お茶のあずま園-しんちゃん-ここだけの話ねんけど・・・

自家焙煎の美味しい加賀棒茶「加賀棒ほうじ茶」を追求する、お茶のあずま園、店主、東信一の四方山話。全国の産地直送茶もOK。

山間の田圃・・・イノシシ対策・・・電気柵を設置しました。

2011年07月24日 22時34分54秒 | お茶屋
しんちゃんの山間の田圃では、コシヒカリが順調良く育っています。

ただ、昨年は、稲刈りが終わった後に、田圃にイノシシの被害が出て、
畦がほとんど壊されました。
今年は、いよいよ稲の被害が出ないように、
JAを通じてイノシシ対策の「電気柵」を設置することにしました。

今日初めて、電気柵の作業を、
昨年実施している人に手伝っていただきながら・・・
無事終了しました。
電気柵は乾電池で動くのですが、田圃の周りに張った電線に、
約1秒毎に高電圧パルス(約7,000V)を印加します。

電線事態は、人が触っても・・・ビリっと来る程度(ビックリ箱のような感じ)で
電流は殆ど流れないため危険はありません。
イノシシは、鼻で匂いや物体を探るため、鼻に電流を感じると、
学習能力が強いので、次からは近づかなくなります。
今年はこれで安心!・・・

でも、草などの葉が電線に触れると、
高電圧が地面に逃げて効果が無くなるため、
これからの草刈が大変になります。

本当に山間での米作りは、草刈も多いですし、
水管理も難しいし、鳥獣被害もあり大変です!が、
皆様に、山間のおいしいコシヒカリを喜んでいただけることを励みに、
頑張っています。

コメント