B-scale fan's log

Since 2004.4.16

最近は映画の感想がメインですが、
元は戦車模型のblogでした。

裏切りのサーカス

2013年02月06日 | 海外映画 評価4
2011年 トーマス・アルフレッドソン監督
    出演 ゲイリー・オールドマン、コリン・ファース、
    トム・ハーディ 他
『東西冷戦下に英国諜報部「サーカス」に潜り込んだ
 二重スパイを見つけ出すために、
 引退したスパイに極秘裏に指令が下る。
 膨大な記録や関係者の証言を基に容疑者を洗い出す。』

新評価 4.0

ツタヤで何か1本借りるために歩き回って見つけたのが、
ジョン・ル・カレ原作のスパイもの。
こんなタイトルの小説は知らないけれど、
ゲイリー・オールドマン主演だしと見たら、
「テンカー・テイラー・ソルジャースパイ」ですか。

と言うわけで幾分テンション上げ目で見たのですが、
さすがは英国スパイもの。渋い渋すぎる。
なおかつ頭をフル回転しないと展開がわからない。
充分にル・カレの世界を堪能しました。
007もいいけどたまには大人のスパイものもね。

コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
« DOCUMENTARY OF AKB48 NO FLO... | トップ | 次の記事へ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

海外映画 評価4」カテゴリの最新記事

トラックバック

「裏切りのサーカス」 観ている側も頭をフル回転 (はらやんの映画徒然草)
第84回アカデミー賞にゲイリー・オールドマンが主演男優賞などでノミネートされた作