咲とその夫

 定年退職後、「咲」と共に第二の人生を謳歌しながら、趣味のグラウンド・ゴルフに没頭。
 週末にちょこっと競馬も。
 

映画「その女諜報員アレックス」・・・

2018-07-12 21:37:50 | レビュー

[ポチッとお願いします]
人気ブログランキング

 FOXmovieで放送されていた同名映画。
 野性味タップリで長身の「諜報員アレックス」を演じているオルガ・キュリレンコが素敵である。
 サスペンスたっぷりのアクション。
 次々と展開する手に汗握る危機。
 女一匹、凄腕の元諜報員。
 
 昔付き合った男に誘われて銀行強盗に加担。
 ダイヤとUSBメモリーを盗んだことから、暗殺者集団に追撃される。
 USBメモリーには、国家転覆にもなる超極秘事項が封じ込められていた。
 上院議員の命を受けた元・大統領名を名乗る暗殺集団。
 
 極悪非道な暗殺者。
 アレックスの元恋人は、その暗殺者に殺害されるが、アレックスは逃れることができた。
 そのため、USBメモリーを取り返そうとする暗殺者の悪の手が、次々とアレックスに襲い掛かる。

 凄腕の女諜報員であるから、男顔負けの躍動感あるアクションを繰り広げる。
 時代劇でいうならば、凄腕の「くノ一」であろう。
 真田太平記なら、草の者・お江である。
 蝶の戦記なら・・・於蝶。
 忍びの女なら・・・小たま。

 いずれにしても、女諜報員アレックスは相当の切れ者であり、したたかな女でもある。
 命を賭して戦う諜報員であるがゆえに・・・。
 厳しい任務であっても頭脳と決断力、胆力でもってその任務を遂行してきた伝説の女諜報員だったらしい。

 大きな眼、時には相手を威嚇するような眼、長身の身から放たれる華麗なアクション。
 オルガ・キュリレンコの魅力満載の映画である。
 
 エンディングのどんでん返しに胸がすく。
 FOXmovieで2度も見入った。
 ちょっと、いい映画だった。(夫)

[追 記1]~解 説~
 『ミリオンダラー・ベイビー』『アメリカン・スナイパー』などでカメラオペレーターを務めてきたスティーヴン・カンパネッリがメガホンを取ったアクション。ダイヤとUSBメモリーを盗むも仲間が何者かの襲撃を受け、生き残ったヒロインがアメリカの巨悪に差し向けられた殺し屋軍団とバトルを展開する。
主演は『007/慰めの報酬』などのオルガ・キュリレンコ。共演は『アイアンクラッド』のジェームズ・ピュアフォイ。オルガの体を張ったアクションや、疾走感抜群のカメラワークに注目。

[追 記2]~あらすじ~
 アレックス(オルガ・キュリレンコ)は、以前付き合っていたフラー(コリン・モス)から誘われ強盗に加わり、ダイヤの強奪に成功。ところがその夜、フラーが何者かに囚われ、殺されてしまう。間一髪のところで逃げ出したアレックスは、ダイヤと一緒に盗んだUSBメモリーを狙うワシントン(ジェームズ・ピュアフォイ)らがフラーの妻子のもとへ向かうことを知り、バイクを疾走させるが・・・。
(出典:Yahoo!映画 抜粋)

下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます

人気ブログランキング

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 分からなくなった・・・朝ドラ | トップ | 今週の追っかけ馬(7月14... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (satochin)
2018-07-12 16:14:37
こんにちは!
ダブポチ行脚中です。

映画に限らずですが・・・
ストライクゾーンが広いですね(●^o^●)
いろいろ楽しまれてなによりです。

その点・・・
satochinはゾーンが狭いですね。
狭く浅くは困ったものです
好き嫌い・・・ (咲とその夫)
2018-07-12 18:38:12
 好き嫌いが多いですけど、気に入ったものはとことんなのかも知れませんね。
 ここのところ、もの凄く暑いが続いております。
 一昨日も、本日もG・G大会でした。
 本日は同好会月例会でしたが、またしても準優勝でした。
 トップになれません・・・。(笑)

 来週は18日、19日に大会に出ます。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

レビュー」カテゴリの最新記事