つれづれ

つれづれなるままにゲームとかのネタ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「メモリーズオフ-Innocent Fille-」オールクリア感想

2018-05-09 09:54:20 | ゲーム
「メモリーズオフ-Innocent Fille-」オールクリアしましたので、ネタバレ有り感想。
ついにメモリーズオフ最終作となる「メモリーズオフ-Innocent Fille-」をクリアしてしまいました。これで終わりかと思うとさびいいものですね。
とりあえず最終作として一定の水準をクリアした作品となってて一安心しました。結構面白かったです。

ゆびきりあたりから顕著になっていましたが、今作はヘビィ真相ルート後半はかなりサスペンス色強めです。というかこれ恋愛アドベンチャーじゃなくて完全にサスペンスアドベンチャーです。
そのため裏ヒロインともいえる日紫樹さんとのイチャラブ成分が全くたりないwww
表のメインヒロインはノエルでいかにもヒロインヒロインしてて多分、日紫樹さんの正体が判明するまではユーザーはノエルへの思い入れの方が強くて、メガネなんでこんなに出てくんの?位にしか思っていなかったかたが大半でしょうが
(自分がそうでした...)、この最後の裏ヒロインのキャラの立て方が非常にうまかったです。日紫樹さんかわいすぎる上に頼りになりすぎるwww
これは累じゃなくてもプレイヤーも心動かされます。
莉一のキャラはもうちょっとしっかり内面まで描かれてれば面白いキャラになったと思うんで残念ですねー。今の感じだとシナリオありきでサイコパスにされた感しかない。

でもぶちゃっけ自分の一押しキャラは...



神崎さん!!公式にもキャラ立ち絵はなく、エンドも某キャラバッドのおまけです..。百合ハアハア...
寿奈桜がすきすぎて、ノエルに嫉妬しちゃう当たりもう自分的にどストライク。ぜひDLCでは神埼さん個別ルートを...。



「Flowers 秋篇」クリア

2016-11-26 21:13:34 | ゲーム
イノグレのflowers 秋篇クリア完了。
シナリオはちょっと薄味でラストまで展開が読める感じでまあ雰囲気を楽しむシナリオですね。八代先輩がガチレズぽいことを悩んでいる描写があるけど、登場人物百合属性しかいないこのゲームで悩む必要もないだろw
ex篇最後で、学院の謎にバスキア先生がかかわっているだろうことが示唆されますが、これも大方の人は予想どうりってとこでしょうか。何しろ学院側の主要登場人物がバスキア先生しかいないですからねw
多分、冬篇はクロウカシス張りに雪解け春が来てマユリと蘇芳タソのハッピーエンドで終わるんだろうなー。

聖地巡礼「祝姫」

2016-04-10 07:55:12 | 聖地巡礼
 全くといっていいほど話題になってない竜騎士の祝姫ですが、聖地が静岡県伊東らしいとの情報があったので近場だしいってきました。
と、いっても駅と通学路の2箇所のみですがね。
まずは伊東駅。原作は右側背景にデパートぽいのが描かれてますが実際にはありません。どうも今作は特に背景等一部改変されてるように思われます。


通学路

伊東駅と南伊東駅の中間よりちょい南よりの川にそってストリートビューでさまようとすぐ見つかります。目印は右側にある思いっきり廃墟化した廃ホテルです。
ここも川向こうにある建物が実際の風景では存在しません。

写真は取れませんでしたが、熱田の実家の商店街は、モール天井の形状からして、キネマ通り商店街と思われますが、ここもだいぶ改変され完全一致する場所はないです。

あと肝心な黒神神社がわからず..。事前に伊東周辺の神社をしらべましたがどこも似ているようで一致しない...。改変されているかもしれません。
ネットでほとんど祝姫の聖地巡礼関連がヒットしないので、またどなたかの情報があったらリベンジしたいと思います。

