SEO(すこし、E な、おやじ)のホームページ

ウェイブマーケティングコンサル、ホームページ製作及び、作り方をお教えする(株)ブレインアソシエイツ社長の日記

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ノウハウの値段

2009-09-12 01:11:43 | Weblog
先日、ネットを利用して商売がしたいけど、どうすればいいという相談を受けました。
その方は、失礼ですが、これと言って何のスキルも、経験もありませんし、しかも年齢が40代の男性の方ですから、せいぜいコンビニのアルバイト程度しか働き口はないでしょう。

いままで何かやってきたわけでなく、親の遺産で食べてきたので、いざ何かやろうとしても何も出来ない、考え付かないという事です。以前もそのような相談を受けましたが、アドバイスをしても結局実行しないので、愛想をつかしていたところです。

ただ今回は本当に打ち込めるものを探しているということで、それならとあることを持ち掛けました。それはブランド中古品のオークション売買です。もちろんただその事を言ったわけではなく、実際その事業をやっている会社の社長が知り合いにいるので、その人を紹介してノウハウを伝授するというところまで考えました。

その社長は自分一人で数年前会社を興し、今現在数人のスタッフを抱えて、儲けは半端じゃない、と言った感じです。この話を持ちかけた時、その社長は難色を示しました。あたりまえですが自分が培ったノウハウを人に伝授するなんてことするわけないです。もちろん只ではなく、これだったらノウハウをすべて伝授してもいい金額を提示してほしいと伝えました。

数週間して帰ってきた返事が、講習という形で以下の項目で60万円ということでした。
①真贋講習
偽物と本物を200点位集めて見分けをやる②オークション講習
②オークション講習
オークション取引の基本的な部分をお教えします。
③仕入先について
古物市場を中心にお教えします。
④買取サポート
何かブランド品の買取が来た際にその都度、電話やメールでサポートする体制は作る事が出来ます。

この4番のサポートは無制限、買い取りの現場にいつでも同行してもいいという条件です。
つまりゴールはその習う人が一人でちゃんと収益が確保でき軌道に乗らせるということです。

この条件でこの金額は高くないと自分は思いましたが、その方は結局金額がネックで断りました。ブランド中古品を手掛ける場合、大きな壁は真贋の判断と仕入れ先、仕入れ交渉でだと思います。これらは人に教えたくない部分でしょう。これら先人の知恵が手に入る、しかも万全にマンツーマンでフォローするとなれば、安い金額だと思いますが。

かつて自分もそうでしたが、ノウハウ、情報を手に入れようとすると、お金がかかります。
それがいやで自分でなんとか習得してた時期があります。しかし今から考えるとそれに費やしてきた時間というのはお金に代えがたいものがありますし、時間で解決できないものもありました。すべて人任せでお金を払うというのは好ましくないですが、時にはノウハウ、情報を買ってしまったほうが早い場合があります。

この例のように金額だけ見れば決してたやすく出せるものではないですが、役に立たないウェブデザインスクールでも50万~80万するんですから、一生もの技術が手に入ると考えれば悪くない買い物では、と思うんですがどうでしょうか?


EC-ガレージ
教えるスタイルのホームページ制作
集客ができるホームページの作り方お教えします。
ジャンル:
ITネットビジネス
コメント   この記事についてブログを書く
« 最近のメール配信の効果 | トップ | 無料セミナーは有効か? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事