お茶のあずま園-しんちゃん-ここだけの話ねんけど・・・

自家焙煎の美味しい加賀棒茶「加賀棒ほうじ茶」を追求する、お茶のあずま園、店主、東信一の四方山話。全国の産地直送茶もOK。

しんちゃんが卒業した、昔の小学校跡の満開の桜と金次郎・・・日本の故郷の原風景!昔の小学校は「桜」に囲まれていました・・・

2019年04月14日 23時11分39秒 | お茶屋

しんちゃんが卒業した小学校の跡でも、昔と変わらず老木の桜が満開!
今年は開花以降、寒かったので、昨年より1週間遅れ。
この小学校は、統合され、今は地域の会館として使っています。
そして、日本の故郷の原風景・・・・小学校の桜と二宮金次郎・・・・
昔の田舎の小学校は、周りじゅう、桜に囲まれていましたね。
小学校は無くなっても、学校の周りの年季の入った桜は健在。
今、満開真っ盛り!
この桜は、見事な花を咲かせますので、 知っている人は、市内からでも花見に来ている、花見の穴場です。
そして、桜の花の下の二宮金次郎像! この姿を見ながら6年間過ごした懐かしい場所です。
小学校は、昭和51年に創立100周年を祝いましたが、 その6年後に廃校になりました。
学校が無くなって、早36年。 いまだに、地域の人たちによって、
学校の一部と 桜の木、そして金次郎像が守られています。
学校跡のところからは、谷むかいの中腹に、しんちゃんの家が眺められます。
(真ん中あたりの、黒い瓦屋根の家です)
6年間通ったおかげで、足腰は丈夫になりました。(笑)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 山間の田圃・・・荒耕起スタ... | トップ | 石楠花が咲きました! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

お茶屋」カテゴリの最新記事