シンAyumilky作業日記

趣味と言われながら本気で作成する男の日々の作業日記です。

警察の路上撮影許可の話。ー新作自主制作映画、秘話⑧

2022-11-26 20:10:14 | 自主制作映画

今回は、新作自主映画の道路での撮影許可の話。

若い頃は道路など外での撮影は「ゲリラ アクション ロマンス」と銘打って、許可なく撮っていました。

それどころ3年前の前作まで一度も外での撮影は許可をいただいた事はありません。すべて、ゲリラ撮影でした。

今作は、スタッフ、キャストを安心させるため、何より堂々と撮影したいため、警察署に許可をいただく事にしました。

今回の撮影ではS県東部地区にあるS市で1回、N市で1回、M市で2回、行う事になっており、各市にある警察署それぞれに書類を提出しました。

提出する書類は次の4つ。

①道路使用許可申請書ーこれは、警察署から直接いただけます。警察署のページからもプリントアウトできます。

②撮影場所の地図ーこれはインターネットからプリントアウトできます。使用する道路の範囲を赤マジックでくくります。

③作業帯図ーこれは使用する道路の幅を書きます。必要なのは、歩道に歩行者が来た場合の回避する道の幅です。あと、必ず誘導員を立てる事も条件になります。(ちなみに道の距離や幅ですが、私はメジャーで何度も測ったり、道のブロックを1つ測って、1つづつ数えたりしました。おおよそで大丈夫でした。)

④具体的な撮影スケジュールー私の場合は香盤表を提出しました。必要な撮影時間を赤マジックでくくります。

全般的に、大事なのは事故がなく撮影が成立するかです。警察はそこを厳しく問いただしてきます。

3つの警察署に提出しましたが、1回でOKいただいたのはM市のみ。あとは3回ほど伺いました。何かいじわるされているのでは?と疑うぐらい、必死でお願いしました。

また、警察の路上の撮影許可をいただく条件に街の自治会の許可をいただく必要もある場合があります。その場合は市役所で自治会長の電話番号を教えてもらい、許可をいただきました。

許可をいただいて、ようやく許可の手数料を警察署に支払います。(1ヵ所の許可の手数料に2千円ちょっと支払います。ただではないのです。)

そんなこんなで苦労して、撮影をしていて助かった事は、誘導員を使って堂々と撮影できるのはもちろん、何か近くの人に聞かれた時、警察署に許可をいただいてますとはっきり言える事。それで納得いただきました。

最後に撮影当日は、警察はまったく見に来ず、ノータッチだったので拍子抜けしました。

とにもかくにも交通事故もなく、無事に撮影は終わりました。感謝です。

                                    つづく

N市の警察署に提出した作業帯図です。かなり厳しかったです。

 

 

 


ロケ地探しの話。第3話。ー新作自主制作映画、秘話⑦

2022-11-25 18:44:24 | 自主制作映画

今回もロケ地探しの話です。話はさらに2ヵ月前の3月の話。

ある設定のお店らしい所を探しにS県東部地区のN市の中心街をぶらぶらし、気になるお店は片っ端から入り交渉しました。

どの店もなんの事やら?と言う感じでまったく相手にされません。

そんな中、この店はと思っていた所が1軒あり、駄目もとでお店に入ってみるとたまたま店主さんがいました。

一生懸命、撮影の事を説明すると店主さんの一言目は「君、挙動不審だね」でした。ww

実は私はこのお店に20年前に来て、コーディネートしていただきました。

たまたま、その服装でしたのでお見せした所、店主さんも服を見て納得され、撮影にとても興味をお持ちいただきました。

なにやら一度、TVドラマの撮影に使われた経験があるとかで、話も伝わりやすく、長々と絵コンテなどを見ていただいて説明し、7ヵ月後の10月にお貸しいただく事となりました。

また、先の日記でお話ししますが、この店主の方、その道ではかなりのいろいろ名手な方で私ものちのち気づかされるのでした。

とにもかくにもご協力いただける事になり、感謝しかありません。

                                          つづく

 

天井も凄く、雰囲気のある空間ですね。ここが撮影には一変します。

 

小道具もたくさんあります!色々出来そうです。

 

ショーケースです。偶然ありましたが、これを探してました!

