Have A Nice Day ...365 ☆  

KinKi・堂本光一さんへの想いを地味にぼちぼち&マイライフ。
綴れない日もあるけれどエールはalways365日。

3月31日

2011-03-31 23:36:50 | Weblog
突然、割れて鳴り響く音に驚いて見上げた窓の向こう、春雷の朝・・・。

呼び覚まされたように空がいきなり春を告げた今日は、本来ならば・・・と、ふと思って・・。

今日は3月31日。

こんな言い方をしては・・とも思うけど、

今日は光一さんはどんな一日を送ったかな?

何してたのかな・・?

光一さんも今日という日、心の中できっとそう?思ったよね・・?違うかな?



今日も♪CONTINUE聴いて、たとえそれが儚いものと気づかされはしても、その想いあればこそ・・・。


♪夢はずぅっと~続くと~・・・。


だからそんな思い大切に、続いてく明日のためにも一歩ずつ・・・と、どんな一日にも意味はあって・・・と


この想いとどきますように・・・。


もう四月というのに、こちらもまだまだずっとずっと寒くって、
カレンダーはどんどん前へと進むけど、全てがついていってないといったこの状況・・・。
春がはやくくればいいな・・とか思いつつ、春なんてくるのかな・・?なんて思ったり・・・。
そんなため息まじりで過ごす最近ではありましたが、今日は私、はじめてコートが重たく感じました。ようやく暖かくなりそうですね・・・。

今日は、様々な・・色んな意味で節目とも言える日でしたが、明日から4月、スタート!という方も多いことでしょうね。


そして 「 Marching J 」

こちらも明日からですね・・・。

こんな言い方してはあれだけど、ジャ二ーさん・・かっこいいです。

ジャニーズパワー、ファンとともに皆で愛の花咲かせましょう。

そんなJに賛同の想いを伝えるためにも、ひとりひとりの常識ある行動は言うまでもなく・・・、行かれる方々はお気をつけてお出かけ下さいね。

そこまでは行けない私は心で賛同するのみですけれど。
私もかねてからそう思っていてやっと振込みできた今日、少ないけれど私なりの想いを・・と義援金。
じゃ・・そこまで(代々木まで)「行ったつもり募金」ってことにでもしときましょうか・・・

ということで・・。

この想いとどきますように・・・。 


 お返事です。

コメント(拍手)いつもありがとうです。。。むーらさん 

私、そんな詳しくもないんですよ 
勝手に自分でそう思ったりしてるだけで、浅いし・・・方向違ってるかもなんだけどね、ま・・いんだっ
ルクスタ読んでて、殺陣のシーンのとこ話す光一さんの言葉に「1秒意識する・・・、その1秒が何とも・・・」ってあるのを読んで、光一さんとそこに通ずるF1、交差させちゃって勝手に萌えてる自分だったり?とかします  

って。。。そんな私もキ○○かぁ・・ ははっ(笑)


では、またね。 
さんきゅ~さんきゅ~でーす 

                          あざみ
コメント

新CMと堂兄と・・そして開幕

2011-03-29 23:20:58 | Weblog
おや?べビスタ新CM・・? ってことでサイトで確認~!とかしてました。
もちろん、TVではまだ見れてませんけれど。

例の親子トートの応募が始まるからなんですね~。
バックについてるKinKiのチャーム?のふたりが口パクしながら

「♪食べても袋は捨てちゃダメ~!」と訴えてましたが(笑)

確かに新CMなんだけど、声(歌)だけってとこがね・・・、
思わず「なぁ~んだ・・」とか言ったりしちゃったんだけど、ごめんなさい 

ってより、サイト覗いて、ウケたのが、自分的にはそのCMの演出に対する注意書きだったという・・・ね(笑)
当たるともらえるバックについてるそのチャーム、それは動いたり話したりしないそうですから、皆さんっ(爆)。。といいつつも、もしそうだったら・・?と想像力満載です・・ってどんなチャームだよっ(笑) 

CM・・といえばね、ごく最近はTVCMもだんだんとあれこれ流れ始めてきていますけど、
あれからのTVCM・・当初はとにかくあの「ぽぽぽぽ~ん・・」ってのとか、限られたACのそれだけしか流れていなかった頃のこと、自分それ以外のCMってのを初めて見たのが、

なななんと!実は光一さんのおやつコロッケのCMだったという・・・ね
 
その時の驚き!といったらね、・・もう、目を疑うくらい、ほんっとびっくりしましたよ!
やっぱり、その頃ってSHOCKが中止だのどうのこうの・・の時だったから、自分、光一さんやSHOCKのことを思ったり考えたりするあまりに、映ってもないものが見えた・・というか出てきた?んじゃないか・・?とか? 
え?今、このCMやるわけないじゃん!!とうとう私もそこまでに・・ヤバィ・・? とかってね。(ってか、実際やってたわけだけど・・)
今、思うとその時の自分。。マジ笑える・・・というか、そんな時光一さんのCMに遭遇した自分に今ころ満足してたりするんだけどね。

まぁそんときゃ、びっくりしたっていう話です  
これはね、私のパワーってことにしときましょう~ってか、しといてくださいっ 


先日(27日)の 堂本兄弟・・・。
収録は15日。
この回は話によると・・SHOCKの中止を知る直前?の光一さんですね。

しなやか?な「結婚してくれーーっ!」にね、いつもと変わらぬ楽しいトークを・・、頑張ってる光一さんでした 
そんな時でも光一さんに笑わせてもらってさ・・・。
壁紙がパンちゃん!って、聞かれてもないけど即答な光一さんだったしね。
今の気持ちはパンちゃんにも癒してもらえてるんだろうね・・。

