓球
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 『ダート競馬の祭典』、2018... | トップ | 雑感・・・光陰矢の如し »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (satochin)
2018-11-06 19:27:53
こんばんは!
ダブポチ行脚中です。

伊藤選手・・・
凄いですね、いろいろ期待が膨らみますね。
Tリーグには不参加と書いてありましたが
いろいろ駆け引きがあるのでしょうか?

卓球は大好きな方でしたが・・・
あの張本選手が出てきてテンションが
下がりました。

チョレイでしたか?
どうしても好きになれないですねぇ~
チョレイ奴。。。チョロイ奴につながるとか
日本人・・・ (咲とその夫)
2018-11-06 20:13:46
 こんばんは!
 本日は、出雲ドームにてレディース大会でした。
 同伴の男性は人数限定(70人のところ100人参加)で、大会参加ができました。
 家内はホールインワン(生卵)、当方はなしでしたが、楽しい1日でした。

 張本選手は、純粋な日本人でないから・・・ダメです。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

スポーツ」カテゴリの最新記事