広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

税収に占める割合21・8%ーすでに西欧なみ

2007-12-31 | news

ガソリン代等何かと出費のかさむ年末年始。
佐藤立志氏のブログ記事を紹介します。
(http://www4.diary.ne.jp/user/429793

消費税値上げには絶対反対です
 財政再建に消費税をあげるという論議があるが、これには反対。経団連や朝日新聞でさえ値上げに追従している。笑止千万な話である。
 朝日はヨーロッパの消費税の税率をあげて日本の税率が低いと社説でいっているが、これは値上げの常套手段。
 まず税収にしめる消費税の割合をみてみると、すでに税収に占める割合ではイギリスに匹敵し、それ以上になっている年もなっていたのである。
 イギリス・付加価値税17・5%・800億ポンド・・約18兆円・・税収に占  める割合14・5%(07年度見通し)
 日本・消費税5%・10兆6450億円・・税収に占める割合21・8% (07年度)http://www.mof.go.jp/jouhou/syukei/sy014.htm
 しかもイギリスでは医療、福祉、保険、基礎的食糧などは非課税、家庭用燃料、電力は5%の付加価値税率になっている。低所得者に配慮しており、日本のようにごっそりと課税していないことだ。  
どこの年度か不明だが、すでに税収に占める割合で、すでにヨーロッパ並みになっているのだ。税収に占める割合がヨーロッパ並みなのは、何でも課税しているからである。http://www.horae.dti.ne.jp/~snzk/q-and-a/q-and-a.htm
   消費税   税収に占める割合
日本5%→→→→21・8%
イギリス17・5%→22・3%
イタリア20%→22・3%
スウエーデン25%→22・1%
 特別会計(ガソリン税などの特定財源)で200兆円もあり、これを独立行政法人が食い物にしている。特別会計にメスをいれれば、消費税を値上げしなくてもすむ。

コメント
記事中に明記されているように、「こんにちは!消費税をなくす全国の会です」(http://www.horae.dti.ne.jp/~snzk/q-and-a/q-and-a.htm)が出典のようだ。
消費税の税収に占める割合として、12・8%と21・8%と2つの数字があるが、前の方は公債金をふくめた歳入全体に占める割合だろう。

21・8%ーたしかに政府・財務省が手本にしたがっている間接税先進国ヨーロッパとすでに肩をならべている。税率を上げれば、あっという間に、日本の方が超先進国ー誰も手本にしたがらないーになりそうだ。システムがそのままなら、弱者直撃の大いじめとなる。

1000兆円を超える「国の借金」(http://www.kh-web.org/fin/)を考えれば消費税の増税はやむをえないところか、などと単純に考えてきたが、上の主張には説得力がある。「消費税増税反対」は真剣な考慮に値する選択肢だ。

コメント (261)   この記事についてブログを書く
« 俊輔、Jリーグ復帰反対! | トップ | A BIG LEGEND! »
最近の画像もっと見る

261 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
税収に占める割合 (YY)
2008-07-04 00:18:21
初めまして。
リンク先を見ましたが、税収に占める割合12・8%ではなく、歳入に占める割合みたいです。税収に占める割合は、20%かと思います。消費税に加えて、ガソリンにかかる税金の揮発油税、タバコ税、酒税などを入れると、30%くらいになります。
ご指摘ありがとうございます (あずまんど)
2008-07-04 07:59:40
「税収に占める割合21・8%」とあらためました。
著者の佐藤立志氏のブログを愛読していましたが、最近亡くなられたとのこと、非常に残念です。命がけの諸記事であったと感じ入っております。一度ひそかに当ブログを訪問され、記事の訂正を求められたようです(名前は明かされませんでした)。「特別会計(ガソリン税などの特定財源)で200兆円もあり、これを独立行政法人が食い物にしている。特別会計にメスをいれれば、消費税を値上げしなくてもすむ」という主張をご遺言と考えたいと思っています。

 
多重課税は憲法違反 (つくつくほうし)
2011-07-03 20:30:47
欧米には相続税も贈与税も無い。(いずれも納税後蓄財だから再課税は違法)
日本国憲法では多重課税を禁じているのに。
人治官僚主権社会主義のせいなのか徴税当局は全く無視。
民主党の初代総理もバカで贈与税の脱税辞任。
そもそも資産課税は違法なんだから贈与税の執行停止を命じておけば良い。
ちゃんと手続きを踏んでいれば引責辞任の必要はなかった。

マスコミや野党官界からは「自分勝手だ」「独裁だ」の批難を被りそう。
しかし、総理であれば摘発されるよりも早く違法な贈与税停止を命じられる。
それをしておかなかったのは自分はコソコソ資産隠しても「他人(納税者)のことなんか知るかバカ」と言っているようなもの。

競争力毀損の税制 (笑止恒例化)
2011-09-12 16:21:15
ドイツなど他の有力先進国の状況も加えて欲しい。
Unknown (つくつくほうし)
2011-09-14 17:06:42
財団法人日本海事センターのデーターから以下。
ドイツ同37%(税率17%。ただし所得税4%。法人税は1%)
これ見ても日本の課税実態は、劣悪!
東大卒は頭悪い (石井静香)
2011-10-03 21:59:59
これまで増税の繰り返しで経済が萎縮。
結果、税収は半減。
以上で明らかなように財務省の本音は税収確保ではない。
国民資産を接収に近いまでに完全掌握して管理下に置きたいから。
ナゼ?って幼稚だから!
権限を大きくして自尊心を満たしたいから。
支配コントロールすることで神のような気分になれるから!
要するに国家国民を窮地に追い込んでいる自分らの行為が見えない。(燈台下暗し)
「自分自身を支配できる方が立派ですよ」と忠告したい。
国民資産純損失 (戦艦スクラップ)
2011-10-05 08:06:22
頭悪いのは確かだろう。
しかし、1100兆円を超える赤字で増税は噴火をバケツの水で消火しようとするに等しい。
財政破綻が避けられないのは、多分、承知している。
無意味な増税要求は組合の賃上げ要求と同じ。
増税それ自体が目的!
複雑な税制と課税範囲の拡大で「職務権限を大きくしたい」という愚。
チャンと利益をだしたり、貢献になる営利企業ならば正しい姿勢だが、頂いて浪費するだけの徒食機関が、拡大指向というのは亡国の危機!
無政治 (つくつくほうし)
2011-10-05 11:25:21
社会を混乱させたり、国を滅ぼすことになってもいい?
権力は、そんなに魅力的なものなのか?
ちょっと待てよ。
納税者が選んでいるのは政治家だぞ。
官僚に舵取りを委託した覚えは無い。
法治民政自由主義日本じゃないのか。
否、現実を判っていないのは小生の方か?
正しくは人治官僚主権社会主義日本?
Unknown (枯れ桜)
2012-01-09 17:02:16
日本政府の人件費平均は超大国アメリカの2倍。
先進諸国平均の3倍。

これで増税だと?
しかも、増税法案が通っていないのに地方と中央で山分け話が出来上がっている。
なんだよ、社会保障維持のためではないのか?
公務員の植民地 (デフォルト前日本)
2012-02-02 21:18:35
日本の税制は、そもそも多品種個別課税なので一般的総課税な消費税の導入自体が可笑しい!

例えば家屋取得では不動産取得税が課せられる。
それに消費税も上乗せなのだから多重課税。

コメントを投稿

news」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事