日韓家族

2008年に韓国人の男性と結婚し、2010年に娘2012年に息子が生まれました。家族で過ごす日々の出来事を綴っています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

自立した大人とは?

2009-05-22 23:37:14 | 日本語学校でのできごと
先週、授業で「自立した大人ってどんな人だと思いますか?」
というテーマで話し合った。学生はそれぞれに
「自分のことは自分でする人です。」とか、
「親から離れて、自分で稼いで生活している人だ!!」とか、
いろいろな意見が出た。学生の中でも年が上のほうの人は、
「いくら親元を離れていても、大人になれていない人がたくさんいる。
 両親と一緒に住んでいても、両親を助け、周りの人のことを
 考えている人は大人だ!!」と言い返していた。

私は成人式の日にある人がしたスピーチの内容に
共感した。自立した人とは、自分が何者であるかという
問いを常に自分の内側に持ち、それと真剣に向き合っている人。
他の人の問いに対応しているようでは大人ではない。
自分で自分に問いかけることができる人が大人だ。

また、自立とは誰の世話にもならず一人で生きていくのではなく、
むしろ誰かとやっていくこと、ともに生きること、他者とともに歩いて
行く人が大人だ。自分の都合で相手を動かすのではなく、
自分の都合を考え、一緒に考えてやっていける人、
自分と他者をともに愛せる人ができるのが成熟した大人だ。

自立した大人は、ともに生きる仲間を選び、自ら作り出す人間だと思う。
そして、自分の決断で一歩一歩進んでいる人が大人だ。

この言葉を聞いて、結婚することは大人になるための
通過点なのかなって思った。誰かと共にうまく生きていく
勉強は、今私が主人との生活で学んでいる。
そして、2人でどうやって生きていくか
自分たちに問い、2人の決断で進んでいる。
相手を思いやる大切さ、相手から思いやられる嬉しさを
感じることがある。こうやって、2人で大人に
なっていくのかなと思う。

まだまだ私は大人になれていない、、、、、
今自立した大人になろうと努力中
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 学生のおおざっぱさ?大らかさ? | トップ | お疲れ、携帯!! »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Independent Woman (すぬこ)
2009-06-06 20:10:44
azu、メールありがとう
私てっきり、あのメールを読んでくれたから
この前東京来た時に連絡くれたんだと思いました。

スゴイ!以心伝心?!

あたし、もうすぐ年代が変わります。
そしたら今まで以上に自立した自分目指して
生きていきます。

また夏に会えることを本当に楽しみにしています。
以心伝心!! (azu)
2009-06-06 20:40:45
長い間会ってなくても、つながっているのですね(^^)

すぬこさん!私たち、強く生きていきましょう!!

コメントを投稿

日本語学校でのできごと」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事