 


ロケ地探しの話。第2話。新作自主制作映画、制作秘話⑥

2022-11-24 18:02:09 | 自主制作映画

今回もロケ地探しのお話しです。C村に伺う1ヵ月前の5月の事ですがS・O市にあるCマンションの一室に伺いました。

もともと撮影用に使われているマンションで生活用具などがあり、撮影機材以外は全て揃ってました。

また、伺うまでに時間があったので、近所を探索した所、大きなスーパーも発見しました。これは何かと助かります。

その後、見学し、家主さんに心良くOKしていただきました。

 

また、その帰りにS・O駅よりの繁華街の中にある喫茶店Cを伺いました。

もともと知り合いが関わっていた喫茶店で、1年前に、一度、訪れていた事がありました。

飲み物や食べ物も美味しいのですが、そのお店の独特な雰囲気が脳裏に焼きついてしまい、今回どうしてもここで撮影したい!とオーナーさんにお願いした所、知り合いの紹介もあり、こちらも心良くOKしていただきました。

ちなみにTV関係などの撮影はお断りしているそうです。

無理をきいていただき感謝です。

紹介していただいた知り合いにも感謝します。

これでS・O市のロケ地探しは終了しました。

                            つづく

喫茶店Cさんです。鹿や鷹など剥製が飾られてます。昼間と夜ではまた雰囲気が違います。

 

お店の所々に花が飾られてます。とても素敵な空間です。

 


新作自主制作映画、制作秘話⑤

2022-11-23 20:28:45 | 自主制作映画

今回はロケ地探しのお話。私は富士山で有名なS県に住んでおります。

S県も結構広く、私が住むのは東側のS市になります。そこから電車で

西に1時間半ほど進むとS県の中心のS・O市にたどり着きます。

ちなみに余談になりますが、電車に乗っていて、F川をまたぎます。

それがちょうど動画のシャッタースピードの設定の狭間になっており、

またぐ事によって設定を変えなければならず、それが逆にとてもわか

りやすかったです。

 

今作の新作自主制作映画では、S・O市で3ヵ所撮影する場所を見つけ

ました。6月頃に見学に伺いました。

まずは、民家であるC村。S・O市のど真ん中にあり、とても雰囲気の

ある場所でした。家主の方もとても興味を持っていただき、使用の承

諾をいただきました。一段階クリアです。

                          つづく              

 

ハンモックがあり、何か使えそうです。畳もいいですね。

 

これだけでも充分セットとして使えますね。想像力を駆り立てます。

 


新作自主制作映画、制作秘話④

2022-11-22 21:10:06 | 自主制作映画

話は戻って、4月の撮影に失敗した私は6月に1回、8月に2回の撮影の練

習をしました。

場所は、M市の演劇学校の練習場。好意で貸していただく事になり、とて

も感謝しています。

6月の練習はほぼ本番と同様で、初めての役者さんとの撮影でもあり、いい

緊張感で出来た印象があります。ただ、ガンマイクの音があまり良くなく、

若干、気になりました。

また、8月の2回の練習はHさんの相手役が遠方なため、代役として「この世

は嘘で成り立ってます。」に出演していただいたFくんにしていただく事に。

しかしながら、8月の1回目の練習後に私とHさんだけ、コロナになる事に。

お互いたまたま偶然かもしれませんが、とにもかくにも2回目には慎重に練

習をしました。

余談ですが、代役のFくん、お芝居に成長が感じられました。正直、惜しい

と思いました。今後の活躍を期待します。

また、8月の練習からガンマイクを買い替えました。結果的には正解でした。

                            つづく

 

6月の撮影の練習です。かなりいい緊張感で撮れましたが、あくまで練習です。

 

8月の1回目の練習。Hさん、かなりの熱演でしたが、本番はもっといいです。

 

8月、2回目の練習。今回はフェイスガードをつけて。協力してくれたFくんに感謝。