咲とその夫

 定年退職後、「咲」と共に第二の人生を謳歌しながら、趣味のグラウンド・ゴルフに没頭。
 週末にちょこっと競馬も。
 

法事なので・・・・

2010-03-18 18:17:30 | 日記
 20日は、父の13回忌、母の17回忌の法事の予定。父の命日は3月21日で、実は誕生日である。
 誕生日に生まれ、誕生日に召されるとは幸せものでるといろいろな方から言われたことがある。

 父は西本願寺の僧侶として戦前は、中国へ行っていたが戦後田舎に疎開し寺の分家なので、近所のお寺の手伝いをしていた。
 40年くらい前から、関西のお寺に代理住職として勤め時折こちらに帰って孫の顔をみることを楽しみしていたが、平成10年に突然亡くなった。
 
 母は旧制の女学校を出ており旧家の生まれでもあり、いささかプライドの高いところもあったが、やや病身なこともあり身体をいつもいたわっていた。

 午後から家内も半休なので準備をしないと・・・・・・。明日は、子供たちや妹と甥っ子も来るので。

 両親の話などは、家内の「半生記・・・・・念ずれば花開く」に書き込んでくれている。
 ところで、この本も契約期間の3年がそろそろ近くなり、残り数十冊のようであるが契約更新を断念した・・・・・・・これ以上PRしても難しいので。

 近所の書店にも置いてもらっているが、人の半生記なので余り売れないようである。

 よほどのことがない限り廃刊の憂き目となる・・・・・・・。





 お読みいただいていない方があれば、書店、Amazon(インターネット)などでご注文いただければ幸いです。

 文芸社刊「念ずれば花開く」(和泉咲 著)


 ところで、20日(土)の競馬は・・・・・・・休憩ですね
 前日予想のみで(夫)

コメント

キャノンPIXUS MP990・・・・トラブル?

2010-03-18 18:00:40 | デジタルアイテム
 写真印刷をするためA4サイズの印画紙をセットし、“Canon Easy-PhotPrint Ex”からいつものように印刷すると、途中で止まってしまった。

 しばらく待っていると一部のみ印刷し残りは“白”で排出。プリンターは印刷中の状態・・・・・・一体これは

 全てをキャンセルしもう一度印画紙をセットし再挑戦すると、ほぼ同じようなところで中止して・・・・・・排出。
 印画紙を2Lに替えてみるも変化なし。

 何、なに・・・・・・・どうなってんの






 さては、故障か
 パソコンとプリンターを再起動。症状は変わらない。

 手引書のQAなども調べるがよく分からない・・・・無駄な時間がどんどん過ぎていく。


 プリンタードライバーなど一式、再インストールしてみるも全く変化なし。ところが、再インストールの際に有線LANと無線LANの区別。

 これは無線LANだから・・・・・電波状態のチェックが始まると、「やや良い、最良ではないので情報量の多い印刷は中途で停止する場合があります。電波状態が最大になるように対処してください」と。


 あっそうか・・・・・原因はこれか。無線親機は1階、通常使用するプリンターは2階に設置、このため電波状態が悪くなっているのか。その上、写真は情報量が多いから不安定になりやすかったのだろうと・・・・。

 無線親機の取扱説明書を取り出して、“困ったときは”をみると移動するとか無線チャンネルを変更するとあった。

 移動は不可なので、無線チャンネルを変更することにした。これをするために何度も読み返し・・・・・・チャンネルを変更。

 やっとできた。でも、今までよかったのに不思議

 今度は印刷がうまくできるものか写真印刷に再挑戦。

 うまく印刷できる・・・・・・ホットして時計をみると夕刻が近い。こんなこともあるものかと、おかげで勉強になった。

 プリンターやパソコンの故障ではなく、初歩的なことで安心した。


 安心してコーヒーを飲みながら、スポーツ紙に目を通すと、今週の皐月賞トライアル“スプリングS”の記事。

 ここに出走予定の「アロマカフェ」、小島太厩舎の期待馬で抽選突破すれば、超伏兵とある。
 マイカフェ(我が家)で、アロマを十分に引き出したコーヒーを飲んでいるので、ローズキングダムの相手に買ってみるか。(夫)

コメント