咲とその夫

 定年退職後、「咲」と共に第二の人生を謳歌しながら、趣味のグラウンド・ゴルフに没頭。
 週末にちょこっと競馬も。
 

第36回マイルチャンピオンシップ・検討

2019-11-17 14:44:25 | スポーツ

[ポチッとお願いします]

 あと1ヶ月もすると、有馬記念週間となり賑やかになるであろう。
 ところで、今年のジャパンカップには外国馬が1頭もやって来ないとか。
 その代わり、世界屈指の外国人騎手の競演が見られる。
 日本人騎手の頑張りどころであろう。
 
 本日は早朝の暗いうちから起き出して、山間地にあるグラウンド・ゴルフ大会に参加することとなっている。
 斜面になっているようなコース、変則なややこしいコースでもある。
 果たして結果の方は・・・。

予想レース

[京都11レース・マイルCS(G1)(3歳以上オープン)]
 ここは、前走の天皇賞(秋)好位追走からの競馬の14番ダノンプレミアムをイチオシで狙いたい。
 残り400あたりから追い出して、残り200を過ぎたあたりインから勝馬がスルスルと抜け出す中、外から懸命に追っていた。
 ちょっと、右にヨレながらも逃げ粘るアエロリットを外から交わしたところが2着入線のゴールだった。
 1着入線のアーモンドアイは、後続に3馬身差の圧勝。
 その中、渋太く2着を確保のダノンプレミアム。

 今回はマイル戦であるが、早い流れにも対応可とのこと。
 マイル辺りがもっとも力が出せるのではないだろうか。

 対抗にはここのところ力を付けている15番ダイアトニックを狙いたい。
 このコース5-0-0-0は魅力的、その上鞍上もGood。
 前走スワンS組は、1-4-1-32とのこと。
 2頭のワン・ツーならさらにいいけど・・・。

  14 ⇔ 5,7,15  及び  14 - 1,3,12   馬単6点及び馬連3点。

 さらに
  14 - 15 - 1,3,5,7,9,10,11,12    3連複2頭軸流し8点。

 結果やいかに・・・・・・・・?  (夫)

参考資料:競馬エイト、サンスポ、大スポ、JRA-VAN NEXT他



下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます

コメント