咲とその夫

 定年退職後、「咲」と共に第二の人生を謳歌しながら、趣味のグラウンド・ゴルフに没頭。
 週末にちょこっと競馬も。
 

強い、強すぎる・・・アーモンドアイ

2018-05-21 21:47:30 | スポーツ

[ポチッとお願いします]
人気ブログランキング

 20日(日)午後、「オークス」の馬券を求めウインズに向かった。
 ちょっとした馬券を持っていたから・・・。
 さすがにG1レースの開催日、結構な人が出入りしている。
 
 買い求めた馬券を手にしてマイカーに乗り込んだ。
 その帰途、いつものグラウンド・ゴルフ場に立ち寄った。
 珍しく誰一人来ていない。
 明日は早朝から大会なので、家内と軽い調整を兼ねて3ラウンドを回った。
 
 帰宅後、オークスのファンファーレが鳴りはじめた。
 レースがスタートした。
 最初の1000mは、59秒6と速い流れ。
 末脚の確かなメンバーには絶好の展開。

 有力どころは、それぞれベストポジションからの競馬だった。
 桜花賞1~3着馬は、5、6番手以内の先行策。
 イチオシの軸馬・サトノワルキューレは、中団の外目を追走。
 
 4コーナーから長い直線を向くと、サトノワルキューレはスルスルと動き、アーモンドアイの直後に取りついて追走。
 残り400の手前あたりから、アーモンドアイが一気に先団へと動いてきた。
 
 どうしたものか、サトノワルキューレはついて行けない、突き放されてしまった。
 おい、おい・・・。
 終わってしまった。
 
 残り200を切ると、アーモンドアイが先に動いていたリリーノーブルに馬体を併せる間もなく、一気に突き放して先頭でゴールイン。
 2馬身差2着にはリリーノーブル。
 さらに1馬身以上離されて3着にラッキーライラックが入線。
 
 肝心のサトノワルキューレは、勝ち馬から1秒3差の6着だったから完敗であった。
 
 それにしても、実に強い勝ち方をしたアーモンドアイと鞍上・C.ルメール騎手に脱帽である。
 次週は、いよいよ日本ダービーである。
 頑張れ、ワグネリアン。(夫)

参考資料:競馬エイト、サンスポ、大スポ、JRA-VAN NEXT他


(出典:JRA-VAN NEXT 強い・アーモンドアイ)

下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント (2)