ちなみに私の壁紙はそのべビスタさんでもらったふたりのそれ(わかる?よね)と、スクリーンセーバーはまだホンダが参戦してた頃のF1のものです(・・ってそれこそ誰も聞いてねぇ) 

それからF1もバーレーンGPは×で開幕が先送りだったけど、やっと無事、開幕したね・・。光一さんは待ってただろね(笑)

「がんばれ日本!」ってみんながマシンにその文字と思いを乗せて走ってくれたオーストラリアGP。印象的でした。
片言の日本語でドライバー全員で日本にメッセージ送ってくれていましたし、国旗が半旗になっていましたよね・・。

相変わらず速かったウィナーのベッテル。可夢偉選手も今のこの日本に元気と希望を・・・と9位(だったかな?)と頑張ったのにレース後にマシンの基準違反の発覚?での失格はどんなにか辛かったことでしょうね・・・。

一発型のソフトタイヤだとか、今年からのサプライヤー、ピレリタイヤはもつ・・もたない?・・などと、いろいろ言われていたようだけど、あのタイヤの色分けは私みたいのにもわかりやすいし、ルール的にはタイヤでピット回数もやや多めになるから順位も変わりやすくなる気もするし、展開にも目が離せなくなるよね(笑)

107%ルール?とかで出れてないチームもあったりで  いろいろルールも結構変わったみたいですけど?ね・・・従来のカーズ搭載やら、今年導入のDRSなどストレートでのオーバーテイクはやっぱり見てたら自分、寝よう寝よう・・とか思いつつも最後まで・・・。解からないながらもというのに興奮してしまいました



今日はやっとルクスタ買ったので、読むんだぁ~・・これからね

では、おやすみなさいっ・・。

拍手、ありがとうございました  
コメント

光一さんの言葉(どヤ!3月21日)

2011-03-22 23:27:15 | Weblog
今日は一日中、なんだか光一さんの声が・・言葉が・・ずっと頭の中で響いてたな・・・。
その低くてゆっくりと丁寧な・・・。
震災後・・というか、webでは読んでいたけれど、SHOCKが中止になっての初めての声、言葉・・・。
やはり「あらためてお詫び申しあげたい・・・」と謝る光一さんでしたけど、「そうじゃなくて・・・」と私は・・・。
その言葉の内容はwebに書かれたもののそこに少し状況詳しく付け加えられた感じのもので、やはりそこはきちんと光一さんの今思うこと・・とても真摯なものでした。

ありがとう・・。

「何度も何度も言っている通りSHOCKは中止になりました・・」と、
「まだ身体がSHOCKのリズムになっていて、1時とか6時になると・・・」と、
そんな言葉には、光一さんも自分で自分に言い聞かせるかのような・・・とも思えたり、まだ、頭では解かってはいても身体がその割り切れなさを感じているのかな・・なんて思えたり・・。

曲・・♪CONTINUE かけてくれましたね。
それもありがとう・・。
今、辛く苦しい思いされてる方々や・・そして皆、励まされたと思います。

私も♪CONTINUE、毎日聴いていますから・・。

そしてまた、SHOCKの舞台に立てるように努力する・・と言ってくれた光一さん、ありがとう・・。
必ずその日がくることを待っていますよ・・。

 
音(♪)なく光一さんの言葉で始まった今回のどヤ!でしたが、普段、私はブログで”字起こし”のようなことをしたりはしませんが(私のはそういうブログではないもので)でも、今日はちょっと光一さんのそんな?こんな?の今なので、ここに光一さんの言葉、書きとめて置きたくて、全部ではないですが、頑張ってみました。
読み辛いかもしれませんが、もう、皆さんもラジオ聞かれたこととも思いますが、宜しかったら・・どうぞ~・・。


~ 3月21日 どヤ! ~

はい 堂本光一です。
えー・・まっ、世の中が3月11日の地震によってね、
本当に残念なニュースもね、ある中ですけども
ま・・自分自身としては、えーその日当日、こうして言葉で何をしていたかとかお伝えするのはここがはじめてになるかと思いますが・・。

まぁ自分のあのJ-webという携帯サイトでは、まぁ いろいろ書かせてはもらいましたが、えー・・帝国劇場でSHOCK上演中で ま、いつものように1幕を終えて
あぁ・・そろそろ2幕始まるぞ・・っと、えー・・着替えを始めたところで
あれ?ちょっと揺れてるなと・・まずマネージャーが気づいたんですね。

俺「うそぉ~ん?」って言いながら着替えをしてたんですけども
そしたら自分も気づきはじめて 
あっ揺れてるな、揺れてるな・・おっ?ちょっとデカイな・・これどういうこっちゃ?と思いながら楽屋のテレビ、ずっとステージのね、モニターが映っているわけですけども
えー・・それを見ると画面も揺れていて、お客様もちょっと大丈夫かな?大丈夫かな?というような雰囲気になって
そしたらね、悲鳴とかも聞こえ始め・・これはマズイなと思い、エレベーターホールのほうに行ったらアンサンブルも悲鳴をあげてるし

