純風満蘭 富貴蘭ブログ 着生蘭よもやま話

風蘭(フウラン)、富貴蘭と石斛(セッコク)、長生蘭など着生蘭栽培日記、ブログ。求むコメント。請うアドバイス。読書登録歓迎

金牡丹

2016-12-13 20:22:20 | 富貴蘭・風蘭

こういう金牡丹は危険かも

陽が強い、うちの棚では注意が必要
短い根は数本長いものは1本だけです

しかし柄は良く。親の天葉は上に来て虎斑っぽっくなってきています



さらに子どもはバランスよく出ていて、チラホラ縞っけが

この木を見たのは2度目

なぜかお安く回り回ってきました。幸運の女神? が微笑んだようです
最近、財布の口は開きっぱなし
正月の餅が食べれるか、心配になってきました

しかし、ご縁があって来てくれた木

株立ち目指して

ます。

0150600金牡丹(きんぼたん)(名古屋)【富貴蘭】【月型付け、泥軸、ルビー根、桃花】紺性の良い小型種。出芽は白黄色の幽霊地で伸び、葉先から2枚目くらいには無地葉となる。2016年12月11日。
ジャンル:
植物
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 白妙 | トップ | 五右衛門と六右衛門 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんわ。 (kenji27jp)
2017-05-08 22:54:25
やっぱり、金牡丹っていいですよねえ。
だいぶお手頃になりましたし^^
日本伝統園芸協会編ですと、5~10万。
市場価格は3~6萬でしょうか^^
でも贋作が多いので厳重注意ですね^^
私も2株入棚しました。
Re:こんばんわ。 (azazou)
2017-05-08 23:15:42
kenji27jpさん
コメントありがとうございます。
そうですね。なぜか金牡丹に魅了される趣味家は多いですね。成長期のルビー根と牡丹芸。さらに縞が現れたりと、変化する個体があるのですから、多く入手したくなりますね。
値段は韓国の方が買っていきますので良い木は、また値上がりしています。さらにアクセスを見ると、ロシア人や中国人の趣味家も増えているようです。
外国勢に負けないようます。

コメントを投稿

富貴蘭・風蘭」カテゴリの最新記事