咲とその夫

 定年退職後、「咲」と共に第二の人生を謳歌しながら、趣味のグラウンド・ゴルフに没頭。
 週末にちょこっと競馬も。
 

夕刊フジ杯オパールステークス・検討

2019-10-14 10:47:40 | スポーツ

[ポチッとお願いします]

 昨日の秋華賞、イチオシのダノンファンタジーはスタートを決めて好位置からの競馬だった。
 ところが、4コーナーから直線を向くと外からスーッと先頭へ躍りでるかと思っていたら、脚いろが悪そうである。
 鞍上が懸命に押しているが、相当に反応が悪い。
 残り200で終わってしまっていた。
 距離なのか、馬場なのか。

 勝ったのは、桜花賞、オークス3着のクロノジェネシスだった。
 ついに牝馬三冠の最後の一冠を手にした。
 鞍上・北村友一騎手は、これでG1レース2勝目とのこと。

 3着には気になっていたシゲルピンクダイヤが入線。
 ダノンファンタジー・・・残念。

 ところで本日は、早朝から出発し大東グラウンド・ゴルフ親善大会(雲南市)に参加。
 転がりの悪い芝コースとか。
 四苦八苦かも・・・でも、頑張りたい。(笑)

予想レース

[京都11レース・オパールステークス(L)(3歳以上オープン・ハンデ)]
 ここはいつも応援している11番ミキノドラマー、コーナー2つの千二のコース。
 新馬戦以来好走実績のないレース。
 であるが、若き鞍上・岩田望来騎手が、斤量53キロで思わず積極策のレースをすれば面白いと思われる。
 
 大外に回った16番カラクレナイ、カラクレナイとタイム差なしのレースをした4番メイソンジュニア
 
 そのほか、2頭ばかり気に掛かる馬もいる。
 下記の5頭ボックスの3連複も投票してみたい・・・けど。
 
 4,11,16  及び 11 - 6,12  16 - 6,12 馬連7点。

 結果やいかに・・・・・・・・?  (夫)

参考資料:競馬エイト、サンスポ、大スポ、JRA-VAN NEXT他


(2019秋華賞・・・クロノジェネシス)

下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます


コメント   この記事についてブログを書く
« 第24回秋華賞・検討 | トップ | 2019白秋ステークス・検討 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

スポーツ」カテゴリの最新記事