これはマズイなと思って部屋に戻って服を着て・・で、しばらくそのモニターを見て
お客様がどういう状況になっているのか確認し、そしたらある一人の方が楽屋に来て
「何してるんですか!逃げてください!」って言われまして
ん?そんな状況なのか・・?と思って階段で下りて避難口のほうにね、行ったわけですけれども
まぁ・・あのSHOCKのカンパニー自身にケガ人など出ませんでしたし
えー、その辺は安心もしておりますが・・。
 
まぁなんと言っても、えーSHOCKのその日公演観に来て下さっていた方をはじめとして、えーまぁ・・その日観に来てくださっていた方々は、帰りのね交通機関なんかも非常に乱れていたので大変ご苦労をかけたかなと・・えー思いますし
えー・・その後の公演もえー・・すべて中止という形になって・・・
まぁ・・楽しみにねして下さっていた方々には非常に申し訳ない気持ちでいっぱいですけども・・。

まぁやはりこうして今、世の中が非常に1日1日がどうなるのか、全員が本当にアンテナをはって生きていかなければいけない状況ですので 
その中で遠いところから劇場に足を運んでくださる方のこととか、公演中、公演後・・もしも交通機関がまた乱れたら、お客様の帰りの妨げというか・・帰りがまた大変なことになってしまったりだとか、まぁ いろんなことを考慮した上での全体の中止だったと思います。

まぁ自分としては いや公演を続けるんだといわれたらもちろんステージに立つつもりではいましたけどもね・・。 
その準備もしてまいりましたが、えーこういった結果となってしまいました。
まぁ あの・・その日は800回公演だったこともあってね、非常にもちろん残念だったですけども・・。
 
でもまた帝劇のステージに立てるように、SHOCKが上演できるように努力していきたいなと思っておりますので、まぁいろんな混乱を生んだかと思いますけども本当にあらためてお詫びを申し上げたいな・・と思っております。
どうかまた公演できるように皆さんからの応援もどうかよろしくお願いしたいなと思います。
もちろんその被災者の方々、えー本当に苦労されてると思いますので
今は僕らに出来ることを1日1日考えながら、本当にみんなが協力し合ってやっていかなきゃいけないときだと思っております。
本当にえー被災された方々、お見舞い申し上げたいと思います。

(ということで KinKi Kids どんなもんヤ!はじまります)

~ 中略(リスナーからの2通のメール紹介)~

そのメールに内容について → 停電のときは非常に不便だし怖いなぁという気持ちもあるけども このメールの方はね、その中でもあらためて家族が集まることの大切さとかいうものをね、そういったものを感じている時なんですね。
えーこれはとても素敵なえー・・エピソードだと思いますしね、 
本当にこうしてみんなが協力しあえること、誰かがいるから自分は生きていけるんだ 
安心も出来るんだというのを気づかせてくれる・・まぁ、もちろんこういった状況だからじゃなくてもそういうのは気づいていきたい部分ではあるけども 
そんな状況の中でも何か希望の光というか、そういったものを見つけるのは 
とても大事なことだと思うんでね・・えー僕も含めて、そうですけども
本当に先ほども言ったように、僕らとは比べものにならないくらい本当に不便な思いをしてらっしゃる方がたくさんいると思うのでね・・まぁ、僕自身もものすっごい節電してますねー。

でも やっぱりほんと 自分に出来ることはね、ほんとにそんなちっちゃな努力がおっきな力になっていくと思いますし、していかないといけないなぁと思っているので、 
えー徹底して自分もやっているつもりではございます。

(はい、えーというわけで・・番組で紹介するお便りをお待ちしております。)


さて、歌なんですが・・・やっぱり自分としてもどうしても身体がどうしてもSHOCKのリズムになっていたので1時になったりだとか6時になったりだとかという時は
どうしても身体が変な気持ちになるんですね・・。
 
で、なんかSHOCKの曲にも、この時になんかとてもこの曲は、詞的にもね・・届いてくれればいいなぁと思うような曲がSHOCKの中にもあぁ・・あるなぁ・・と思ったりだとかしましたんで今日はこの曲をかけたいと思います。

Endless SHOCKの曲の中から♪CONTINUEです。どうぞ~ ♪


さて ほんとにいろんなことを考えさせられる時期ではありますけどもね、 
えー・・何度も何度も言ってるとおりSHOCKは中止になりました。
えーこれはほんと中止にすることが正解なのか 
えー続けることが正解なのか、どちらとも言えないと思います。
なるべくいつもどおりの生活を続けることがやはり復興への第一歩とも言えるとも思うんですね。

やっぱり経済的に非常に日本全体として厳しい状態になるのもどうかと思う部分もありますし、いろんな意見があると思います。
本当に難しい問題がたくさんあると思います。
しかしやっぱり希望とかそういったのを忘れずにね、何度も何度もこの番組でも言いましたように本当にひとつになってみんなが協力しあって 
今この状況を乗り切る必要があるのかなという風に思っております・・。

やはり僕らこうした仕事をしている中で、たくさんの方々に希望とか、そういったものを届けることが、届けられるようになればいいなと思いますし、
そうできるように自分の今後、努力していきたいなと思います。
なるべく早くね、いつもどおりの生活が戻るように祈りつつ今日はこの辺でお別れしたいと思います。 
(というわけで堂本光一でした。 バイバイ~)
コメント

色々な思い乗せて・・・(春分の日)

