咲とその夫

 定年退職後、「咲」と共に第二の人生を謳歌しながら、趣味のグラウンド・ゴルフに没頭。
 週末にちょこっと競馬も。
 

え、「おとうさん」って・・・

2013-11-26 14:11:33 | 日記
 先日、“七五三”(こちらの方では“紐落とし”と呼ぶ)で帰っていた孫息子。
 3歳児になったから、久しぶりに会うとこれまで以上に話ができるようになっている。
 子どもの成長とは、早いものと改めて気づかされる。


(ばあちゃんの話を真剣に聞いている孫・・昼食会場にて)

 その孫が、当方のことを呼ぶのに「おじいちゃん」と、これならいい・・・。
 と、ところが、時折り「おとうさん」と、呼んでくれるから、聞き間違えかなと思っていた

 すると、またしても「おとうさん」・・・である。
 「おじちゃん」だよ、と、教えると。

 「おじいちゃん」と、訂正する。
 その笑顔は、格別に可愛いものである。

 いつものようにパソコンに向かっていると、そばにやって来て。
 「おとうさん、何してるの」と、言うではないか。

 また、息子と3人で買い物に出向いた。
 その際にも、息子のことは「パパ」であるが、当方を「おとうさん」・・・と。
 息子と二人して、不思議なことを言うものだと怪訝な顔をしていた。

 分かった。

 息子も、その妻も、家内も3人が、当方を「おとうさん」と呼ぶものだから、孫息子も・・・「おとうさん」と呼ばなくてはと思うのであろう。

 なるほど、なるほど。
 家内中で納得、孫にとってはどちらでもいいことである。

 ところで、今夕は中学校時代の同窓会。
 20年ぶりの同窓会であるが、卒業以来50年。
 出席者の顔ぶれをみると、中学校以来に出会う者も多い。
 それ以上に名前を見ても顔も浮かばない同級生もいる。
 50年、正に半世紀の時代の流れ・・・。
 中学生時代とは、遥かに遠い昔のことである。

 仕事とか、用事とか、体調が思わしくなくて出席できないとのメッセージも来ている。 

 “光陰矢の如し”である。(夫)

下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へにほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログへにほんブログ村
『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« JC連覇史上初・・・ジェン... | トップ | 藤沢周平作品の映画・・・こ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事