咲とその夫

 定年退職後、「咲」と共に第二の人生を謳歌しながら、趣味のグラウンド・ゴルフに没頭。
 週末にちょこっと競馬も。
 

朝ドラ「まんぷく」・・・スタート

2018-10-04 22:31:00 | レビュー

[ポチッとお願いします]
人気ブログランキング

 1日(月)からスタートしたNHK総合連続テレビ小説(通称:朝ドラ)「まんぷく」が無難にスタートした。
 日本人が大好きなラーメン、それもインスタントラーメンを発明した実在の方をモデルにした物語とのこと。
 思えば、昭和30年代の少年時代、インスタントラーメンを初めて食べた時、思わず旨いと思ったものである。
 食糧事情もまだまだであった時代、それは画期的な発明である。
 一度、食べると病みつきにされる味だったことを想い出す。 
 確かに癖になる味付け。

 40年代になるとカップ麺も出回り、さらに驚いたものである。
 
 平成が終わろうとしている現在、インスタントラーメンやカップ麺は多種多様な広がりを見せている。
 “かん水”を使わない画期的な製法のラーメンも出現しているが、そのラーメンはとても美味しい。

 今回の朝ドラ「まんぷく」、ヒロイン・今井福子(安藤サクラ)と立花萬平(長谷川博己)の出会い、そして結婚。
 発明家の主人だから、きっと苦労も多いストーリーであろうが、関西局の制作だからお笑いも満載と思う。
 
 物語のクライマックスとなるであろうインスタントラーメン発明のシーン、何度も何度も失敗し、試行錯誤の連続であろう。
 苦心惨憺、何度止めようかと思いながらも、発明家の執着心で粘り強く挑戦。
 
 何がヒントになって、ウマく出来上がるのであろうか。
 完成した時、いろいろな人たちが試供品を食し美味しいと発声すると思う。

 発売と共に瞬く間に全国に広がっていくのであろう、その過程などのシーンがどのように描かれるものか。
 NHKならではの演出、本格的な映像が視聴者に届くと思う。

 そこらあたりが今から待ち遠しい。
 とても待ち遠しく、楽しみである。(咲・夫)


(出典:NHK公式 HP抜粋)

下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます

人気ブログランキング

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 代替競馬・・・疲れる | トップ | 今週の追っかけ馬(10月7... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (satochin)
2018-10-04 19:14:05
こんばんは!
ダブポチ行脚中です。

朝ドラ・・・
高視聴率スタートとか

でも・・・
納得と言う感じで1話から引き込まれます

安東サクラさんって・・・
味があると言うか不思議な魅力のある
女優さんですね。

戦争時代が苦手なので・・・
その辺はサラッとながしてほしいですね。
訳の分からない (咲とその夫)
2018-10-04 19:38:50
 こんばんは!
 今度の朝ドラは、見続けられそうです。
 安藤サクラさんという女優さん初めて知りました。
 この手の顔はあまり気に掛けないからでしょうか。
 松坂慶子さんが出ているから見ます。(笑)

 前回の朝ドラは、後半後ごろから訳の分からない作りで見なくなってましたもので。
 今回は期待しております。
楽しみですね。 (長野のりんご)
2018-10-04 19:58:33
こんにちは。私も見ています。
小さい頃、一日中ラーメンばっかり作っていた変なおじさんがいた、と聞いたことがありました。その人が日清食品の創始者ということを、今度のドラマがきっかけで初めて知りました。関西の朝ドラって関東と比べて冒険していて面白いです。関東の朝ドラが優等生としたら、関西はいつもクラスを盛り上げる人的な立場でしょうか。が、関東に近いものにとっては、今後半年間は関西弁と付き合わないといけない事は辛いこともありますが。
ところで、長谷川さんが演じている方は元々は台湾出身の様ですが、そういうところもドラマで描くのでしょうか?
今回の朝ドラ、今年前半のものとくらべたら、年代問わず視聴者を獲得する様な雰囲気ですね。
インスタントラーメン創始者 (咲とその夫)
2018-10-04 20:55:00
 随分以前のこと、テレビの何かの番組でインスタントラーメンを作ったこの方のことが流されていました。
 何の番組なのか忘れましたけど。
 なるほど、台湾のご出身ですか、まぁそれはともかく、インスタントラーメンは良く食べました。
 最近でもたまに食べますね。

 関西弁・・・なるほど。
 そのようなニュアンスなのですね。
 当方らは、違和感なく入っていけますね。(笑)

 これから、半年間楽しめそうです。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

レビュー」カテゴリの最新記事