2011-03-21 23:55:39 | Weblog
昨日、TVをつけたら、奇跡のようなニュース!!
被災地、石巻で10日振りに助け出された80歳のおばあちゃんと16歳のお孫さん・・・。
「良かったぁ~良かった良かった・・」と、そんな救出現場の画面を、食い入るように見ていたら、鼻の奥がツーンとして、なんだか胸があつくなって、じわ~って涙が出そうになりました。
最近は、情報は知らなきゃ・・と・・でもTVつけるのちょっと辛かったり・・と思う気持ちのその中でひとすじの光さすようなそんなニュースでした。


今は計画停電などや節電等、自分にできることを協力する中で、普通の生活に近いことができる方々はそうやりながら日常生活をしつつ、この今の日本をリードしていくことも使命で、そうやってこの状況の日本の今を元気にしていくことも在り(必要)と思ったり、いろんなことが頭の中をよぎります。



TVも通常の番組も少しずつ戻りつつある中で今日はSMAPさん、「今、僕たちにできること」生放送でしたね。
ジャニーズ・・と言えば、誰もが思って望んでいることであろうかつてのJフレのような?何かプロジェクト?も立ち上がるような方向らしいですし、頼もしいです。

いつもいつもジャニーズはこういうことに積極的ですよね。

先日、SHOCK観劇の後、友人に連れられて、ファミクラ行ったとき、私の住むこちらが震災だったころに野球大会やってくれたりとか、やはり義援金など支援戴いたことを称えた、私にはなじみのある名前のこちらの知事さんから贈られた感謝状が飾ってあったのを見て「その節はありがとう・・」って思いながら実はカシャッ!って携帯で写メってきちゃった私でしたが。でもね、でもでも・・実際、震災真っ只中のあのころはライフラインの全てが閉ざされてていて、そんなニュースさえも知らず、野球大会やってくれたってこと知ったのは私、随分あとだった?ような記憶がありますが・・・。


昨日はちょっと眠いのがんばって12時過ぎからのゆずさんゲストの堂本兄弟見ました。
震災関連のものではない番組を見たのはあれから自分、多分この堂兄が初めて・・?と、ふと気づきながらも、お互いのことを当てるVS(対決)といえども若干ゲストゆずさん放置気味?で・・明星の表紙らしき?KinKiの笑顔に久しぶりに癒されました。

そして「あ!光一さん、元気で頑張ってる!」と映った瞬間に思わず画面に近寄った来週の予告編・・・。(って、いきなり話が次週の予告にいっちゃいましたが・・)

編集さん、映してくれてありがとうです・・。

やはり、その収録日(15日)の光一さんのことは誰もが心配していたからです。
きくちPのブログではリアルにその日の光一さんは「元気」と綴られて(報告されて)はいたけれど・・・そして、光一さんもそこにそれを乗せるようなことは(仕事は)しない人・・と思いはしても・・ね。

ただね・・先日、ちょっと皆さんのブログを巡っていたときに、この15日の2本の収録の1本目と2本目のセット切り替えの間に光一さんはSHOCKが全て中止になったことを知ったようだ・・・という内容のものを読んでいたものだから、なお・・。(でもこれは実際、ホントなのかどうか?は私にはわからないことだけど・・・)

昨日は帝劇のポスターもはがされた・・と聞きました。
けど・・なんだか、わかってはいるけど想像できなくて・・・。
内部もばらし・・?撤収・・となったのでしょうね・・。


などと、寂しがってばかりもいられないのもよ~くわかってはいるんです。
それこそ来週の堂兄の光一さんを見たら、今こんなこと言ってる自分、反省しなきゃならなくなるってこともよ~くわかってはいるんですけれどね・・・。

だったら、頑張んなきゃ・・と・。


これから、どヤ!を聴こうかなって思っています。←光一さんですよね・・。


毎日、朝晩冷え込んでまだまだ寒い・・と感じながらも今日は静岡で桜のニュースが聞かれたようです・・・。
そんな暖かさがはやく被災地へも届いて、少しでもはやく過ごしやすく被災地の方々の味方となってほしい・・・と思い願う春分の日の今日でした。



 いつもいつも拍手ありがとうございます。そして毎日、ここへ来てくださる皆さま・・本当にありがとうございます。感謝です・・。

コメント戴きましたむーらさん、いつもいつもありがとうございます。

むーらさん、むーらさんの「頑張らなきゃ・・・」というとっても素敵なコメント、心に響きました。
そうですよね、頑張ってください・・ではなく今こそ皆で「頑張りましょう」ですよね。
私も頑張んなきゃだよ・・って思えました。

それから、先日11日に書いたむーらさん宛ての私のコメレスに一言、書かせてくださいね。
あの日のコメレスは、あのあと、まさかこんな震災がこようとは想像だにしなかった直前の私のレスでした。アニバーサリーとなるはずの日だったためちょっと光一さんのアレ?があったらいいのにな・・って淡い期待をレスに載せました。
まさか、それがそんな形ので更新が光一さんからあることになろうとは。。。と今にして思えば・・・ですが・・。

またこれからもよろしくお願いします。

ありがとうございました。

                   あざみ

 
コメント

待っています

2011-03-17 15:37:48 | Weblog
Endless SHOCKの公演の千秋楽までの全てが中止になりました。

11日というあの日からの、光一さんをはじめ、カンパニーや、そこに至るまでの全ての関係の方々・・皆の気持ち・・、
その胸中を思うと日々複雑で・・切なくて悲しくて・・こんな私はそれをどうここに書いたらいいか解からずに日が過ぎていきました。
そんな思いを抱えつつ、こちらでも夜・・夜中、そして日中も何度となくの揺れを感じては、出勤する会社もまた、今回のこの地震の影響ですさまじい忙しさとなり、部署を問わずの対応・・皆、必死の毎日となっていました・・。