「カオスチャイルド」オールクリア感想

2015-09-09 19:23:08 | ゲーム
 科学ADV4作目カオスチャイルドTUREまで終了したので感想。
なかなかの良作、多分エンターテイメント性や完成度考えるとシュタゲに軍配が上がるんだろうけど、グロやダーク耐性があり、切ない、ビター系のエンドが好きな人にはこちらが好きな人もいるかもしれない。
世界観や設定は完全に全作のカオヘを周到してるんだけどシナリオの方向性はかなり違う気がする。
前作は特に終盤完全厨二バトルもののノリになって正直ちょとゲンナリしたんだけど、今作もディソードでの戦闘シーンはあるものの、バトルでシナリオ終盤を盛り上げよう感は薄く許容範囲内。
しかも個別エンドがどれもえげつない(w
野乃ルートが唯一の良心と思いきや、TUREやるとハッピーエンドとは言い切れないんだよね。ゲスイw
そしてTUREエンド。事前にかなりの鬱エンドと聞いていたんでどんなのがくるかと身構えていたら普通にせつない系良いエンドだったわ。まあ一般的にはハッピーエンドじゃないじゃないんだろうけどね。個人的にこの手のエンディングは余韻がすごい残って好きな部類。
しかしらぶちゅちゅ系ファンディスクは出そうな気がするがどうなるんだろう。全作はらぶちゅちゅ込みで完結といってもいい面もあったけど..。久野里さんシナリオは確実に来るだろうけど、そのほかのヒロインのシナリオが完全番外編でしか書けない気がする。まあFDはイチャラブ編でもいいんだけどねw

「ファイヤーエンブレムif」序盤感想

2015-06-28 12:26:02 | ゲーム


白夜をパッケージ購入しそのまま暗夜をDLして開始。現在まだ11章程度なので序盤抜けたあたりですかね。
全作覚醒はFEのSRPGとしては不満点もあったもののキャラゲーSRPGとしてみれば高水準でまとまっておりプレイして楽しい。いつまでもこの世界に浸っていたいと思わせる出来でした。今作はシステムに関しては覚醒でイマイチだなと感じられたところをきちんとバージョンアップしてきてる点は好印象。覚醒を楽しめた人は十分楽しめる内容となっていると思いますが、いくつか気になる点もあります。全体的に高レベルなので余計ささいな点が気になってしまう。

良かった点
・ダブルが万能ではなくなった。覚醒はダブルが強すぎてシングルで戦う意味が全くなかったが、今回はダメージ狙いならシングル、防御よりならダブルと使い分けがある程度意味がある。むしろダブルは後衛に経験値がはいらないため使いにくい。

悪かった点
・最初のルート分岐までが駆け足すぎて周りのキャラにまったく感情移入できず、選択時点では全く選択肢に重みがない。これも序盤でテンポ良くしなきゃいけない、分岐が遅くなればその分キャラが稼いだ経験値も無駄となる、パケ分けている以上重複部分は極力少なく等の配慮からだと思うんですが、6章までで白暗双方の兄妹8キャラや周りの人物が複数登場し、当然個々を掘り下げる暇もないのでステレオタイプな記号テンプレキャラ描写(お兄ちゃんだいすっき子ロリ妹とか、弟溺愛姉、ツンデレ弟、厳しいながらも弟の成長を見守る世話焼き兄etc)しかないため分岐でジレンマに陥ることがないんですよねえ..。分岐までのストーリーだとまあ普通にいくと白夜選ぶ気がします。
・これは個人的な趣味ですが、キャラ立ちに関しては前作の方が好みのキャラが多かった。前作はどストライクなキャラが何キャラもいてこいつだけははずせない..ってのがいましたが、今作は序盤からいっぱい仲間になるもののどれも薄味。
・武器使用回数がなくなった。今回一番の不満がこれ。なくした意図はよく分かる。武器使用回数の管理とかめんどいし、めんどうな要素は排除して間口を広げたいのも分かる。でも今回やって思ったけど武器使用回数制限はめんどくさいけどちゃんとそれと引き換えにゲーム性にきちんと寄与してた気がする。強力だけど数がすくない武器を、使わなければ死んでた場面で使用することで劇的に状況が変わり切り抜けられた時のカタルシスや武器の種類ごとの使い分けもゲーム性のひとつだった。今作も3すくみはあるもののつねに最強武器を装備しとけばどうとでもなるバランスのため、数多くある武器の特色が完全に死んでいる気がする。使用回数をなくすんじゃなくて鉄の剣は無制限で神器とかは回数制限つけるとか、武器選択や装備周りの操作性を快適にするとか他にもやりようはあった気がする。
・マイルームでのスクラッチミニゲームが糞すぎ。キャラゲーとしてみればこの手のギャルゲー的要素強化はありなんだろうけど、ミニゲームに意味がなさ杉。やたら難易度高いものを入れられてもだるいけど、ただ擦る作業をさせられるだけで時間だけはかかる。
今のハートがたまるまでの速度を3倍くらいでちょうどいいと思う。

と悪かった点ばかりずらずら書いてますが、決してつまらないゲームではないです。十分面白いです。全作の面白さは保持された上での不満点ですので。