咲とその夫

 定年退職後、「咲」と共に第二の人生を謳歌しながら、趣味のグラウンド・ゴルフに没頭。
 週末にちょこっと競馬も。
 

ヴェンジェンス来るも・・・みやこS

2019-11-04 22:01:15 | スポーツ

[ポチッとお願いします]

 昨日の京都競馬「みやこS」、伏兵の1番ヴェンジェンス(7番人気)をイチオシで狙っていた。
 この日は、G・ゴルフ大会に参加していた。
 午後からの大会だったから、午後3時45分発走のこのレースは気に掛かっていた。
 その時分にラウンドアップ、標高340mくらいの山間地の大会。
 レース結果をチェック、ところがスマホの電波が時おり微弱になっていた。
 
 そのうちに何とかレース結果を確認できた。
 おっ、おっー、ヴェンジェンスが勝利していた。
 2着には3番キングズガード、3着には14番ウェスタールンドらしい。
 うん、キングズガード?
 買っていないような・・・。

 夕刻に帰宅。
 夕食後、グリーンチャンネルで録画放送が流れていた。
 午後7時半前、京都メインを見ることができた。
 ヴェンジェンスはスタートを決めるも後方待機のレース。
 
 5番スマハマ、10番リアンヴェリテ、大外から16番インティの3頭が馬群を引っ張る形で先手争い・・・。
 向正面から3コーナー、中団後方から追走の14番ウェスタールンドの鞍上・C.スミオン騎手が外から徐々に先団へ進出。
 3、4コーナー中間、ヴェンジェンスが大外を捲るように先団へ上がってきた。
 
 4コーナーから直線を向くと、大外から追い出してきたヴェンジェンスが楽に先頭へ躍り出ていた。
 番手にはウェスタールンドが上がってきた。
 残り200を切ると、この2頭で決まるかのようなレース展開。
 
 ところが、メンバー最速の36秒3の末脚で追い込んできたキングズガード。
 何と云うことか、猛追のキングズガードが、ゴール寸前2着かと思われたウェスタールンドを交わして2着に食い込んだところがゴール板だった。

 このレースをライブ映像で見ていたなら、当方もかなりのショックであったことだろう。
 結果が分かっていながらも、何度見ても残念な結果である・・・ヴェンジェンスが勝利するも。
 残念。(夫)

(2019みやこS・・・ヴェンジェンス)

参考資料:競馬エイト、サンスポ、大スポ、JRA-VAN NEXT他

下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます

コメント   この記事についてブログを書く
« 第9回みやこステークス・検討 | トップ | 雑感・・・グリーンサーキッ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

スポーツ」カテゴリの最新記事