咲とその夫

 定年退職後、「咲」と共に第二の人生を謳歌しながら、趣味のグラウンド・ゴルフに没頭。
 週末にちょこっと競馬も。
 

キャノン複合プリンターが・・・

2018-06-12 21:40:50 | デジタルアイテム

[ポチッとお願いします]
人気ブログランキング

 昨日午後のこと、某所から依頼の文章を作成。
 ザーッと1200字余りの内容。
 毎日ブログを書き込んでいるから、大まかな内容さえ決まれば悩むことなく書けるようになっている。
 一昨日、一通り作成していた。
 それを再チェックすると、不具合な部分や追加修正なども出てくる。
 完成し印刷をすることとした。
 
 すると、プリンターが上手く作動しない。
 プリンターは別の部屋にあるため、チェックに向かった。
 すると、妙なメッセージが出ていた。

 『インク吸収体が満杯に近づきました。OKで継続できますが、早めに修理受付窓口へ交換をご依頼ください』
 
 とのこと。
 取りあえず、OK処理で印刷を終えたが、再度プリンターを起動するとこのメッセージが出てくる。

 なお、『インク吸収体の交換が必要です・・・』と、メッセージが出た時点でプリンターは使用不可とか。
 そのことが目前に迫っているらしい。

 当方の使っている機種は、「PIXUS MP990」(Canon)で2009年9月発売直後に購入していた。
 とても、気に入っている複合プリンターである。

 早速、パーソナル機器修理受付センターに問い合わせの電話を入れた。
 「PIXUS MP990」の『インク吸収体云々』のメッセージについて問い合わせたところ、思わぬ回答が返ってきた。
 同機種の修理については、2015年で部品の製造が中止されており、修理不可とのことだった。

 毎日のようにプリンターやコピー機として使っているから、プリンターが使用不可になれば早速困る事態になる。

 パーソナル機器修理受付センターの担当者の話によると、“らくらく買い替え便”があって、無料保証期間2年、「PIXUS MP990」の未使用インクは、10本迄クーポンに引換、送料無料などとのことだった。
 
 提案された『PIXUS TS8030』を購入することとした。
 明後日あたりまでには届くとのこと。

 その間は、『インク吸収体の交換が必要です・・・』のメッセージが出ないことを祈っている。
 先日のMicrosoft officeとか、今回のパソコン周辺機器などの買い替えがやって来る時期に入っていたらしい。

 如何なる装置や機器類でも、各メーカーは新製品を次々と世に送り出している。
 また、旧式の部品製造期間の制限もあるから、消費者にとっては、取り分け年金生活者には厳しいものがある。(夫)


(出典:Canon 公式HP抜粋)

下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます

人気ブログランキング

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
『コンピューター機器』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 今一歩・・・ハクサンルドルフ | トップ | 見なくなった・・・朝ドラ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (satochin)
2018-06-12 13:19:26
こんにちは!
ダブポチ行脚中です。

周辺機器の故障って・・・
まず修理出来ない様になっていますね。
出来ても新しいのを購入出来るくらいの費用に
なったり、困ったものですね

メーカーが・・・
街の電器屋さんに部品を卸さないと言うのも
困りますね。
どんなシステムになっているのでしょう

結局・・・
高いものを長く大事にが出来なくなって、
安い物をとっかえひっかえと言う愛着のない
ことになっています。

4,5年もてば儲けものかな
全く・・・ (咲とその夫)
2018-06-12 15:12:40
 そうですね、確かにPCやその周辺機器は、メーカーでないと修理不可。
 今回のプリンターは、8年半以上使っておりかなり気に入っていました。
 その間、故障もなく使っていました。
 ただ、汎用性のインクを使った際に一度トラブった程度。

 今回、思わぬことで買い替えとなり仕方ないと諦めました。(笑)

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

デジタルアイテム」カテゴリの最新記事