残念・・としか言いようのない今回のSHOCKの中止、已むを得ません・・・。
今は、それが賢明な判断と思えるからです。


実際、光一さんの15日の更新の言葉を読むまでは、正直なところ、私自身のそんな日々複雑な思いの中には若干の
苛立ちもありました。
東宝さんの(劇場側の)日、一日一日の対応に、こうなると・・こういうときに上演か否かを決定するのが誰?なのかと
不透明感は否めませんでしたし・・。
自分としては、こんな時「やはり(さすがSHOCKを担う)帝劇さんだけある!」と思えるような対応を心のどこかで期待していたからかもしれませんが・・。

でも、思いたかったのは、東宝さんも(劇場側も)光一さんも、事務所としても、その日その時(もしくはその回)で、その時に考えられる最善のことや判断をした結果で日々そういう対応になっていってしまったのだろう・・・ということです。

そこに身を置く座長自らお客様に対して舞台上から挨拶があった・・と知った時は、ひたすら、ただただ座長の言葉が知りたくて知りたくて追い、

お客さま一人一人に座長なりの誠意を示しながらも、何が正しい判断なのか・・とやはり苦悩する様子を思っては、
分別も忘れ、一幕でステージを降り、再びいつ上がることができるのか・・?というただその無念さだけを思ったら、できることならステージに戻してやれたなら・・とさえその時、ふと思ってしまってもいました。


そして、届いた15日の「16日から千秋楽までの全ての公演を中止」という臨時のメール伝言板。
私に届けられたには夜の9時頃でしたが、それは「やはり・・」と、多分、誰もが既に想像し得たことで、あの舞台、フライング等・・SHOCKを知る人ならば誰しもそう思えるはずで・・・。
余震も続き、交通の状況も不安定な中、今、この時には無理があり、そんな中、やる側も観る側も不安があるというそれは違うと思っていましたから・・・。そして今まさに国難とも言える悲惨なこの状況の中、輪番制の計画停電や節電などと、例を見ない状況を目の当たりにしては・・と誰もがそこは理解(納得)のできた内容だったと思いました。

そして、そのメールから時間的に間もなく?光一さんの更新に気づいた私でしたが、
光一さんのアップと、メールが私のところへ届いた時間とでは、実際その届いたメール伝言板と更新のどちらが先?だったのかは私には定かではないのですが
<みなさまへ>と記された3月15日の更新の内容は、これを光一さんが更新してくれた段階ではまだ全公演の中止・・とそこまでの段階での自身の更新ではない?ものと読み取れました(光一さんがアップしても反映されるには時間がかかるのでしょうから・・・)

でも、私が欲しかったのは、この光一さんの言葉であり、いろんな状況下のなかの更新ではあったのでしょうが、それを読んでなんだかすごくホッすると同時にありがとう・・と思いました。

この日は堂兄の収録日でしたよね。
菊池Pのブログで「元気」ときくだけで、きっとこの日は剛さんやDBBさんとの面々とも会って、いい意味で気持ちも切り替えられ、笑顔をみせてくれたことでしょう。
そんな笑顔に隠された思いは皆が理解しているはずですから・・。

15日の文面は何度も何度も読んでいろんなことを思いました。
そして、続いて翌日の16日も二度目の更新・・、光一さんの誠意ある言葉とともに光一さんから中止とはっきりそこで告げられています。
多分、16日(昨日は)遅い時間?の更新だったのだろうと思いますが、私は今日(17日)の早朝に読みました。光一さんのその胸中を思う気持ちもある中で、自分の中で穏やかな気持ちも戻ったようにも感じました。


光一さん、大丈夫ですよ・・。それは皆が理解してくれているし、ちゃんと受け止められていることと思いますよ。
思いは届いていますから・・・。
ありがとう・・・。
本当にこんなにも心が痛んで辛いときでも、光一さんはいつも感謝を忘れないですね・・。

私たちはまたその日が来るのを待っていますよ。
あなたの輝く笑顔、その笑顔誇れるその場所にあなたがまた立つ日が必ずくること・・、そしてまたそのもたらせてくれる元気に心から惜しみない拍手をたくさんたくさん送れるその日が早くやってくることを・・・。


ひょっとして・・というか、いぇ多分、光一さんはきっと・・もう次なる行動に移っているやも知れません(よね?)今、大変な思いをされている方々に向け・・。


今朝は雪が降りとても寒かったです・・・。
被災された方々、被災地のことを思うとどう言葉にして良いかわかりません・・。
今はただ一日一日を必死に立ち向かい、置かれた状況と気力との闘いであるかとも思います(かつての自分がそうでした・・・)
今日、そして今、そうやって途方に暮れるとしても、今はうまく立ち上がる事が出来ずにいるとしても、必ず・・という気持ちだけはしっかりもって乗り切ってほしいと祈っています。

こんな時、痛みを分かち合い協力し合い、たとえ今の自分にできるそれがほんの些細なことからだとしてもそれは必ずこの国難を乗り越える手段となる大きな力となると信じて・・・。

