あずまクラブ(越前の守)です。正しい心の探究をします。

”人間は夢とロマンを持つから動物とは決定的に違う”から始めます。正しい心の探究です。

みのもんた「朝鮮と日本が戦争したのは事実だから」

2018-11-11 00:15:34 | 日記

在日に乗っ取られたテレビ朝日に働く以上、韓国に都合にあわせています。

つまり みのもんた は売国奴の仲間入りです。

さくらの花びらの日本人よ誇りを持とう さんより転載です。

 

イメージ 1


テレビ朝日が出資している無料のインターネットテレビ局AbemaTV「みのもんたのよるバズ!」。
 
テレ朝出資であるからか、在日や反日左翼の中に保守的な人も出演して議論を交わすが、無知・無教養でありながら反日レクチャーされて知ったような口を利くみのもんたが司会で仕切るので、流れは反日有利になりやすい。
 
そのみのもんたのが如何に無知であるか、1110日の「日韓また火種!徴用工問題で国際司法裁判所提訴へ」で明らかになった。
 
---------------------
みのもんた:「日韓関係は大変な問題。思うんだけど朝鮮半島と日本が戦争をしたということは事実だからね」
松川るい(自民党参議院議員):「してないですよ」
武藤正敏(元在韓国特命全権大使):「戦争じゃない、植民地支配です」
みのもんた:「でも戦争ですよね」
松川るい:「戦争はしてないです」
---------------------
 
日本と朝鮮が戦争したと言うみのもんた。
 
もちろん歴史をたどると日本と朝鮮が戦争をしたことはない。
 
「白村江の戦い」は朝鮮の百済の依頼を受けて、朝鮮の新羅と支那の唐と戦ったもので、日本と朝鮮の戦争ではない。
 
秀吉の「朝鮮征伐」(「朝鮮出兵」という言葉は戦後つくられた)は明への道案内を拒んだ朝鮮を征伐しただけで、戦争ではない。
 
大東亜戦争は、当時の朝鮮は日本の統治によって国家破綻から助けられて発展したもので、日本国民として日本とともに戦った。

 

みのもんたの歴史認識は反日朝鮮人や南朝鮮の認識そのものである。
 
それは当時上海にあった大韓民国臨時政府が日本に宣戦布告して独立戦争をして独立を勝ち取った、という嘘のつくり話である。
 
韓国軍の元老ペク・ソンヨプ将軍は日本統治時代に満州軍官学校を卒業し、間島特設隊の少尉として「朝鮮独立軍を討伐した」と韓国の国会で追及されたことがあった。
 
この時、90歳を超えたペク・ソンヨプ将軍は「我々はシナ共産党の八路軍を撃退する活動を行っていた。大体、朝鮮独立軍など見たこともないのにどうやって討伐するのか?」と真実を言ってしまった。
 
いかに朝鮮は自分に都合よく歴史を創作しているかがわかる。
 
また武藤正敏(元在韓国特命全権大使)は「戦争じゃない、植民地支配です」と言った。
 
武藤某に聞きたいが、日本のどこが植民地支配だったのか?
 
当時、植民地とは収奪する資源があることが前提である。
 
しかし当時の朝鮮には収奪する資源はなく、あるのは「はげ山」と「財政破綻」だけであった。世界から見放されていた乞食民族であった。
 
この前提条件が揃っていないので日本は収奪どころか持ち出しだった。 
 
日本は朝鮮に併合前に18兆円(現在価値)を援助し、日韓併合時に明治天皇が『臨時恩賜金』として5兆円(現在価値)を贈られた。
 
日韓併合後、日本政府は日本人に大幅増税して朝鮮統治36年間に累計で63兆円(現在価値)をつぎ込んでいた。しかも朝鮮人は併合後10年間は所得税が免除された。
 
白人の植民地支配では収奪や虐殺で現地人が減っているが、日本の統治は朝鮮人が増えている。
 
これだけでも植民地支配でないことがわかる。
 
いずれにせよ、みのもんたは歴史に無知であることが周知された。
 
しかしこういう無知が在日の代弁者の如くどんどん番組に出してもらえて日本を語ることが問題であり、そのまま鵜呑みする”愚民”がいることも問題である。


少なくともネットではここを追求し続けなければいけない。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (5)   この記事についてブログを書く
« トランプ氏、メキシコ経由の... | トップ | トランプ「下院敗北」が持つ... »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
韓流タレントの心理 (沖縄)
2018-11-11 12:02:07
日本が嫌いにもかかわらず、何故反日タレントは日本に来るのかと疑問に思っている人へ
朝鮮人は、日本の女性を見下し、金を貢がせる事で
快感を得ているんだと思う
だから、日本に来たがるんだよ 。日本でコンサートが盛況だと 日本を屈服させたと満足感を得られるわけだ。
それと、CNN等では日本の主張が100%悪いと
記事にしているみたいだぞ 英語ができる人は日本の正当性を海外に発信してほしいと思います。

