咲とその夫

 定年退職後、「咲」と共に第二の人生を謳歌しながら、趣味のグラウンド・ゴルフに没頭。
 週末にちょこっと競馬も。
 

新党「希望の党」合流議員の動向活発化・・・

2017-09-26 21:18:30 | 報道・ニュース

[ポチッとお願いします]
人気ブログランキング
  
 昨夕の安倍晋三首相の記者会見、「国難突破解散」と命名し28日(木)召集の臨時国会冒頭で衆議院を解散すると明言。
 国会議員の間では、俄かに浮足立ってきている。
 この頃までに評判を落としている議員諸氏、浮足立ってばかりはいられないであろうが・・・。
 はて、はて。

 一方、「衆院解散を目前に控え、東京都の小池百合子知事に近い若狭勝衆院議員や、細野豪志・元環境相らが結成する新党に、現職や元職の国会議員らが合流を目指す動きが加速している」との報道も・・・。

 それらに呼応する形で若狭勝衆院議員、細野豪志・元環境相らが結成を目指した新党は、小池百合子都知事が代表に就任し「希望の党」を立ち上げるとのこと。
 三者間に不協和音も聞こえてきそうである。
 また、原発0を目指すとか、意外な目標にいささか驚いた。
 選挙に勝てば何でもありに聞こえるけど。
 
 海のものとも、山のものとも分からない新党へ、現職や元職の国会議員が合流するらしい。
 24日、自民党の福田峰之・内閣府副大臣や民進党の松原仁・元国家公安委員長が新党の「希望の党」に合流するとのこと。
 さらに、日本のこころの中山恭子代表(参院比例)は、夫婦そろって合流する決断をしたとの報道も・・・。 
 このような動きから、さらに新党へ、新党へとのうねりも大きくなりそうである。
 
 都民ファーストの会の都議選圧勝、小池都知事人気を国政へと動き出したものであろう。
 その小池都知事の仕事ぶり、築地市場と豊洲移転問題では、どちらも立てる方向付けとなったが、老婆心ながら「二兎を追う者は一兎をも得ず」のことわざになりかねない。
 都知事と国政の政党党首の二足の草鞋も・・・「二兎を追う者は一兎をも得ず」になりそうである。

 都知事としてスタートした時分と、昨今の都知事の仕事ぶりには、違和感が漂い始めている。
 これでいいのだろうか、路線が変わったのか。

 新党「希望の党」も、一時のブームで終わって、早々に賞味期限となりかねない懸念が無きにしも非ず・・・。
 今後の動向に注視したい。(咲・夫)

下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます

人気ブログランキング

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
『政治』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 圧巻のレイデオロ・・・神戸... | トップ | ひよっこ・・・最終週 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (satochin)
2017-09-26 16:09:32
こんにちは!
ダブポチ行脚中です。

「国難突破解散」がまず?ですね(^_^.)
特に消費税の使途変更については批判が多い!

そんなことより・・・
高齢者に手厚い社会保障費の組替えで、
働く世代への分配を実現してほしいですね。
小手先の政策はもうウンザリと言う感じ!

若狭さんに見切りをつけた小池さん・・・
死にもの狂いで向かってくると思いますよ。
そんな小池さんにどうしても期待したい
ですね(≧◇≦)。

まぁ~政治の話しは噛み合わないですよね

変節の・・ (咲とその夫)
2017-09-26 19:13:51
 なるほど、小池さんですね。
 都知事就任直後の小池さんには、かなり期待しておりました。
 ところが、豊洲問題は未だに未解決。
 挙句の果てに築地も残すなど、いささかうんざりしました。
 3年後の東京五輪の件、未だ多くの課題があるでしょうけど、本当に大丈夫でしょうか。
 都政改革についても、すべてが中途半端になっています。
 そのような中、若狭さんらを切って自らが代表の党を立ち上げるなど・・・。
 変節の人に見えますがいかがでしょう。
 新党が駆け込み寺になっており、先行きが不安視されます。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

報道・ニュース」カテゴリの最新記事