心よりお見舞い申し上げます。
コメント

届いた中止のお知らせメール

2011-03-11 21:56:41 | Weblog
日本中、大変な…すごいことになってしまいましたね。


2時50分前頃に地震。強い揺れを感じました。

その時、帝劇(東京)も揺れたのでしょ…?
と心配していました。

さっき「800回公演、無事に…」と祈ったばかりというのに…、と…。

その揺れはちょーど時間的には幕間、休憩時間が終わっての2幕の始まる直前?くらいの時間なはずで…。


大丈夫かなぁ…と、休憩時間頃ってのが幸いかと…。ただそう思って、どうなのかなぁ…と案ずるばかりで。


いつもなら今ころ幕の降りてる時間…、と時計に目をやってみた4時半頃にまず最初の中止のメールが私のところに届きました。
少しほっとしました。

座長…?いろんなことがありますね…。
なんだかそれも、SHOCKにとってアニバーサリーな今日という日に…。

対応など、座長もスタッフさんも関係の方々…観に行かれた皆さんも大変だったことでしょう…。

中止は今日という日が今日だけに誰もが残念なことには違いないけれど、でも、みんなの無事が何よりだから…。
迅速な対応だったのでしょうね、安全第一…。混乱などはなかったでしょうか…。

今、現在のテレビで見ていても大変なことになっていて…。

実際、800回という今日のはずのSHOCKでしたが、こればかりは……、とそれが幕間に起きたことと思うだけでも守っていただいたのか…と思うに他はなく…。

何しろまだまだ余震も続くようですし、今も揺れていますね…。
地震には慣らされてしまったような私で、大きな地震を経験済みの私の住むところですが、こちらもかなり揺れました。
また最近になり、ちょっと小さな揺れがあったりしていたもので、昨日も会社で「最近また揺れるよね…。もぅさ、あの時みたいな思いすんのは嫌だよね…」と話していたばかりというのに、そんな矢先に…って感じです。

今日は仕事が休みだったので家にいた私でしたが、今、とりあえず何事もなくこうしていられることが何よりと感謝して…。ニュースを見ながら、交通機関もかなり乱れているようですし、今、暗闇の中にいらっしゃる方もおられるのだと思えば、この地震で強い揺れの地方の皆さんなどの被害がこれ以上及びませんよう…と祈るばかりです。

メール連絡のとれにくかった友人などとも確認がとれた今、とりあえず大丈夫と聞いて胸を撫で下ろしています。

皆さんの無事を思うとともに、被害に遭われておられる方々には本当にお見舞い申し上げます。
そして、東宝HPにも掲載もありますが、先ほどのメールにても明日12日のSHOCKもとりあえずの中止とのことのようですが、またSHOCKが無事に上演できますように…と思って祈っています。
コメント

祝!800回

2011-03-11 12:51:49 | Weblog
祝! SHOCK 800回!! おめでとうございます   


帝劇が100周年というアニバーサリーな中、先日1日の記念日公演といい、そして今日はSHOCKの上演回数が800回を達成という本日ですが、おめでたいこと続きですね。嬉しいです!

その800回の幕ももうじき・・・という時間の今ですが、今日も、無事・・素晴らしく輝き放って魅了する舞台でありますよう・・・。


ドキュメンタリーで目の当たりにしたその一公演に懸ける精神やその姿を思いながらも・・、なんとか毎年観劇させて戴いているSHOCK・・・。こうやってこの私達の計り知れないエネルギーとパワーでの一公演を積み重ねて積み重ねて800回・・・。
私はただただ・・拍手を送ることしかできないですが・・・。


SHOCKのパンフレットの中のそれぞれのスタッフさんの文中に「SHOCKは宝物・・」「身体の続く限り参加し続けたい・・・」、「(SHOCKと光一さんと関わったことで)カルチャーショック・・、他の仕事への対応にも自分にも変化が・・」「SHOCKとともに一緒に成長して行きたい・・」などなどの言葉は何ものにも代えがたく・・・、そんな素晴らしい言葉を読みながら、身を削って日々ステージに立つ座長をはじめ、カンパニー&スタッフさんの生み出すこの日々進化するSHOCKにあらためて拍手・・・。


 本当におめでとうございます。  

800回に乾杯~!                 

            ~ 本日、3月11日 祝!SHOCK 800回に寄せて ~ 





拍手ありがとうございます
お返事です。
むーらさん、いつもどうも~!

無事?BPMご覧になられたようで何よりでした(笑)
←こちらの方には(意味わかる?晩酌?の量をちょっと多めにしてお早いご就寝をおすすめしては・・?と思っておりましたが(笑)


BPMにSHOCKにと・・贅沢ですよね(嬉)
ついでに光一さん、あれ?は・・(←これのほうね)と期待までしてしまいますが・・・ど?だろっ?

