咲とその夫

 定年退職後、「咲」と共に第二の人生を謳歌しながら、趣味のグラウンド・ゴルフに没頭。
 週末にちょこっと競馬も。
 

人生は・・・何が起こるか分からない

2018-02-22 22:17:00 | 報道・ニュース

[ポチッとお願いします]
人気ブログランキング

 『俳優の大杉漣さんが21日、急性心不全で亡くなったことが分かった。所属事務所が発表した。66歳だった。
 事務所のホームページによると、大杉さんは午前3時53分に亡くなったという』(出典:スポーツ報知ニュース 抜粋)

 多くのドラマや映画に出演していた大杉漣さん。
 昨日、平昌オリンピックの女子パシュートを見ていた時、ネットを何げなく見ると同氏の訃報が報じられていた。
 
 何かの間違いでは・・・と、思っていた。
 「ヤクザ役から、刑事役、気のいい親父役」など、どのような役柄であっても、存在感タップリにその役と向き合っていた。
 
 66歳だったとか。
 昨今の60代、70代は若い部類である。
 これから、益々多くの役柄を演じられたであろう。
 本当に人生とは、分からないものである。 
 急性心不全だったとのこと。
 
 思えば、当方の父親も午後の用事をする予定にしており、地域の人とその約束を交わしながら、昼前に急性心不全で亡くなっている。
 20年前のことだった。
 当時、当方は業務が多忙で休日出勤をしていた。
 帰宅後、その訃報を知らせる電報が来ていた。
 
 その時、家内は娘の引っ越し騒動で、遠方に行っており父の死去には大そう驚いていた。
 そのようなことを想い出した。
 
 昨日まで、先ほどまで元気だあった方が、突然亡くなると云う話は、何度も聞いたことがある。
 知人にも、従兄弟にもそのようなことがあった。
 
 まさに人生とは、はかないものである。
 人生には、何が起こるか分からない。

 やり残さないよう、悔いのないよう、毎日をコツコツと生きたいと思ってはいる。
 で、あるが、そのようなことをすっかり忘れて、平々凡々に生きている。
 
 明日は何が起きるか分からない。
 「人は必ず死ぬる、生れた時から死ぬところへ向かって歩いている」と、池波小説ではいろいろな場面に書き込まれている。
 まさに・・・。
 その通り。

 ならば、1日、1日を懸命に過ごしておきたい。(夫)

下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
ジャンル:
芸能ニュース
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 女子団体パシュート・・・ | トップ | 今週の追っかけ馬(2月24... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (satochin)
2018-02-22 08:17:21
おはようございます!
ダブポチ行脚中です。

うそでしょう・・・
って思うくらい最近はあちこちTVに出て
いましたね。
ちょっと健康の事を心配していました。

座右の銘は・・・
足るを知るですが、そんな気持ちで仕事を
選ぶくらいの余裕があっても良い齢でしたね。

satochinとほぼ同じ年・・・
きっと妥協はしない、自分でやり遂げないと
ダメな性格だと思います。

少し仕事をセーブするのも勇気なんですけどね
勿体ない方を亡くしました・・・合掌
惜しい人 (咲とその夫)
2018-02-22 13:09:52
 こんにちは、午前中はバタバタと買い物でした。
 女子団体パシュート金メダル・・・ナイス。
 いい戦いでした。
 
 大杉漣さん、確かに忙しすぎのようでしたね。
 惜しい役者さん、脇を固めるいい役者さんの1人でした。
 残念ですね。
突然 (長野のりんご)
2018-02-22 16:57:06
こんにちは。パシュート、金メダルで良かったんですが、大杉さんの突然の死には驚きました。なんでも数時間で亡くなってしまったなんて。。。ホント、人生何が起きるかわかりませんが、80才、90才過ぎても、ただベッドで人工栄養で、或いは施設でわけもわからずボーっとしている高齢者も多い、という事にも考えさられます。大杉さん、ある意味、ピンピンコロリで良かったかも、なんて不謹慎な事も考えてしまいました。ただ、66才というのは若いですね。87才ぐらいなら、ピンピンコロリで良かったねなんて笑えるかもしれませんが、、。大杉さんと同じような方がお身内にいらしたんですね。ピンピンコロリもいいけれど、お身内の方には言い知れない気持ちを抱かせてしまうと思います。確かに人生何が起きるかわかりません。悔いのないように、ですね。
金メダルで・・・ (咲とその夫)
2018-02-22 19:33:30
 こんばんは!
 そうなのです。
 パシュート女子の金メダルで浮かれていたら、大杉漣さんの訃報には驚かされました。
 本当に先のことは皆目分からないものです。

 当方の父も元気この上ない86歳でしたが、突然の死には驚かされました。
 亡くなった後、手紙が来て二度もビックリしました。
 明日、亡くなるとも思わないから元気でいるとの手紙でした。
 
 人生は何が起きるか分かりません。
 悔いのないようにですね。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

報道・ニュース」カテゴリの最新記事