5ch等は、海外(南朝鮮を除く)の人は見ないから
そこで、完結してはいけない。
本来、外務省が迅速に対応すべきなのだが!
攻めることを知らない外務省 (管理人)
2018-11-11 13:59:11
いつも適確なコメントをありがとうございました。
日本の国益を優先するのが外務省の役目ですが、
昔から責任を取りたくない人達の組織です。
政治家の売春斡旋で出世する、これもまた売国奴のあつまりですね。
Unknown (沖縄)
2018-11-12 11:51:18
日本の教育は、日本人の素晴らしさをきちんと教えていない
歴史的遺伝子異常の韓国の反日教育はガキの頃から徹底している。
そして、結局アメリカは前の大戦は日本が完全な悪でないと困る。

戦後、妻や恋人をアメリカ人の強姦から守ろうとして、どんだけの日本男性
が命を落としたことか、フランスではドイツヒットラーを追い出した後、
どんだけのフランス女性がアメリカ人に強姦された事だろう。

戦後、日本の素晴らしい文献やアメリカに不都合な文献は焼き払われた
反戦平和と言われる沖縄に生まれ住んでいても、ベトナム戦争での
韓国人による一般ベトナム人への虐殺や強姦の件は一切耳や目に入ってこなかった。

現在の状況からは、アメリカ軍は沖縄に未だ必要だと思う、だがアメリカは
自国の利益にかなわないと思ったら、即撤退するだろう
理想を言えば、防衛力を強化し、米軍には出て行ってもらって
代わりに自衛隊を今の100倍以上
配備してもらいたい。
Unknown (ジャップザニップ)
2019-04-04 04:21:26
http://scopedog.hatenablog.com/entry/20081012/1223815346
ジャップはホンマ嘘吐きやねえ…アメリカの植民地下のフィリピンでも二倍、その他の植民地も全部増えてんぞ。
それにデフォで資源がある植民地なんて産革以前は二国だけで世界のGDPの五割を稼いでたというインドと中国しかねーだろ。
で、資源のないアフリカは黒人を奴隷とし金などの資源はあったがソッコーで吸い付くしてしまったあとのアメリカ大陸では奴隷にプランテーションさせてただろ。
で、ジャップは人口が増えすぎたせいで主に半島南部にプランテーションしたコメなどの作物を吸い上げてたわけで。
本当の歴史は (管理人)
2019-04-04 12:13:32
いろいろな意見がありますので、少し長い説明になります。
江戸時代は世界でもっとも強国であったのですが、鎖国をしている間に白人の軍事技術に後れを取りました。有色人種の国々が白人達の植民地(植民地とは投資せずに搾取するのみ)されており、インドや支那も搾取されていました。その中で日本はこのままでは同じ植民地にされると判断した人達が明治維新をなしたのです。
明治時代に白人国家の技術を積極的に取り入れ、また英国と同盟を結び第一次世界戦争でさしたる犠牲もなく繁栄をしていました。
しかし、白人たちの植民地からの搾取の勢いは止まらず、ロシアの南下で朝鮮半島まで侵略されつつあるところに、共に白人からの侵略を止めようと朝鮮国に提案したのですが、戦う意欲が全くなく、当時としては珍しい国の併合(植民地ではない、なぜなら当時の日本より立派なインフラを構築したのですから)をしてロシアに立ち向かいました。この併合は欧米列強の了解をえたのです。
一方、日本は軍事大国になったので、唯一名誉白人として待遇されるようになりました。ですから、併合していた朝鮮人(日本は同じ日本人として扱うが、昔から下層民衆から搾取していた両班たちが日本に反乱していた)の大部分は日本人と名乗る事により、他の有色人種と違う待遇を享受していたのです。
でも白人による支那やアジアの人達の差別は酷いので、日本は人種差別反対として当時の国際連盟を脱退したのです。
植民地から白人を追い出すために日本軍をアジアに進出したのです。(ここは日本による植民地支配と教育されていますね。)
そして、盗賊集団の跋扈に悩む支那大陸に、支那人による満州国を支援(農業や工業を支援するために日本人集落を作った。が、これらの盗賊退治に日本軍が出ていたのは事実です。
これらの証拠は沢山あるのですが、
満州国の利権をアメリカが要求してきたのですが、当時も黒人を奴隷扱いしていたから、また、日本人も人種差別をされていましたから、いくら米国と戦争したくないと交渉をしても拒否されて、植民地解放の大東亜戦争から米国との太平洋戦争へと進まざるを得ませんでした。
真珠湾攻撃は軍事施設のみを破壊しましたが、人種差別が根底にあるアメリカは、既に勝利しているのに、日本の民間人を大量虐殺しました。原爆投下や主要都市の爆撃です。この民間人虐殺の罪悪感から、日本は悪い国であったと洗脳をしています。

第二次世界戦争の戦勝国による洗脳によって、みのもんたの様な意見がでた、いや出つつあるのです。
アジア諸国の大半(支那と朝鮮を除く)は日本による植民地解放を感謝しています。

日本の悪口を言う人は戦勝国や支那共産党に洗脳された支那人か朝鮮人か日本人達に絞られます。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事