では~

いつもありがとうです  
コメント

ライブDVD「BPM」本日発売!&SHOCK その①

2011-03-09 23:25:03 | Weblog
今日は光一さんのBPMの発売日でした 
皆さん、もう目がハートなんでしょうね~!って私もだけど

光一さんの「さんきゅさんきゅ~で~す!」にテンション
そして、私の脳裏にまだまだ焼きついて残っているその光一さんのそっくりそのままの言葉や場面に出くわしては、さらにテンション
の私です。

それからSHOCKのほうは・・今日はあの1日の帝劇記念公演の日を除けば、珍しく?昼公演のみの日でしたね。
無事、幕が降りたことでしょうが・・お疲れさまです。
こんな日は(例えば夜公演だけの日などもそうだけど)光一さん、身体休めていれるといいなぁ~などと思うものの、つい「何かお仕事あんの・・?」などと思ってしまいます・・・、悪い癖です。

KinKiのお仕事でもあったかな?明日は無双のゲーム?発売だしぃ・・。(とか思ってみるのが関の山だけど)

7月SHOCKの時、確か七夕の日にありましたよね?(昼公演ない日だなぁ・・って思っていたら)べビスタの会見だったという・・・。(私自身がその七夕の前日に観劇してたんで、それ、よく覚えてるんです・・)


SHOCKの800回も目前ともなり・・・

3月に入って、そんなSHOCKも折り返して後半へとなりましたけれど、
ちょーどその折り返しという4日、この日も夜公演のみでしたが、この日の座長さまはとても元気に、その気迫に満ち満ちたオーラは益々で、もう・・なんと言葉にしたらよいのかと・・・。
忘れられない素敵な時間となりました。
何度見ても、どれだけストーリーを知っていても、このSHOCKに激しく揺さぶられる私の魂ではありますが・・。

これが最後・・と知り、いつ消えてなくなるか・・ともわからない自分の身体と覚悟した時に生まれるそこに懸けるコウイチの全身全霊のそのパワーと、皆が抱える思い、その日までの苦悩や嫉妬や喜びも悲しみも・・そして今の自分の姿も存在も全てを受け止めたコウイチが魅せるもの・・そこを超越した演技・・・。
そして、その一公演一公演をそのストーリーとともに生き抜く光一さんの姿に私の心は深く打たれるだと思います。素晴らしかったです(・・としか、こんなふうにしか言いようのないのが歯がゆくて嫌でたまらない自分です)

もう知っていらっしゃる方も多いと思いますが、この日の光一さんのラダーフライングの2階席着地は危なかったです。
この日の自分の席の(1階J列(10列目)のほぼセンターのあたり)からは上を見上げると、ちょーど着地のためにフライングする空間の下あたり。
上を向き、天井の光一さんを仰ぎながら、その瞬間、「えっ!?」っと一瞬、何が起こったかと両手を頬、口元らへんにあて・・思わず小声で「大丈夫?!」と言葉が口をついて出てしまいました。
スタッフさんの瞬時の対応、その動きのスピーディーで物物しい感じは私の席からもよく解かり、二度目のトライでスタッフさんに支えられ、無事着地を終えた時、拍手しようとした両手・・どんなにか自分の体に力が入っていたことかと気づきもしました。思い出すと太鼓の音とともに今もその時の緊張感が蘇ってくる気がします・・・。

「本当に無事で良かった・・」とその時の気持ちといったら、もうただそれだけで・・・。
自分がそんな場面に出くわすなどとは思ってもいなかった・・・、というか2階席で見ていたならば・・・とか、2階席で見ていた方々の気持ちは・・・考えただけでも・・・、やはり毎日、無事、幕が開き、そして下りますよう・・と思いはしても、常に毎回、危険と隣り合わせ・・と思いはしても、どこか無事であることを信じきってる自分がいます。
・・というより私たちなどより、実際、誰より光一さん自身がそうなのではないかと思ったりもします・・。
2月の私は色々あって、ただただ観劇できたことに感激していた自分でしたが、2度目の観劇ということもあって、この日は自分の中でもSHOCKを少しは客観的に観れていたように思いましたが、それにしてもこの日の光一さん、もちろんカンパニーの皆もですが、その気迫、迫力、スピード感、何もかもがすごく良くて、2月初旬に観劇した時よりもずっとずっと迫りくるもの、そのオーラを感じていただけに、ラダーフライングが終わって少し落ち着いたあとの私は、光一さん・・悔しかったりするんだろなぁ・・などとも思いました。

最後の挨拶では、光一さんは「皆さん、びっくりされたかと思いますが・・」とまず最初に言ってくれて、「1ミリ、1秒のズレがこういうことになります。気を引き締めて行かないと・・と思っています。」とも・・・。

そして、「SHOCKも折り返しとなりまして、またカンパニーのみんなと後半・・そして千秋楽まで頑張って走りぬいていきたいと思っています」と結ばれていました。


実は友人が2階席で観ていまして、その時のことを「なんかね、観れないものを観た・・って感じで・・」と興奮気味に話していまして(汗)← 要するに上手くいかなかった着地の瞬間のことそう言っているわけですが、自分、友人の口からそういう言葉を聞くまでは、友人の・・というか、観ている方の中にそういう気持ちもあるんだってことに気がついていなかったです。
すくなくとも私の場合は、失敗することは可能性としてあるではあろうけど、成功するフライング(着地)を観る自分・・・というか成功するフライングを遂げる光一さんしかイメージしていない・・というかそれが願いだから、ということからであるのでしょうが・・・。
私は少なくともそういう気持ちをもつ方ではないな・・とその時ふと・・気づきました。まぁ、この友人は、私が誘えば(ソロコンもSHOCKも)来る・・といった感じのファン?なので・・・。


なんだか長くなってしまいました 

また、書きますね。よかったらまたお付き合いください 


では~今日はこれで。。。おやすみなさいませ~ 
コメント

BPM、フラゲッ!

