Mooの雑記帳

日々の感想などを書いていきます。

11月16日(土) ちょっと忙しい日が続きました

2019-11-16 22:38:06 | 日記

13日は午前中、町役場でハーブセンター問題で町長はじめ担当者との懇談、14日は子ども塾のスタッフが池田町の我が畑に来てネギ掘りをし夜は松本での子ども塾、15日は被災地支援の準備で餅米を集めたりチラシを修正したりして1日を過ごし、そして今日は朝から午後1時頃までチョロギ掘り、夜は仕事でまた松本へ。


その間、Windows10のアップデートのためにIllustratorが支障をきたして満足にチラシづくりができなくなってしまったために、HDDの一つを付け足してWindows7を入れ直しました。

だが、このバージョンの悪いところはアップデートに極端に時間がかかるところ。バカみたいに時間がかかって、2日がかりでなんとかIlustratorとPhotoshopが動くところまでこぎ着けた・・・・。チラシだけのために、こんなことをしなくちゃいけないなんて貧乏人にとっては全く不条理な商用ソフト開発の実情です。

      *    *    *

さて、今日のチョロギの収穫について書いておきましょう。
チョロギというのはミントのような葉と花をつける植物で、11月から12月にかけて、無数にはびこった白い根の先に1センチ~3センチ大の巻き貝のような球根をつけるのです。

その小さい球根を収穫して出荷。1キロ何百円かで売れるので、「球根一粒10円」と呪文を唱えながらひたすら掘り起こして集めるという作業をいまやっているのです。

いままでキュウリハウスだったところを借りて、昨年大量の堆肥を入れて土作りをし、みんなでこの春に球根を植え込んで、ようやく収穫時期を迎えたのです。そして今日が収穫の第1回目。

掘ってみると、いや出るわ出るわ。全体の1/7くらいの面積を5人で掘って26.4kg。ひょっとしたら、当初の見込み100kgの2倍近くの収穫になるかも・・・みんなで温泉旅行にでも行こう・・・などと、あらぬ夢を描きながら寒さも忘れて作業に集中。そのあと妻が作ってくれた握り飯を食べながら楽しくおしゃべりに花を咲かせました。

チョロギ掘りは、月曜・木曜を定例日にして、まだ5,6回は作業をしなければなりません。さて、どれだけの売り上げになるのか・・・楽しみです。

      

     

     

この記事についてブログを書く
« 11月11日(月) 被災地支援... | トップ | 11月21日(木) 今年一番の... »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事