2011-03-08 23:55:53 | Weblog
今日はBPM、しっかりフラゲ致しました♪

なんだかまだまだ私の中には先日のSHOCKの光一さんが鮮明に存在してて・・・

BPMのそれはそれで、ずっと前から楽しみにしてて・・待ってもいて・・・。

嬉しいけれど、ちょっとそこに戸惑っている自分もいたりして。

けどけど、とりあえずフラゲッ!っと・・。


で、手にした瞬間・・・どうする?見る・・・?

いいの?見ちゃって・・・?


と自問自答。



でも、やっぱり見ちゃった(笑)

まだ全部は無理だけど。どっち先にしよっかな・・っと、とりあえず・・でまず通常の1を…。

バッデザのボンテージのジャゲットを開けて・・映し出された瞬間、蘇るあの空間・・。
ドレスコートを纏い宙に現る王子のキミ・・・。感じたその世界観・・・。

なんて、思いながらも確実に、あの日あの時この場所で、私も光一さんが描いたこの世界観の中、そのひとつの星となり、まぎれもなく存在しえたというその真実…。


なぁ~んてちょっと大げさだけどね(笑)


先日の(SHOCKの)キミを常にどこかに感じながら、見てたディスク・・♪IN&OUTに妙にキュン(笑)とさせられて・・・

でも大丈夫。
どんなに今、これを見ようとも、先日の(SHOCKの)光一さんは私の中から消えはしませんよね?

「コウイチは消えねぇょ…」 ですから・・・、ね。(笑)


あ~初回盤のほうのMC、ドキュメントとか楽しみいっぱい。まとまった時間もなかなかとれないけれど、少しずつ楽しみたいと思いま~す



 拍手ありがとうございます~。
お返事です~!
コメント戴いてましたむーらさん、いつもありがとうございます。

むーらさんもフラゲされましたか~?されましたよねぇ~。
横アリの空間に、一緒に萌えましょう~(笑)

それからそれから、そうなんです!「か・・かっけぇぇぇーー!」と思わず私もその看板にも萌えました。
今回のSHOCKでの一泊二日はとっても充実してました。
私はSHOCKは(観劇のことは)たいしたことを書かないわりには、書こうとすると消化するのが大変で時間がかかるほうなので(汗)

でも、自分なりに書きますね。その時はまた良かったら読みにきてください。

                
                      あざみ







コメント

ただいまぁ~!

2011-03-07 10:26:36 | Weblog
はい!これ、ご存知の方も多いかと思いますが、乃木坂にあるSHOCKの看板で~す。

・・・ということでね、行ってきましたぁ~!3月4日、5日・・衝撃と充実の東京一泊(笑)
なんて、偉そうに言ってますけどね、ここに行ったのは5日のことなんですけど、東京在住の方にほとんど連れてってもらった・・というね。

この看板の道挟んで斜め前?あたりにあるビルが要するに事務所?らしいんですけどもね。
めちゃめちゃ道路沿いにある看板で(看板のうしろ側は屋根のない立駐?でしたけど?どこの?)車バンバン通るんで写メ、ちょっと大変でしたけども。あんまりよく撮れてないけど頑張りました・・。

看板の全体像はこんな感じ → 
(ちょい木?が邪魔です ) 

ね!?超超かっこいいですぅ~

5日はファミクラとジャニショにも行きまして、順番的に乃木坂行ったのが一番最後で、乃木坂に行ったら帰ろうっていうことで、帰り、東京駅方面に向かう地下鉄の有楽町で降りて外に出てみたら、見慣れた風景!「あ!そうだった・・」と、そこは帝劇前でした。
時間的にちょうど6時前で、これからはじまる~・・って頃でした。これから帰るって時にもう一度あの光一さんの看板とその帝劇前の雰囲気を感じることができ・・「いいなぁ・・、観たいよ~。中に入りたいよ~・・」と思ったことは言うまでもなく・・帝劇に心の中で手を振って帰ってきました。

・・とまぁ、話はもう既に帰ってきちゃった・・になっちゃってますが、話は前後しますが、前日に戻すと・・

今回は出発の  から楽しく友人とのふたり旅だったんで、お喋りやらあれこれに?色々忙しく、ブログも帰ってから~
なんて思って・・アップが遅くなってて、こんなことになっちゃってるわけなんですが、すみません 

4日は、そんなに興味もなかったんだけど、なんか早めに東京着いちゃったら友人とふたり、「やっぱりさ、せっかく来たんだから行ってみるべきか・・?」と先日600メートルを超えたというスカイツリーまで。(でも、実際それほど萌えてない

ま、こんな感じです →   

出かける時はこちらは少し雪でさむかったので、少し厚着かな?と思いつつもコートにロングブーツで。東京はやっぱりお天気良かった!けどけど、ひたすら風が冷たい!(コートにブーツは正解でした) 

結局、スカイツリーまで行っちゃったら、浅草が近いということになり~浅草まで足をのばし行ってきちゃいました。
自分ひとりだったら、多分、山手線で動くくらいで、何しろ地下鉄なんかでこんなとこには行動したりはしない・・というのがお互いの感想で、脱!山手線にふたりで喜んじゃってました(笑)
その他、銀座のデパ地下(三越のソォラのシフォン、おいちっ)に嵌り~の、ホテル近くのカフェ・バーでSHOCK語りしながらのほんのちょっぴりお酒も美味しかったです 


こんな話からですみません・・じゃ、そぃぅことで・・4日(夜)のについてはまた書きます。

あれっ?そうこうしてたら・・・明日は、BPMかぁ? 

コメント